管理人管理人

愛すべき読者さんたち74名の方に送っていただいたiPhoneホーム画面を当記事ではまとめてみた。多分、というか、間違いなくこのクオリティは日本一。みんなこだわりがあって素敵すぎる。楽しぃぃぃぃぃ!!![@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率がヤバい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

はじめに:当記事の読み方

当記事で紹介する内容は主に、

通し番号
ホーム画面の画像
解説
(境界線)


という順番で並んでいる。各ホーム画面の境目には横線を入れてあるのでわかりやすいと思う。

また、もし、あなたが「この人のホーム画面好きだなぁ。」「この人のこのアプリなんていうアプリなんだろう?」と特定のホーム画面についてコメントしたい場合は「シンプル型の7番の方のホーム画面最高すぎる!」のように通し番号を明記の上コメントしていただければ幸いだ。

ちなみに勝手ではあるが、私の主観で「女性」「シンプル型」「こだわり型」「変人型」と4つのカテゴリー分けを行なっている。(女性については申告いただいたものを集めた)

ちなみに「変人型」については私の最高評価だと思って欲しい。「うわぁ、この人のホーム画面最高すぎる。ふふふ。」と深夜に一人で部屋で呟いた珠玉のホーム画面たち。

では、解説はここまでにして早速いってみよう!珠玉のiPhoneホーム画面をお楽しみあれ〜!

※追記:動画も公開
動画では全てのホーム画面に対して私の感想を述べています。いやぁ、喋りぎたかも。(でも、楽しかった)

女性(18名)

私はホーム画面が一つで収まるようにするのが好きでして、用途・内容毎にアプリをまとめてあります。すぐに使いたいものだけ単体で、必須アプリはドックに収めるようにしています。


・天気の場所はダミーです
・視覚からの情報量が多いと疲れるタイプなので、極力シンプルな画面にしています
・ホーム1面(見た目重視)とウィジェット1面(裏方的アプリ)での運用です
・iOS14ではホーム画面にもウィジェットが置けて楽しいです


ホーム画面にはそこそこの頻度で使うものを置きそれ以外の物はライブラリに引っ込んでいます。ファイルは見た目が好きではないので全く使ってないです。

壁紙は”不思議なiPhone壁紙”というサイトの”ドックを隠す壁紙”を使っています。iOS13から変えてないです。

ドックにはよく使うものトップ3+LINEです。LINEはグループラインくらいしか動かしていません。

1枚目はAppleのアプリ縛りで使う物を並べています。

スタックにはカレンダー、マップ、Apple Music、Wikipedia、Yahoo!天気、Siriからの提案が表示されるように設定しています。

バッテリーはiPhoneの残量が何%か右上の電池マークでは分かりにくい問題を解消でき、AirPodsの残量を知れるのでウィジェット表示にしてます。

2枚目はメイン画面として使っています。

メイン画面らしく秒単位でわかる時計も設置。特に移動教室のときに役立ちます。

ルナルナを使っている女の子はとても多いです。自分の生理にどのような傾向があるのか分析してくれます。

写真を撮るのが好きなのでカメラアプリを沢山並べています。

3枚目は少し大事な物を置いています。

特に右下のショートカットたちは学校生活では欠かせません。”授業開始”で授業中に通知が鳴らないように機内モード、おやすみモードにして”授業終了”でそれを解除しています。

“健康観察”は登校日の朝に毎日体調を入力が必須なので寝坊したときでも素早くできるように置いています。



1枚目→よく使用するアプリ
右側の方がタップしやすいので左側にウィジェットを置き右側にアプリをまとめています。
一番上は大好きな乃木坂46の公式HPやのぎ動画という動画配信サービスなどのブックマークになっています。

2枚目→1日1回は使用するアプリ
たまに使用する会員カードのアプリをまとめたものやお金系、インスタ投稿用などのアプリをまとめたフォルダなども配置しています。

3枚目→1日1回使用するかもしれないアプリ
バッテリーとショートカットのウィジェットは便利で気に入っています。サブのブラウザとして使用していたドルフィンブラウザが使用できなくなってしまった為、ChromeとうぉずさんおすすめのSmoozをお試し中です。

ウィジェット
あまりうまく利用できていません。
うぉずさんのウィジェットについての記事を読み、とりあえずバッテリーなどを配置してあります。もう少し良い使い方はないか考え中です。



ロック画面は、大好きなThunderbirds😍
アメリカに住んでいた頃にアクロバット飛行を見て大ファンに。高校までは空軍がある地域に住んでいてよく基地に遊びに行ったせいか、飛行機が好きです。疲れていても元気になるのでロック画面に。

ホーム画面

通勤では、一列車に50分乗っているので、朝はニュースや新聞、メールのチェックをします。

ホーム画面は、こだわらず。まとめると、アプリが見つけにくいので、あまり活用できていません😥

まだiPhone 8plusです。1画面に詰め込むとさがしにくいので、使用頻度に合わせて配置しました。ダメ出しされそう…アドバイスが欲しいくらいです。

先日、Twitterにいきなり質問メッセージを送ったのは私です。失礼致しました。

MacBook Airは7コアGPU メモリ16GB ストレージは256GB を本日オーダー予定です。iPadはまだ使えるので来年購入予定です。

お小遣いと向き合いながら…。100万使ったPower Macは、捨てられずに、納戸で眠っています。



iPhone7からiPhone12miniに移行したばかりですヾ(\>∀︎\<●︎)ノ 楽しそうな企画に参加したくて急いで整えました〜。電池の%表示が出せなくなったので、ウィジェットで表示させています。

