管理人管理人

読者さんから極上のレビューが届いたので共有させていただきたい。iPhone 11, iPad Pro(2018), Apple Watch Series 3という最高の3台のレビュー。こんなレビュー記事読んじゃうと欲しくなっちゃう・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


11月24日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年11月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

購入のきっかけ

iPadは大学の入学祝いに、iPhoneは故障したので買い替えました。

iPhoneの故障、それはiPadの宅配が来たとき起こりました。(この部分は長いので読み飛ばしていただいても構いません。)

カップ麺を食べていた時チャイムが鳴り、ビックリしてiPhoneはカップ麺の中へ。(皆さんはカップ麺を食べながらiPhoneを弄らないようにして下さい!)耐水性能のないiPhoneSEは当然故障。

なんとか格安業者の修理に出し無事修復!と思っていたところ とある部分の不調が発覚。

アンテナでした。

Bluetoothはポケットに入れれば繋がらない。Wi-Fiは障害物がなくても2mが限界。地下鉄では圏外になるのが当たり前。

こんな日々を約1年過ごし、何とかiPhone11を購入。BluetoothとWi-Fiの偉大さを改めて感じました。長くなりましたがここからがレビューです!

iPad Pro(2018)レビュー

Apple Pencil無しで使用していますが、それでもとても良いです!初のiPadです。

カラーはスペースグレイ
容量は256G
Wi-Fiモデルです。

メリット

・デカい!
それまでiPhone SEの画面が最大サイズだった自分にカルチャーショックを与えてくれました。動画がめっちゃ綺麗。ブラウジングと動画視聴はiPadに頼るようになりました。ワークアウト中に動画を見る際は1〜2m離れた場所に置いています。大きい画面なので見やすいです。家族とプロレスの生配信を一緒に見る際にテーブルの上に置ける大きさなので助かっています。

・音質が良い
4スピーカーという名の迫力。iPad Proを横向きの画面にし、立て掛ける。ボリュームを少し大きめにして目を閉じる。それだけで音に、音楽に包まれます。ヘッドホンとはまた違う良さがあります。

・クリエイティブ系アプリが多い
iPad専用のアプリで有名なものはProcreate(iPhone版も一応有り)でしょうか。
Apple Pencilが無くても大きな画面を生かして絵が描けるのは楽しいです。

デメリット

・大きいし重い
12.9インチは大きく、持ち運びには向いていません。ケースをつける場合、物によってはめちゃめちゃ重くなります。1kg超えする事も。リュックに入れて一日持ち運ぶと肩が痛くなることもあります。持ち運ぶのであれば11インチの方が無難かと思います。

・値段が高い
自分は入学祝いとして購入して貰いましたが、自分で購入するには高価です。多くの人は整備品を購入するか、11インチで妥協するのがいいかと思います。

総評

日々持ち運ぶのであれば11インチ、持ち運ばないかどうしても大きい画面にしたい方は12.9インチをおすすめします。

iPhone11レビュー

iPhone SEからの乗り換えです。

カラーはスペースグレイ→グリーン
容量は64G→128G
と変化しました。

メリット

・美しい
まずこの美しさたるや!

お馴染みの白い箱を開けた瞬間この美しさ。

宝石かと思いました。いや、発売日から展示で何回か見ていたけど!それでもやっぱり驚くくらい綺麗。これスマホ?これ毎日見れるの?って思いました。グリーンかパープルで迷いましたが個人的にはグリーンを選んで良かったなあと思いました。

・デカイ!
SEは4インチ、かたや11は6.1インチ!手が大きめなので6インチは少し大きいな程度で使いやすいです。画面も綺麗ですしとても気に入っています。老眼気味の母親が画面の大きさを羨ましがっており、大きいiPhoneの需要が意外なところにあるのが分かりました。

・カメラ性能が凄すぎる!
これです!!圧倒的な美!そして超!!広角カメラ!!!!画角と迫力が凄まじいです!!

一部の人々には新しい聖地となっているこちら

同じ位置から撮った写真がこちら!!!

自分の指が映り込んでますね それだけ画角が広いとも言えます

迫力ある写真が撮れます!

そしてついに搭載されたナイトモード!今までは暗くて撮ることのできなかった場所も撮影できます。

なお動物など動きやすいものには向かないようですね

そしてiPhoneSEにはなかったポートレートモード!楽しいですしカッコいい写真がたくさん撮れます!

