管理人管理人

もし、動画編集や音楽制作にほんの少しでも興味があるのであれば、この記事を最後まで読み進めて欲しい。「Macを触るのが楽しすぎて気付いたら技術が身についていました。」と語る彼の言葉は細胞の隅々まで響く![@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


4月6日(月)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年4月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに:当シリーズについて

当シリーズは、様々な職業の方に「どうやってApple製品を使いこなしているのか?」という事に焦点を当てて書いていくシリーズ。

とある読者さんからの提案があり、「それは絶対やったほうがいい!!!」と強く共感した事が当シリーズのきっかけだ。

もし、あなたが何かしらのプロフェッショナルなお仕事をされているのであれば、お礼として500円分のアマゾンギフト券をお渡しするので、ぜひご協力頂ければ幸いだ。

募集要項はこちら→ープロフェッショナルの「◯◯」シリーズお手伝い募集要項ー

では、早速いってみよう!!

現在のメインマシン、サブマシン

【メイン機】
MacBook Pro  2018年モデル15インチ
MacBook Pro  2011  Early  13インチ

【サブ機】
iPhone8
iPad  2017モデル

メイン機が2011年モデル?って思われるかもしれませんが最強の戦力です!!

なぜ、このApple製品を使っているの?

うぉずうぉず

メイン機もサブ機もMacBook Proなのは興味深いです!

それでは、まずはメイン機の使い方から教えていただけますでしょうか?

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

まず、2018年モデルのMacBook Proは音楽作成以外の事を主にメインにしてます!

動画作成、画像編集、ブログなどがメインです!

そしてMacBook Pro  2011年13インチは音楽作成だけをするMacです!

ちなみに2011年モデルは自分でメモリー増設とHDDからSSDに変えています!

ほぼ家から持ち出す事はありませんがMacBook Proにした理由は、持ち出す事になった場合を考えての為です。

特に動画プロジェクト、音楽作成プロジェクトは外部ストレージに入れて持ち出せる程簡単なものでは無いので、常に持ち歩けるように想定しています!

音楽イベントやレコーディングなどは大体急に決まるのでMacBook Proなら安心なんです!

うぉずうぉず

MacBook Proの二刀流の方にインタビューするのって実はこれが初めてかもしれません。
興味深いですねぇv( ̄∇ ̄)ニヤッ

>>音楽イベントやレコーディングなどは大体急に決まるのでMacBook Proなら安心なんです!

とか、カッコ良すぎです。笑

それぞれのMacBook Proの使い方がわかったところでいくつか質問があります。

1、2011年モデルのMacBook Proの動作にまだストレスはないでしょうか?サクサク動いているのでしょうか?

2、それぞれの作業ごとによく使うアプリを教えていただけますでしょうか?特に動画プロジェクト、音楽作成プロジェクトなどは興味のある方も多いと思います。

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

2刀流が珍しいですか!!僕的にはMacBookProでしか選択肢は考えられないですね!!

何故かというと僕の場合、鍵盤で曲を作る事が多い為、鍵盤を見ながらMacの画面を見たい!!そうなるとMacBookProの画面の角度の自由度がかなり重要になってきます。iMacも使っていた事もあるんですが、鍵盤を見てから顔を上げる動作が多いとしんどくなってくるのです!!

1の答えですが、メモリーを増設した時には体感はほぼ無かったですがHDDからSSDに変更してから2018年MacBookProに負けないぐらい起動が早く、音楽作成では不便がありません!!

ただし!!2011年MacBookProはAirDropに対応してないのでファイルの移動が面倒な部分はあります。そして現在では新しいMacOSが入れられないので楽しみが減ります(笑)

2の答えです。
2011MacBookProでLogicXを使っています。2018年MacBookProでFinal Cut Pro、After Effects、Illustrator、Photoshopをメインで使っています。

2011年MacBookProで音楽作成の専用MacとしてLogicXを使っています!!プラグインの詳細は秘密です(笑)それ以外のアプリは2011年MacBookProでは起動させません。

これは安定性をキープするためとプロジェクトの保存のしやすさを求めての部分です。

それ以外の事は全て2018年MacBookProに任せています!特に映像を作成する場合はAfter Effectsで素材を作ってFinal Cut Proで編集するパターンが多いですね!Illustrator、Photoshopは表紙を作るのにかなり愛用させて頂いてます。

うぉずうぉず

>>1の答えですが、メモリーを増設した時には体感はほぼ無かったですがHDDからSSDに変更してから2018年MacBookProに負けないぐらい起動が早く、音楽作成では不便がありません!!