1ページ目にはすぐ使いたいもの、2ページ目以降は頻度の低いもの(低くしたいもの)、3ページ目は考え中(笑)を集めました。片手持ちの時に使うことが多いものはなるべく右に寄せています。


まさかの、iOS13から全くホーム画面変わってません笑
ウィジェットをホーム画面に表示するとどうしても配置できるアプリ数が減ってしまうのと、シンプルイズザベストで色々いじっても結局これに戻っちゃいました(^^;)

iPhoneは主に電車で左手で使う(家ではほとんどiPad Proを使っています)ので、左手が届きやすいところによく使うアプリを配置しています。

オートメーションを除くショートカットはApple Watchを買ってからほぼ使わなくなったのでホーム画面やウィジェットに配置するのをやめてしまいました、、、
でもショートカット自体は大好きです😘


個人的には使い易いようになっています。
うぉずさんが作ってくれたショートカットも使わせていただいております。


愛用のダークモードに馴染むデザインと自分で撮ったお気に入りの写真がポイントです。またYouTubeを参考にさせてもらっているのですが、その中で紹介されていて一目惚れしたdawnというカレンダーアプリが美し過ぎてずっと見ていられます、、!

よく使うけどアイコンが馴染まないアプリなんかはショートカットを作成して2ページ目にまとめていますが、この辺はもうちょっと勉強してよくしていきたいなぁと思っています😊


10


スタックにカレンダー、Kindle、PayPay、Spotify、ミュージック入れて便利に使ってます


11

私はあまり使わないアプリや時間がある時に開くアプリはフォルダの中に入れていて、時間のない時(急いでいる時)に主に使うアプリはフォルダには入れずに使っています。


12

画面上には必要なものしか表示しておらず他は全てライブラリにしまってあります🤗!


13

こだわりがあるわけではないのですが、とにかくシンプルにしたくて、頻繁に使うもののみホームに置いて、あとは検索やSiriの提案からアプリを起動しています。marvisとsmooozがウィジェットとドックでダブっていますが、アプリアイコン長押しでサブメニュー?から起動したい時があるので一応使い分けています。


14

メイン画面は普段よく使うアプリをショートカットで置いています。その他のアプリは利用頻度や利用環境により次のページにまとめて置く物と、1番右のページの一覧に引っ込めてあります。

夏から猫を飼い始めとても可愛くアイコンを愛猫にしたい為、ショートカット経由でアプリを起動しています。


15

私のホーム画面です〜!
ウィジェット使えるようになってから本当に快適になって気に入ってます✨


16

ios14のウィジェットなかなか使いこなせないため、ホーム画面のみで失礼します。二枚目は最初の画面で、一枚目は次のページで使用頻度は低いです

二枚目では1番左と右から2番目がよく使うものを置いて使用しています。個人的にはこの列が1番使いやすいコンビです。

純正メモはMacBook Air購入後より頻度が格段に上がりこの場所になります。連携恐るべし。使いやすいです。


17

こだわりとしては、指の届きやすい右端や画面下方、見つけやすい上段・左側、という順に使用頻度の高いアプリを配置しています。

Dock左端には仕事でよく使うアプリをまとめたフォルダを置いています。幼児子育て中の母なので、妊娠・育児関連アプリのフォルダが1ページ目に置いてあります。

ちなみに、壁紙は英国ドラマ「シャーロック」の影響でロンドンの街並みです!3ページ目は壁紙の絵が見えるよう、あえてアイコンを少なくしています。


18

1枚目はiPhone 12mini、2枚目iPhone7
割と純正アプリばかりですね。iPhoneはあまり通信機器として触らないので、人に見られて個性が際立たないものをホーム画面に置いてます。

iPhone7はアナログで例えると定期入れな感じ。ホーム画面にないですけどSuicaとかスタバアプリがヘビロテアプリです。こっちがメイン回線。ですが、ほぼミュージックプレイヤー、笑

iPhone 12miniはRakutenSIM載せてるのでそのアプリとSNSがいくつか。こっちがサブ回線で、ほぼルーター、笑笑

シンプル型(36名)

0(うぉず)

私、うぉずも混ざりたい!ということで参加。かなりシンプルな構成。詳しくは、【iOS14 Ver.】 ”これ”が究極のiPhoneホーム画面!おすすめアプリ24選!ウィジェットの使い方も徹底解説を参照。

個人的には自分でこだわりが強い方だと思っていたのだが、読者さんたちのあまりのこだわりの強さに驚いた。比較してみると私のホーム画面ってあっさりしていてシンプルだなぁと思う。


ポイントは2カ所(赤枠)
・日本株(tap by one)はAppleの株買うために
・左下に左手の親指ですぐ操作しやすいように
Apple Watchのアプリをフォルダでまとめている


