管理人管理人

読者さんから「海外によく行くのでVPNサービスについての記事を作成して頂けないでしょうか?」という要望を頂いたので早速記事にしたいと思う。私も毎日使っているサービスセカイVPN(2ヶ月無料使用可能)を紹介していこう。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


11月22日(木)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年11月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

セカイVPNとは?

→セカイVPNはインターリンク社が提供しているサービスの1つ。

最初の2ヶ月は完全無料という太っ腹なサービスなので導入しやすい。

主に海外在住者、海外旅行者、海外赴任者に対してのVPNサービスだが、ここ最近、海外へ行く人も増えているため、人気が増加している。

また、公共Wi-Fiを使う人、例えばスタバでWi-Fiを使う人も増えているため、セキュリティ面から導入している人も多い。

VPNサービスを利用すれば以下のように、ハッキングや盗み見から自分を守ることができる。

当記事では、私がほぼ毎日使っているセカイVPNの登録方法、設定、使い方をすべて解説しているので、参考のうえ導入して頂ければ幸いだ。

セカイVPNの登録手順

まずは、以下のリンク先よりセカイVPNの公式サイトへいこう。

→セカイVPN公式サイトはこちら

※注意 非常に似たサービスとしてマイIPアドレスというサービスも提供されているが、私はマイIPはうまく起動させることができなかった。サポートに相談したところ、海外で使うならセカイVPNを使ってみてくださいとのことだった。必ず上記のリンク先からセカイVPNサイトへ飛んでほしい。

上記リンク先の最下部に以下の表示があるので、今すぐ申し込むをクリックしよう。

インターリンクIDを持っていないと思うので、「いいえ」を選択して次へ。

登録したアドレス宛にメールが届けられる。

届いたメールの中に、リンクが貼ってあるのでそちらをクリックすれば、以下の登録フォームが表示されるので、あとは氏名などを登録していくだけだ。

※1つ、注意点として、クレジットカードを選択することだろう。他の支払い方法は書類の申請が必要だったりと面倒なことが多い。

セカイVPNの設定

まず、セカイVPNをiPad、iPhoneで使うために必要なアプリ「OPEN VPN」をダウンロードしよう。

OpenVPN Connect

posted with ポチレバ

※OPEN VPNは世界中で使われてアプリであり、当記事執筆時点で一度も脆弱性の指摘などはない安全なアプリなので安心してほしい。

あとは以下のページに従ってアプリへ「ユーザーID」「パスワード」を入力していこう。

→iOS(iPhone・iPad)のOpenVPN接続設定 ■セカイVPN■

アプリへ設定を完了したら以下の画面のようになる。(私のIDとパスワードはモザイク処理してある)

セカイVPNの使い方

さて、使い方に関してだが、非常に簡単なので安心してほしい。

まず、以下の赤丸部分のSAVEタブをONにしておこう。毎回パスワードを入力するのは面倒だ。次に、青丸部分をタップすれば、接続が開始される。

上記のように接続すると「Duration」という部分でカウントが始まる。

その後、iPadやiPhoneの画面左上に以下の表示がされれば、VPN接続は完了だ。

今日のお告げ

海外で公共Wi-Fiを使うならVPN接続を利用しよう。

キケン!海外やスタバでVPNを絶対に使うべき理由とは?【iPad・iPhone】という記事の中でも少し触れたのだが、他人のSNSを乗っ取る犯罪が多いような国もある。

私は友人から訳のわからないZIPファイルが送られてきたら「あぁ、また乗っ取られたのか。」と無視するくらい慣れてはいるが、自分のことは自分で守らないと、と強く思っている。

公共Wi-Fiでパスワードが共通のところなんかは本当に危ない。しっかりとVPNを利用してあなたの大切な個人情報を守ることをオススメする。

海外ではネット犯罪なんてほとんどの場合捕まえてくれないのだから、自分で気をつけるしかないという事は重々知っておこう。

※後日、セカイVPNのメリットとデメリットについても更新予定