おぉ!
やっぱりSSDは偉大ですねv( ̄∇ ̄)ニヤッ

使用されているアプリが全てクリエイティブなアプリばかりで
かなりワクワクするのですが・・・

使い方を学ばれたり、スキル向上はどのようにされたのでしょうか?
興味のある方も多いと思いますのでぜひはじめの一歩としてどのようなことして学んでいくのがおすすめか聞かせてください!

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

お恥ずかしい話なのですが、全て独学です(笑)

教えて頂ける方が居なくまわりにMacユーザーも居なかったので。なので正直今でもプロ用ソフトを使っていても全て使いこなせている訳ではないですし、もっと簡単な操作方法もあると思います。

そして私自身、今でも楽譜は読めない、鍵盤は曲は作れても演奏出来ないという音楽を作っている者として珍しいタイプです。

ですが、Mac、特にlogicは直感的に使えるから独学でも簡単に操作が出来て頭で描いている曲をそのまま作る事が可能です。独学でもかなりのクオリティの音源を作る事がMacでは可能です!

うぉずうぉず

独学ですか!?!?

とてつもない努力家なのですね。。驚きです。

可能な限りで結構ですので作品を見せていただきたいものですv( ̄∇ ̄)ニヤッ

では、次の質問です。

サブ機のiPhone 8と2017年のiPadの使い方を教えていただけますでしょうか?

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

努力というかMacを触るのが楽し過ぎて気付いたら独学で出来てしまっていた感じなので本人は努力した自覚がありません(笑)

もし良ければ私の作品でiPhoneの着信音をアレンジした曲があるので是非聞いてみてください!!

iPhone8の使い方は歌詞をEvernoteに書くことがメインです!!後はアプリゲームでアイドルゲームの声をサンプリングするために使ったりするときもありますね!!

iPadはLogicのコントローラーになっています!!持ち出す時には録音専用です!!といっても録音もMacでしてしまうのでコントローラー以外は緊急用です!! iPadはLogicの専用コントローラー化出来るアプリがあってMacとあわせて使うと便利過ぎて手放せません!!

うぉずうぉず

いやぁ、、、独学でそのスキル。。
素晴らしいですねぇ。

iPhoneを使っていつでもどこでもEvernoteで作業されているのですね。
さすがです!

2点ほど質問があるのですが・・・

1、Evernoteにメモする際は純正のEvernoteアプリを使われているのでしょうか?

2、iPadのLogic専用コントローラーアプリの名称はなんでしょうか?

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

独学でも好きという気持ちがあれば出来る!っていう証明になれたなら嬉しいです!

Evernoteは純正アプリで使っていますが正直不満だらけです(笑)違うアプリも現在考え中です!だけどEvernoteの同期機能は便利なんですよね!

logic remoteと言います!かなり評判は悪いですが僕の場合は楽器を持ち替える時にiPadだと操作しやすいので気に入ってます!

うぉずうぉず

個人的にはFast Ever2がオススメです。
めっちゃメモしやすくなりますよ!!v( ̄∇ ̄)ニヤッ

ここまで、メイン機とサブ機について聞かせていただいたのですが、
動画編集・音楽制作をするにあたり、オススメの外部機器などもあれば参考までにお聞かせいただけませんでしょうか?

カメラやアンプなど。

こだわりの機器があればぜひ教えてください!Apple製品と組み合わせると便利な点などもあればお伝えいただければ幸いです。

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

Fast Ever2のレビュー早速うぉずさんのブログで拝見させて頂き、速攻でインストールさせて頂きました!!ありがとうございます!!

iPadでEvernoteを純正アプリで使う時があるのですが挙動が不自然だったりしてずっと悩んでいたんですよ!!

私自身今使っているオーディオインターフェイスなどは少し古い物で参考にならないと思うので音楽を作らない人でもオススメな物を紹介します!

まずはスピーカーの紹介でTimeDomeinMiniという名前のスピーカーです!!色もMacの純正スピーカーと思えるぐらいピッタリな色でデザインも近未来な形。それでいてこのスピーカーの音は原曲に忠実だからモニタースピーカーとしても使える最高のスピーカーです!

プロの方がレコーディングスタジオで変わった形のスピーカーを使っているところを見た事がありませんか?

TimeDomeinMiniはそのスピーカーを小さくした物です!このスピーカーの音、是非実際に聞いてみてください!度肝抜かれると思います(笑)メチャクチャオススメです!!

そして2つ目はゲーミングマウス、G502RGBです。「え?Magic Mouseじゃないの?トラックパッドじゃないの?」と言われそうですが最終的にたどり着いたのがゲーミングマウスでした!