特に気に入っているのが、育児用ショートカットで、睡眠や食事の記録の他、就寝前の音楽を流すと同時に音量と画面の明るさの調節ができて重宝しています。


ios14のウィジェットなかなか使いこなせないため、ホーム画面のみで失礼します。二枚目は最初の画面で、一枚目は次のページで使用頻度は低いです

二枚目では1番左と右から2番目がよく使うものを置いて使用しています。個人的にはこの列が1番使いやすいコンビです。
純正メモはMacBook Air購入後より頻度が格段に上がりこの場所になります。連携恐るべし。使いやすいです。


シンプルにホーム画面をまとめる事にこだわってます!
ホームは1画面運用であまり使わないアプリはライブラリから開いています。上部のウィジェットはスマートスタックで複数のウィジェットをまとめております。


1枚目にApple純正アプリ・2枚目にその他のアプリを置いています。(アプリは検索できるので、よく使う最低限のアプリだけ配置しています。)

2枚とも画面上部は手が届かないのでウィジェットを置いています。2枚目の2つのウィジェットはスタックを利用していて、Things→バッテリー・天気・Spotifyを切り替えて使っています。

アプリの使用頻度ランキングは、Notion→Things→Twitterという感じです。

メモアプリは以前Onenoteを使っていたんですが、今年の5月にNotionが無料で使えるブロックカズ制限がなくなったので、全てNotionに移行しました。仕事・プライベートなど全てのメモを保存しています。

Things3は、タスクを管理するために最近導入しました。期限を設定するだけでなく、タスクを実行する日を設定しておけるので仕事の管理に便利です。


1ページ目の上は基本的に触らないのでバッテリー残量などを見えるようにしていて、3ページ目はウィジェットのSiriからの提案で、あまりホーム画面に配置してないけど使っている場合ここをよく見ます。


学生です。iPhoneの利用用途は主に3つで、音楽再生、テック系サイト巡回、カメラ兼スキャナーといった感じです。

タスク管理はWatch、その他の作業、エンタメはiPadかMacで行うのでiPhoneの活躍の場はあまりありません。

あげるときりがないのですが、オススメのアプリはSmooz、Habitify 、Marvisです。どれも有料ですが価格以上の価値はあると思ってます。

有料アプリを毛嫌いする人が多くて残念なのですが、せっかくのiPhoneのスペックを活かすには買うべきです。ただし沼にハマるとかなり深い。

ウィジェットはまだ試行錯誤してる段階ですが、とりあえず最上段にはバッテリーで間違いないです笑


ホーム画面ですが下図の通りです。キレイに並べてるつもりですが、まだ納得できていないですw
iPhoneのホーム画面は奥が深いですね。


使用頻度の高いGoogleアプリやsnsを右端に寄せてます。(右利きなので)


10

スワイプでページを切り替える手間より1タップ増える手間の方が見えやすく楽だと思い、1ページに設定を除く全てをフォルダ分けしています。


11

iPhoneXRなので、片手で使えるように右下によく使うアプリを置いてます!


12

特に何か効率をもとめている訳ではないですが、、


13

iOS14対応のiPhoneホーム画面応募します。ホーム画面は一枚のみで右画面APPライブラリと左画面ウィジェットの3枚構成。

ポイントはウィジェットスタック(最高でも2枚に限定)とショートカットの使用で気が散るものは省いた必要なアプリだけの配置を意識してます。というかこの画面構成は、アプリを探す手間削減と不必要な情報が表示されないにくいため、無駄な時間が軽減されたと実感してます。iOS14、神です!


14

こちらが私のホーム画面です!ホーム画面はこの1ページだけにして、他のアプリは基本的にAppライブラリから起動しています。

こだわりポイントは、次の3つです。

①予定・天気・ニュースなどの必要な情報が一目でわかるように、ウィジェットを設置
②電話・メールなど連絡用アプリはまとめてDockに設置
③その他使用頻度の高い必要最小限のアプリのみをホーム画面に設置


15

iPhone8です


16


順番に1枚目、2枚目、ウィジェットです

僕の場合、iPhoneを使うときは基本メッセージの返信、簡単なブラウジング、天気の確認、予定の確認だったため、一目でそれがわかるようにしました

それ以外の用途についても頻繁に使うアプリが意外と少ないことに気づいたので、2ページ目とウィジェットで全てが完結するようになっています

アプリを表示しないことで選択肢をなくしてSNSを見たくなる誘惑を減らしてます笑

ウィジェットにないアプリを開きたいときは検索してますが特に不自由は感じてないです( ̄▽ ̄)

あと、重要なのはウィジェットに関しては以前のうぉずさんのホーム画面の記事を真似させていただいたことです笑 またうぉずさんに生活を豊かに効率的にしていただきましたm( )m


17

基本的に1画面(設定とWatchアプリのみ2画面目へ)です。左利きなのでよく使うアプリが左下。片手で届く範囲にアプリを直接置いて他はフォルダへ放り込む形。

ウィジェットはiPhone7Plusだからかホーム画面に配置するとカクつく事があるので配置していません。

ホーム画面をどう作り上げるかは性格が出るので、他の人の画面を見るのは楽しいですね。


18

ウィジェットとジョブズ先生がこだわりのポイントです!