言わずと知れた何でも屋

メタリックな被写体だとより似合いますね 可愛いです

デメリット

・大きさ
大きいので落としそうです。私はストラップをつけていますがストラップホールのある透明なケースは少ない気がします。Seriaの透明ケースは使い勝手が良くストラップホールがあるので気に入っています。

・カメラの出っ張り
カメラが出っ張っているので何かの拍子に傷つけてしまわないか心配になります。

・価格
学生には少し高いかと思いますが、近年のiPhoneの中ではコスパが良いのでオススメです。

・Face IDの精度
iPad Proを併用して分かったのですが、Face IDの精度がiPadに比べて低く、ロック解除に0.2〜3秒の遅れがあるように感じます。この辺りは改良されるのを待つようです。

・超広角カメラの歪み
これは被写体によるのですが、超広角カメラで撮影すると発生する歪みが気になります。
そこで裏技!設定で『フレームの外側も撮影』をオンにします

超広角カメラで撮影したものがこちら

なんだか頭身が低いですね

フレームの外側を含めた広角カメラで撮影したものがこちら

超広角カメラより歪みが少なく、広角カメラ単体より広い範囲を撮影出来るのでこの設定はオンにするのがおすすめです。(ただし撮影できる範囲は超広角カメラ単体より狭く、暗い場所では使えません)

総評

とてもオススメです!iPhoneSE2でなければ買わない(Touch ID、ノッチや5G対応等の理由)という人以外は買って欲しいです。毎日が楽しいです。カラフルで、(近年では)安めで、高性能なiPhoneは滅多に無いと思います!

Apple Watch Series 3レビュー

そして!このレビューを書き始めた当初は予定になかったもののApple Watch Series 3のレビューも追加します!

モデル Apple Watch Series 3 NIKE+ (GPS)
カラーと大きさ 42mm スペースグレイアルミニウムです。
初のApple Watchです。

メリット

・時間の確認ができる
時計なので当たり前ではありますが、時間確認のためにiPhoneをいちいち取り出すのは面倒。そしてバイト中や大学の講義中はiPhoneを使用できないこともあるので便利です。

・健康管理に便利
ワークアウトアプリを使って運動量を測定したり、スタンド通知で時々立って軽く運動をしたり。リングを完成させるという目標ができるのでモチベーションが自然と上がります。おかげで腹筋が割れてきました。

・睡眠計測が楽
Apple Watch用のアプリはiPhoneのおおよそのアプリとは異なり、自動で睡眠計測を行なうものが多いです。心拍数等から睡眠状態を計測しているようで、起きていても時々寝ていると間違われる事もあります。

睡眠計測は有料アプリのAuto sleepがメジャーかつ多機能でオススメです。Apple純正の睡眠追跡機能は秋に追加されますが、それまでの健康管理や純正アプリの精度がどのくらいかわからないため購入しておくことをおすすめします。睡眠計測時はスポーツループを使うとApple Watchがズレにくくなります。

・これひとつでいい
友達と遊ぶ日、バイトの日、大学のある日。バンドを付け替えて文字盤を変えればどこにでも着けていけます

・通知が見れる(ついでに返事も)
家族や友人からのメッセージを見逃さず、一部のアプリは音声入力で返信ができます。通知が気になってiPhoneを触りがちな人にはApple Watchをオススメします

・Suicaが使える
iPhoneでも使えますがポケットから取り出す必要なし!手首で済むのがとても楽でかっこいいです チャージは一部の券売機とコンビニでできるので便利です

・価格
最低限の機能があって40mmで2万円ちょっと。44mmでも2万5千円!やっすい!!!これからseries5を買うならseries3+AirPods等をすぐ買う→秋に出る(?)新作購入時に下取りに出すというのもアリかと思います

・専用文字盤がかっこいい
NIKEモデル専用文字盤がいくつか使えます。

視認性のいいNIKEデジタル

さりげなくNIKEをアピール!NIKEアナログ

通常のアルミニウムモデルと金額が同じで使える文字盤が多いので、NIKEモデルはある意味お得かもしれないですね

デメリット

・使えない文字盤が多い
CMやホームページで使われている文字盤の7割くらいは使えないです



この写真のうちseries3で使えるのは右のものだけです…
悲しいですが、インフォグラフ系をどうしても!使いたい方はseries4以降を購入するしかないです。

・常時表示ではない
チラッと画面を見て時間を確認出来ないのは欠点です。
時計としての機能を重視する人はseries5をオススメします

総評

試しにApple Watchを購入したい人やseries6買いたいけど早く使い始めたいなーという人にはオススメします!安いですが動作がそれほど遅くはないです。最低限+αの機能をこの価格で!購入して良かったです

管理人うぉずの補足

ただただ、感謝。
普段からレビューを送ってくださる全ての方に感謝。

今回送っていただいた記事なんて、文字だけで何時間もかかっているだろうし、写真も含めるともっと時間がかかっているはず。ありがたやありがたや。

素晴らしいレビューを送っていただき本当にありがとうございました!