LogicやIllustratorはショートカットキーを沢山使う事になるんですが、私は出来るだけマウスだけで操作がしたい派です!ですがMagic Mouseのジェスチャー機能を使うにも膨大な量過ぎるし、頻繁にジェスチャーをしていると指が疲れてくるのです。

G502RGPは有線である事が少しデメリットですが、11個ボタンが有り、好きなショートカットを登録する事が出来て更に、使うアプリ毎にショートカットを振り分けられるので作業効率化にかなり貢献します!!

私の使い方はG502RGPでアプリ操作、MacOSの基本動作はトラックパッドと分けて使っています!なんやかんやでジェスチャーも欲しいんです(笑)

うぉずうぉず

おぉぉぉ!!!
さすがです。

音・作業効率共にこだわられていますねぇv( ̄∇ ̄)ニヤッ

特に、

>>そして2つ目はゲーミングマウス、G502RGBです。「え?Magic Mouseじゃないの?トラックパッドじゃないの?」と言われそうですが最終的にたどり着いたのがゲーミングマウスでした!

に惹かれました。

当ブログにもマウスをおすすめしてくださる方は結構多いです。ボタンの割り当てなどを考えると、トラックパッドよりもマウスの方が効率化できる幅は広いのかもしれませんねv( ̄∇ ̄)ニヤッ

これから「動画編集・音楽制作」をやってみたい人へオススメしたい製品は?

うぉずうぉず

さて、では、次の質問です!

これから、動画編集・音楽制作を始めていきたいと考えている方々へおすすめしたいApple製品はなんでしょうか? ぜひ、実体験を踏まえて、おすすめのスペックなども教えていただければ幸いです。

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

僕がオススメするApple製品はやはりMacBookPro15インチです!それもSSDの容量を出来るだけ増々の!!

正直、プロ並のクオリティーを求めるならMacBookProでは性能は全然足りません。iMacProとかの高スペック重視のマシンになってしまいますが、僕みたいに10分以内に収まる動画、音源なら全然問題無いです!!

まず、何故、15インチだというとLogic、Final Cut Proは13インチではとても作業出来ません!サブモニターが必要です!なので最低15インチは必要なのです!15インチがギリギリラインです!!

そしてSSDは、Final Cut Proならエンコード待ちを防ぐ為、Logicなら純正以外のプラグインをインストールをする事も多いので出来るだけ外付けの媒体には頼らない方が良いです!

MacBookPro15インチは重くて大きいから13インチの方に気持ちがいきそうになりますが、音楽、映像を作っている人が外に持ち出す時はMacBookProより重たくて大きい機材を持って行くことになるので2インチぐらいの軽さの誘惑で選ばない方が良いです(笑)

うぉずうぉず

15インチMacBook Proってプロ感がすごいですよね。SSD盛り盛りとかめちゃくちゃかっこいいです。

>>まず、何故、15インチだというとLogic、Final Cut Proは13インチではとても作業出来ません!サブモニターが必要です!なので最低15インチは必要なのです!15インチがギリギリラインです!!

あぁ、、、こういうプロの意見大好きです。ありがとうございます。やっぱりサイズを考えると15インチがベストなのですね。

機材の多さゆえに重さを感じないそのプロの心。。さすがです。弱々な私も見習いたい・・・

ちなみに15インチMacBook Proを買ったら次に買った方がいいものってありますか?

Apple製品以外でも大丈夫です。笑 せっかくなのでプロの意見をお聞かせください!

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

お値段もPro感ありますしね(笑)AppleStoreで13インチと15インチを比べて吟味していたんですが、13インチって少しだけ可愛いくて愛しいですね!!15インチはその分大人でPro感があります(笑)

いえいえ、機材の多さ。そろそろこれだけ未来に来たのだからiPadだけで完結出来る未来を1秒でも早くやってくる事を祈ってます(笑)なのでiPadOSはかなり期待ですね!!

初めてDAWを触る、またはこれから始める人はMacの次に買うのはオーディオインターフェイスです!コレは必ず入ります!理由を話すと長くなってしまうので私がオススメする順番は

Mac→オーディオインターフェイス→モニターヘッドホン→モニタースピーカー→midiコントローラー

ぐらいが良いと思います!

もし、予算が足りない場合はLogicではなく、GarageBandも検討してみてください!最近のGarageBandは本当に凄くてデモぐらいなら簡単に作れます!勿論Appleが無料で提供してくれているソフトです!

映像を作る人はとにかく他の物を買うぐらいならMacのスペックUPにお金をかけたほうが良いと思います!!

うぉずうぉず

確かに15インチのプロ感は凄まじいですよね。

カフェとかで15インチをどかっと置く人を見ると「プロが来た!!!」とざわざわします。笑

オーディオインターフェイス・・・

やっぱりプロには機材が必要なのですねぇ。。勉強になります。

私自身、スペックについて全く詳しくないのですが初めの1台としてオススメの機種があれば教えていただけませんか?