19

インプットからアウトプットまですべてをこなす、iPhone歴12年目のアラフォー向けホーム画面です。


20

バッテリー持ちが悪くなってきたiPhone8勢です。
毎日開く、もしくはすぐ使いたいアプリを1ページで収めました。アプリをぎゅうぎゅうに入れると圧迫感があり嫌なので、最下段とDock1つ分は入れずに余裕を持たせています。他のアプリはAppライブラリで勝手に仕分けしてもらい、必要な時に検索しています。

TickTickはToDo管理アプリです。ポモドーロタイマーやハビットトラッカーも備わっているので、複数のアプリを横断しなくても良くなりました。Apple Watchでも使えます。一部機能が課金になりますが、無料版でも十分使えるアプリでおすすめです。
おすすめと言いながら、私も最近知って導入したのでまだ使いこなせておりませんが……。使い勝手が良いので、機を見て有料版に移行しようかなと思っています。

ウィジェットはまだ研究中で、かなり雑な配置……。ショートカットもWi-Fiの完全オンオフやおやすみモード+画面を暗くする、のような簡単なものしか使えていません。うぉずさんや皆さんのウィジェットを参考にしてもっと効率の良い使い方ができるようになりたいです!

ちなみに背景は水族館のクラゲです。クラゲは見ていると癒されるので好きです。苦手な方がいらっしゃったら申し訳ありません。


21

workflowyとSmooz、移動が多いのでナビゲーションアプリが普段使いのほとんどです。

その他お気に入りは天体観測のstar walk2と、入浴について用途によって適切な温度と時間を教えてくれるOnsen* というアプリです。以上、お役に立ちましたら幸いです。


22

左にWidget、右にAppライブラリとスマートに動かしたいので、なんとか一画面に収めた感じです。

上2段は純正アプリやツールに加えてゲーム用の画像編集/ファイル保存アプリを、中2段はゲームや動画投稿サイト、Safariのブックマークなどの遊び関係を設置して自分なりに区分けしてみました(漫画系Appがはみ出てますが)。

下2段はなんとかホームWidgetを活かそうと悪戦苦闘した結果、以前はショートカットをファイルにまとめてホームに設置していたものを集約した形になり、ついでにSmoozの検索窓をくっつけてあります。


23

毎日使うアプリを指が届きやすい下段のみに配置。
指が届きにくい上段には、バッテリーとカレンダーのウィジェットを設置。バッテリーウィジェットの右横にはAppライブラリが使いにくいため、毎日は使わない2軍アプリを入れたフォルダーを置いています。
あらゆる配置を試しましたが、これで落ち着きました。


24

1ページ目です。
支払い系アプリを並べているのが特徴ですか。
CardPortはICカードを読み取って管理するのに便利ですよ。

2ページ目です。
FaceBook系、読書、音楽・動画、ニュース速報系がそれぞれ一列で並んでいるのが特徴です。
i文庫S、ずいぶん古いアプリだけど、まだ使っている人いるかな?(それを言うと絶版マンガ図書館もか。)

3ページ目です。
Sleep Meisterは私の安眠を支えるアプリ。これなしでは熟睡できません。
あと、おまけを一つ。

2012年、iPhone4s時代のホーム画面が見つかりました。
ずいぶん懐かしいアプリもありますね。
Bumpはよくつかったなぁ…


25


OS14でApp Libraryが追加されたことで、個人的にはだいぶホーム画面をスッキリさせることが出来たんですが、ウィジェットを見るだけで完結できるものはウィジェットだけで済ましたいという思いがあるので、スマートスタックで重ねている量が凄かったり、とても下に長くなってしまっているのが考えものです。


26

・ホーム画面のアプリはU字配列、他はフォルダーにまとめる。
・一目で確認したい内容や一発で起動したいアプリは
ウィジェットとコントロールセンターを併用。
・iOS 14からアイコンが変更可能になったので
微妙にデザインや色を変えて、さりげなく統一感を出しています。
(日本語表記が嫌いなので極力英語にて表示。)

因みに、カレンダーアプリは純正とCalendarsが同期するのでMacでは純正、iPhone/iPadではCalendarsを使って入力し、iPhoneではホーム画面に純正、ウィジェットにCalendarsを置いています。

おじさんはもうお腹一杯との事ですが、還暦過ぎのお爺さんですのでお許しください。


27


・1枚目
あまり使いこなしていませんが、配置してみました。
写真に関してはぼかしを入れてあります。

・2枚目
いつも見ているメインのホーム画面です。
左側、下段に使用頻度の高いアプリを配置しています。
下一列は余裕を持たせて空けてあります。

・3枚目
2ページ目は、使用頻度の低いアプリとゲーム、
よく見るページのブックマークをホーム画面に
表示しています。

・4枚目
3ページ目は、銀行口座、カード関係、医療関係、
アップル純正アプリ(使わないもの)、Adobe系が
まとめて配置しています。

・5枚目
4ページ目は、AppleStoreのみ配置して、壁紙を楽しむページにしています。
後輩がハワイで撮った星空の写真です。


28


(隠しているところは学校のホームページに飛ぶSmoozショートカットを登録しているので隠してます)

必ずホーム画面の数は2枚になるようにしています。個人的に色々なブログ(もちろんウォズさんのも)とかHPをめっちゃ見るのでよく見るものは全てSmoozのショートカットを配置してます。左のウィジェット欄はよく使う駅の時刻表を3つのアプリをフル稼働させて見れるようにしています。


29

1ページ目 実用系アプリ 予定を素早く確認できるウィジェット

2ページ目 バッテリーウィジェット 娯楽やカメラ、設定等

カテゴリー別に分けてフォルダをあまり作らないようにして、なるべく使いやすくしたつもりです。


30


iPhone 12 mini
1枚目 ホーム画面
2、3枚目 ウィジェット画面

iPhoneでは、毎日起動したい App はそこまで多くなかったので、iOS14 になってから App はほとんどSpotlight 検索 or App ライブラリからの起動になりました。


31


1番使うのはモバイルSuicaやテザリング。Webカメラとして望遠レンズも使っています。部屋を撮るのに超広角も役に立ちます。
これは言いすぎで語弊もありますが、インターネットサービスやアプリを使うというより、ハードウェアや通信といったものを使ってる感じかもしれません。

アプリの方は、主にはMacで入力→iPhoneにて外で確認という使い方です。

具体的には

・To DoをMacのTrelloで入力、外でiPhoneで確認
・Macのミュージックアプリでプレイリスト登録、外でも聴く
・Macのマップアプリで車の経路を検索してiPhoneに送り、カーナビとして使う
・Yahoo!の乗り換え案内で電車の乗り換えを検索、外でiPhoneで確認
・500pxにて写真のマイベスト30をMacで更新して、iPhoneで人に見せる(500pxにあげる写真は最大30枚というマイルール)
・食べた店をその場でiPhoneにて食べログに登録、家でMacでログを見てニヤニヤ
などです。


32

高校生のホーム画面です。
試験的にショートカットを使ってアプリ名を非表示にして使っています。

(ドック)
LINE、Spotify、Chrome、Gmail
(1枚目)
Kindle、Yahoo天気、Yahoo乗り換え案内、設定、NewsPicks、Googleマップ、Googleドライブ、Gogleカレンダー、Wallet、LINE家計簿、GoogleClassroom、Slack、Netflix、TikTok、Instagram、Discord、写真、Googleフォト、Notion、FastNotion
(2枚目)
RakutenLink、電話、Watch、AppStore、Lightroom、ZOZOTOWN、WEAR、Facebook、Pinterest、Discord、ココナラ、Google翻訳、SoundCloud、スタディサプリ、ImageApp、Ronin、YouTubeMusic、Suica、三井住友銀行、Vimeo


33

MUSICのショートカットがお気に入りです。

1.Airpods Proに接続
2.Spotifyでライブラリ再生
3.音量を70%に設定

やってる事は地味ですが、iPhone 2020も併用しており切り替えがこれでしっかり出来てとても便利です。

※自動切り替えはなんか不安定なのでOFFにしました。


34

時間、天気、充電が一番気になる
仕事と通勤で使うものをホームに


35

基本的に1画面運用です。必要最低限のアプリのみをホームには配置しました。

配置の基準は「仕事の時間に使うアプリ」

スケジュール管理をiPhone+iPadで行なっています。

メモに得意先訪問の書き殴りを保存しています。会社のiPhoneではないので、メモとスケジュール管理でしか使えませんが、いつでもチェックできるので効率化できています。

Twitterとradikoは息抜きに…

その他のアプリは全てAPPライブラリから呼び出します。ホームには置かず、仕事に支障がないようにしています。

ウィジェットは以下の通りです。

・上段スタックに、スケジュール・ミュージック・ショートカット
・中段スタックに、リマインダー・スクリーンタイム

余計なものを置かないので、画面を見る時間が減りました。コンテンツ消費だけでない有効的な使い方ができていると思います。

先日、iPad miniを購入しました。連携機能を活用してどんどん効率化を図っていきたいと考えています。


36

1頁は、写真ウィジェット、Weather Newsの雨雲レーダー、毎日使うアプリです!

写真ウィジェット、場所は食うけど懐かしい写真出てくるので気に入ってます。アプリは、スクリーンタイムや体感を参考にしながら厳選しました

2頁は、上2段と真ん中左が「Siriからの提案」、アプリはよく使うものです。Siriからの提案も、意外と良いチョイスでアプリ出してくれるので使えます

真ん中の方は1つしか提案してくれなくてイマイチなので現在絶賛検討中です笑

37

必要最低限のアプリを配置しています。その他のアプリはライブラリーに入れてます。ウィジェットはバッテリーと時間がわかるようにしています。

こだわり型(16名)

こんにちは!中学2年生の男子のJimeです。
iPhone 7しか持っていなく、iPadを買うためにお金を貯めています。

まず、2つのウィジェットをドカーン!と置いてます。

純正リマインダーについてですが、以前はMinimaListというものを使っていたのですが、カレンダーアプリ「vantage」との連携ができなく、課金しないとフォルダー機能が使えないという謎仕様のためやめました。

結局たくさんタスクを追加しまくる僕のスタイルにあったのが純正しかなく、純正におちつきました。dockは、左から純正メッセージ、SRT、アイデアメモ、vivid counterです。

純正メッセージは、LINEが嫌いで、iMessageばっかり使ってるのでここに置いてます。SRTは3つまで同時にタイマーがセットできるアプリで、操作もしやすいので愛用してます。

アイデアメモは手書き入力ができるアプリで、アイデアが浮かんだらすぐ描いておきます。(デザイナー志望で、デザインのアイデアが浮かんだときに使うことがほとんど)