URLを紹介しておくだけでも、Apple製品を使ってプロがどのように外部機器と組み合わせて使っているのか参考になると思いますm(_ _)m

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

いえいえ、とんでもないです!!

15インチMacBookProかなりオススメします!かなり高額ですがMacBookProは8年使っても未だに現役、それを考えるとお得感があり、なんでも出来てしまうMacなので間違いありません!!

ちなみに私のMacBookPro15インチは大阪のAppleStoreで購入したのですが、AppleStoreの店長さんや他のスタッフさんに囲まれて「おめでとうございます!!」って言われてしまったのはビックリした思い出です(笑)

店員さんのお話を聞くかぎり、やはりMacで作品を作っている人が買ってくれる人は嬉しいみたいです!

そして外部機材ですが、これは本当に作る物によって様々でコレ!っという物は実は無いんです。ただし!オーディオインターフェイスだけは絶対必要な中で、ほぼAppleの純正と言われているAPOGEEのduetというインターフェイスがAppleStoreのオンラインで発売されています!

Apogee Duet USB Audio Interface for iPad, iPhone and Mac – Apple(日本)

この形がシンプルで音楽作成が出来て、音質もPro環境に近いクオリティーで作成出来ます。

うぉずうぉず

おめでとうございます!って言われたんですか?

それは羨ましい展開ですねぇ。。より一層、製品への愛が増しますよねv( ̄∇ ̄)ニヤッ

うぉぉぉ!!!
私が見たことも触れたこともない製品です。
どうやって使うかも分からないのにガジェットオタクとしてテンションが上がりますね。笑

教えていただきありがとうございますm(_ _)m

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

さすがうぉずさん!!分かってくれますか!!この近未来的なデザイン、そしてアルミボディーにタッチパネル!!ガジェット好きなら見ているだけでワクワク感がありますよね!!

最後に。

うぉずうぉず

では次が最後の質問となります。

これから、動画編集・音楽制作を始めていきたいと考えている方々へ一言お願いできますでしょうか?

熱い言葉でも、ご自身の体験談でもなんでもOKです。ぜひ、これからのクリエーターさんに一言を!!!

動画編集・音楽制作者編動画編集・音楽制作者編

僕は何度も何度も挫折しては立ち上がってきた人間です。

動画作成や音楽作成を両方作っていく人はおそらくYouTubeやニコニコ動画などで活動を考えている人が多いと思います。まさしく動画、音楽は挫折の繰り返しを最も受ける場所だと思います。だけど心配しないでください!

好きだけで僕は誰にも教えてもらわずにココまで出来る様になりました!!独学だけでココまで出来るんだと証明する事が出来ました!!だから必ず!!貴方も諦めなければプロクオリティな作品が絶対出来るので頑張ってください!!

思えば昔、Windowsを使っていた頃、どうしても作品を作る事が出来なくて、後輩のある一言「なんでプロはMacを使っているんでしょうね?」から人生が変わりました!Appleは僕に夢を与えてくれました!!

もし、貴方がMacを持っていない状況で作品を作れないでいるなら。1度試してみてください!!

コツとしては、本で覚えるのでは無く、アプリを触りまくって覚える!!です!!

うぉずさん!!貴重なお時間ありがとうございました!!

うぉずうぉず

こちらこそ貴重な時間をありがとうございました。

素晴らしいインタビューになりましたので1人でも多くの方々へ届けられるようにしたいと思います。これからも一緒にAppleを楽しみましょう〜v( ̄∇ ̄)ニヤッ

動画編集・音楽制作者編さんのブログ

今回インタビューさせていただいた方のブログはこちら。

KakiRist Ver.2.0 | iPhoneやMacを使う私がガジェットを紹介するサイト

Apple製品への愛と、Apple製品を使ったお仕事に関するネタが豊富。要チェック。

Youtube動画はこちら。

https://www.youtube.com/user/kiririnsi6969

後日談

いやぁ、、最初から最後まで圧倒されっぱなしだった。

実は以前にも動画クリエーターさんにインタビューさせていただいたことはあるのだが、その時にも同じような感覚に陥ったことがある。特に、15インチMacBook Proなどの画面が大きいMacをおすすめされることに共通点を感じた。

プロフェッショナルのApple製品「動画クリエーター編」

そして、やはり”何かを創る”という人には「Macを愛している」という共通点があることもわかった。今回の方も強烈にMacを愛している。Macを触っていたら時間を忘れていた。その結果技術が身についていた。という話が好き。

スティーブ・ジョブズ氏が「Macは人々に愛されている。こんな経験は滅多にできるものではない。」と語っていたが、それは数十年経った今でも変わらない。

やっぱりApple製品は最高だ。