最後にvivid counterですが、このアプリはただのカウンターで、一つのことしかカウントできませんが、シンプルで、タップするごとに背景の色が変わるのが面白いので使っています。


3ページ目は分かりにくいですが「Siriからの提案」ウィジェット。1ページ目のスマートローテーション付きウィジェットと合わせて割とSiri任せの構成。

1ページごとに覚えやすい数のアプリを並べているので、「あのアプリは○ページ目」と直感的に起動しやすく使い勝手はかなりいいです。


天気のところは「純正天気アプリ」「Yahoo!天気・温度グラフ」「Yahoo!天気・雨雲レーダー」「SmartNews・雨雲レーダー」の4つを重ねてます。

バッテリーの一番右はiPhone 12と同時に出たBeats Flexです。
最近運動不足でアクティビティリングを閉じれていません…

1枚目はめちゃくちゃ絞りました。ショートカットは2枚重ねです。天気は上と同じ4枚重ねです。

2ページ目は使用頻度が高いものを絞ってます。なんとなく色味が似ているものを近づけてみたり、なんとなくカテゴリーが似ているものを近づけてみたりしてます。Macユーザーのはずですが、OfficeをはじめとしてMicrosoftのサービスを使うことが多くなりがちです。

実は全て「Siriからの提案」なんです。ギズモードの記事にあったのを真似してみました。位置情報や時間帯などに合わせてその時そのときで違うアプリが表示されていておもしろいです。

あ、Dockはデフォルトから変えない、というのがなんとなくの信条でずっとやってます笑


気をつけているのは、
よく使うアプリを右下に配置
似た機能のアプリをまとめる
と言った点です

アプリ配置はよく変更していて、スクショの記録が50枚以上あります

ウィジェットに設定しているアプリは全てiOS14対応のウィジェットがあるのですが、使いにくいのでiOS13以前のものを使っています




ホーム画面は1ページのみに抑えました。

Launcherでたまに使うアプリを小さく格好良くまとめて、下のDockに毎日必ず使うアプリを、右上にたまにアクセスするHome関連をまとめました。

左の従来Widgetには、NFC for iPhoneを置いてあるのは、iPhoneXだとNFCタグをバックグランドで読み込めないのでスキャン用に置いてます。

Smoozは言わずもがな高速検索用に、またLauncherはシステム関連へのアクセスショートカットにしています。




機種がiPhone11なのでバッテリーの%表示がないのでウィジェットで表示させてます。


カスタムアイコン使って白で統一感を出しています。基本的には使用頻度高のアプリのみ配置です。


僕はnomad icon
Nomad iCon|ホーム画面をスタイリッシュに[iOS14対応]
というサイトでアイコンデザインを購入し、icon themerというショートカットで統一感のあるホーム画面を作りました!

方法は【解説】iPhoneのアイコンカスタマイズ完全版!ショートカットアプリ不要で起動できるカスタムアイコンの作り方 | 男子ハックに載っています!


ホームはデザイン重視ですが、その分ウィジェットは機能的にこだわってスマートスタックを使い実用性を重視しています。


10

iOS14を活かしたiPhoneホーム画面(2020Ver.) – 松下


11

アプリはAppライブラリから探して使っています。アプリとウィジェットの配置はうぉずさんを参考にしています(笑)


12

僕のホーム画面はデザインよりも効率化と視認性にこだわった作りだと思います。

12miniになって片手で扱いやすくなったとはいえ、やはり画面上部は届きにくいので情報確認のために時計、カレンダー、天気を配置。

画面中段の右側は一日に何度も使うもの。中段左側は一日に数回使うもの。下段は不定期に使うものです。

Dock部分はデフォルトに近い配置ですが、これに慣れきってしまったのでこの配置です。

整理整頓が好きなので、フォルダは活用しまくってます!
なので個人的に新機能のAppライブラリは必要ないかな、と思います 笑

自分の中で一番重要度の高いアプリは、Dropboxです。わざわざ有料契約して、PCやiPadを含めたすべてのデータを突っ込んでいるので、いつでもどこでもどのデバイスでも使えるDropboxはなくてなならないものになりました。


13



メインデバイスはiPadで、スマホの用途としては
通知、連絡、確認作業と、ウォーキング時のラジオ、BGMがメイン。基本的にはホーム、ウィジェット、コントロールセンターの3ページ分で完結できるようにしてあります。

コントロールセンターへの追加がもっと増えてくれると嬉しい。中央の画像は当方ブログのアイキャッチ画像。季節とアイキャッチの変わり目がホームの変わり目です(笑)

おすすめアプリは天気アプリのCARROT。「楽しいお天気アプリ」なので、もっとユーザーが増えてくれると嬉しい。


14


[ホーム画面]
iPhone12proパシフィックブルーの購入を契機に、本体色に合わせた壁紙をデザインしてみました。コンセプトは使い勝手と統一感の両立です。

毎日起動するアプリだけをまとめた1画面で運用しています。iOS14のリリース以降、ショートカットを利用したホーム画面カスタムが流行っていますが、画面遷移によってアプリ起動が遅くなるのが苦手なので、海外の方が作成したicon themerというショートカットを利用しています。

このショートカットを使うと画面遷移なしにカスタムアイコンでのアプリ起動ができるので、幾つか相性の悪いアプリはありますがかなりおすすめです!

僕はSmooz、Safari、Marvis、Flipboardで利用しています。また、アイコンをカスタマイズすると通知バッジが反映されないため、バッジが重要な意味をもつLINEやSpark、Things3といったアプリは素の状態で配置するかウィジェットを使っています。

ホーム画面ウィジェットについては、指が届きやすい位置にアプリの起動が必要な前述のSpark、Things3とCalendarsを配置し、指が届きにくい上部に、情報を表示するだけでアプリを起動する必要のないバッテリーウィジェットと、画像には映っていませんがGlimpseというアプリをバッテリーウィジェットの後ろにスタックしています。

Glimpseは、簡単に言えば指定したURLの定点観測をしてくれるアプリです。僕はスプレッドシートで配信されている学校の時間割を表示しています。使い所は難しいですが、刺さる人にはかなり刺さるアプリなのではないでしょうか?

[ウィジェット画面]
毎日は起動しないけど素早く起動したいアプリをLauncherにまとめています。ホーム画面とLauncherに入っていないアプリはショートカットのワークフローに組み込んであるかSpotlight検索から起動しています。

Launcherの仕様で新ウィジェットを使うとアプリの起動に画面遷移が挟まってしまうため、バッテリー以外旧ウィジェットを使用しています。また、ウィジェット画面にもバッテリーウィジェットを配置しているのは、ロック解除せずにアクセスできるのと、平日の日中はホーム画面の方に前述したGlimpseを表示しているからです。


15

ちなみに、★のアイコンはこのショートカットが登録されています。

公式風スクリーンショット

(しょうもないですけどね…    ホーム画面搭載機種のスクショを公式風にしてくれます!時間があれば使ってみてください(笑))


16

先日iPhone 7からiPhone 12 miniに乗り換えた専業主婦です。こだわりポイントは中央のウィジェットです。

・Widgetsmith
・アナログ時計とカレンダー。見た目重視。
・ショートカット
・ミュージック:選択した音楽アプリを開く
・クックパッド:話題のレシピをクックパッドで検索しSafariで開く
・日記:Bearで日記をつける
・ニュース:指定したRSSの記事を新しい順にリスト表示し、選択した記事をSafariで開く
・TimeTree
・Yahoo!天気

以上の順でスタックしています。左上は自作キャラクターで、LINEスタンプ【丁寧ミーアキャット】販売中です。(宣伝)


変人型(7名)

他の方のホーム画面を見るだけでは何なので、誰のニーズにも当てはまらないであろう自分のホーム画面を共有させていただきます。iOS 14の恩恵をほとんど受けていないので、趣旨から外れていたら申し訳ないのですが、自分の中ではウィジェットも十分検討した上でかなり納得しています。

ホーム画面で拘っている点
– 手の届かないところ、指で隠れるところにアプリを置かない
– SNS、ニュースアプリを置かない
– 通知をほとんどオフにし、通知センターでしか見れないようにする
– アイコンバッジは全て非表示にする
– ほとんどのアプリは検索かAppライブラリからアクセス
– デザインに納得できること

iPhone 3GS以来さまざまなホーム画面を試してきましたが、最終的にはここに行き着きました。iOS 14になってウィジェットも色々試しましたが、結局しっくりきませんでした。笑

通知オフ、SNSやニュースアプリを置かないのは、情報を受動的ではなく、能動的に取得するためです。情報が溢れかえっている世の中で、すぐに知る必要がある情報は実際ほとんどないですし、理由もなくアプリを開いてしまうことも防げます。

自分にとっての最大の仕事効率化は、いかに無駄を削ぎ落として余白を作るか、だと思っています。

ちなみに、ドックなしの壁紙や空アイコンはこちらのサイトにお世話になっています。

Mysterious iPhone Wallpaper – 不思議なiPhone壁紙

ホーム画面のアプリ
– Fantastical: カレンダーアプリ
– Things: Todoアプリ
– Safari
– Day One: ジャーナル
– Streaks: 習慣形成アプリ
– CARROT Weather: 天気アプリ
– Marvis: 教えていただきありがとうございます!
– Unwind: 呼吸リラックス
– Tot: メモアプリ

ホーム画面にはないですが、他にもReeder、物書堂の辞書アプリ、Bearなどを多用しています。


こんにちは。ぼくはこの8月に9年の長きにわたり使った当時すでに新規契約1円の型落ちガラケーからiPhone SE2に突然機種変更をしたApple製品ビギナーです。

Twitterで動画を投稿できるようになり、それだけでもなんだか凄いことになったと今も感心しきりの日々を送っています。

他のiPhoneユーザーのホーム画面をご覧になりたいと伺いましたので、iPhone歴3ヶ月ではありますが、そちらのサイトで以前紹介されていた他のユーザーさんのものを参考にしつつ、現在使っているものを送らせていただきたく存じます。

基本的にズボンの左側のポケットにしまっているので、左手でホールドして使うことを念頭にボタン類を配置しています。

ホーム画面1つ目(2枚目の画像)のウィジェットのスタックのローテーションは以下の通りです。

上段4×2マス
バッテリー-カレンダー-天気(気温グラフ)-天気(雨雲レーダー)

中段2×2マス
時計-マップ

下段4×2マス
メモ-いくらかのリマインダーをリストごとに

ホーム画面2つ目(画像3枚目)のウィジェットのスタックは多めの情報が載るリマインダーのリストと、とりあえず大きめのマップを載せています。

さしあたり、iPhoneに使われることもなく、ほどほどの距離感で使えているのではないかなと個人的には感じています。

導入してすぐにiOSのアップデートがあったのは実際幸運でした。Androidは以前からホーム画面にウィジェットを置けることを知っていたので、それがiPhoneでもできればいいのにと思っていた矢先でしたので、

ともあれ、今年の買い物で一番役に立った買い物は間違いなくiPhoneであると断言できます。

次は老朽化の激しいPC(購入当初はWin7)を買い換えたいのですが、webブラウジング以外の用途がほぼないので、iPadとかでもいいかもしれないなと考えています。

目を通していただきありがとうございました。これからも動画投稿とサイトの更新を応援しております。

ああ、そうだ。まだ書くことがあるんでした。

背面タップはダブルタップで殴り書きメモ、トリプルタップでリマインダー版の殴り書きメモ的リストに用件を書けるようにしてあります。大変便利ですね。ご紹介いただいたお陰で助かってます。感謝です。


このホーム画面のテーマは『サファリ』です。私は動物が好きで一度このような画面にしたかったのでPinterestから好みの動物の画像を探してきてアイコンに設定しました。因みに壁紙は動物園で私が撮影した写真です。使用しているウィジェットは『Color Widgets』です。数あるウィジェットアプリの中で一番用途にあったアプリです。日々バージョンアップで機能追加されるので今一番オススメなアプリです。いつかこの『サファリ』に飽きたら今度は『マリン』を作りたいと思います。


タイトル:黒色をこよなく愛する男のホーム画面(XR使用)
nomad iconとショートカットアプリを組み合わせて作ったシンプルさを目指したホーム画面

1枚目は書いてある通りで2枚目はそこまでではないが比較的開くためAppライブラリからは探したく無いアプリを並べたもの。この2ページ以外だと漫画とかゲームがあるがあるとつい開いてしまうのでホーム画面に並べないようにしてますww

iOS14の感想
ウィジェットが入れられる都合で上側に無理に要らないアプリを並べる必要がなくなってホーム画面がよりスマートかつ使いやすくなった気がしてます


iOS14の公開当初からウィジェットをどう活かすか試行錯誤した結果この形態に至りました。

もともとAppをカテゴリ分けする癖があったのでホーム画面はウィジェットだけ、Dockには本当にいるやつ(電話、Safari、カメラ、写真編集系)だけにしてあとはAppライブラリに突っ込んでます。


1ページ目。よく使うアプリです。dockの一番右は連絡ツール、右から2番目はIoTアプリをまとめています。上のスマートスタックは天気・マップ・リマインダー・カレンダーを設定しています。スマートスタックを上部に置いているのは、アプリを親指で開けやすくするためです。

2ページ目には仕事系のアプリでまとめています。やはり仕事は効率化させたいため、何度もスワイプさせたくないので。

3ページ目にはエンタメ系を。ちょっと休憩したい時に。

4ページ目には生活系です。3ページでもよかったのですが、Amazonや楽天アプリがあるページを後ろの方に持っていかないと散財の機会が多くなってしまうので、、、自制の意味が大きいです。笑

5,6ページ目はAppleの純正アプリです。Apple信者として、純正アプリのアイコンデザインを眺めているだけで幸せになるのは当然ですよね?

最後にウィジェット。右上のアプリはDaysといって、「〇〇まであと何日」というのを表示してくれます。ここに大きな楽しみを置いていくことで、モチベーションを高めています。ショートカットはIoT系。

通話関連のショートカットを以前まで並べていたのですが、最近は専らSiriにお願いしていますので、ワンタップで複数の家電を操作できるショートカットをメインに置いています。


iPhone 12 Proを使用しています。私のiPhoneのテーマは「ノイズを無くす」です。

ホーム画面1ページとウィジェットのページ、Appライブラリの3ページの最少構成です。

ホーム画面はdockに3つのアプリ。それらに次いで使用頻度の高いアプリを一つのフォルダに。それ以外のアプリはウィジェット、Siriの提案、Appライブラリからの起動と割り切っています。

アプリアイコンもモノトーンに変更しています。友人などにはいつも変人扱いを受けています(笑)

最後に:感謝をどうしても伝えたい

ありがとう。
ありがとうございます。
ありがとうございました。

74名の方々には本当に感謝してみしきれない。本当に感謝です。

以前にやった時は41名だったので約2倍近くは集まった計算に。(【日本一】41名のiPhoneホーム画面を晒してみた!1148個のアプリがここに!を参照)

いやはや、記事をまとめるのに12時間くらいかかったけど本当に楽しかった。中には「おぉぉぉぉ!」と一人で部屋で唸るようなホーム画面もあった。

下は中学生、上は還暦を超えた方のiPhoneホーム画面をみれて私は大満足。

読者さんたちとこれからも一緒にAppleを楽しんでいければなぁと思う。iPad版、Apple Watch版、Mac版もやるつもりですので、その際もご参加くださいませ〜。

繰り返しなりますが、ホーム画面を送っていただいた方々、本当にありがとうございました。