管理人管理人

先日、アニメオタクの友人から無料で漫画を読み放題というアプリを教えてもらった。違法性の匂いがぷんぷんしたのだが、健全なアプリだったので当記事で共有したいと思う。というか、タダで漫画を読ませてもらえるシステム・アイディアを考案してくれたアプリ開発者さんに、今では、ただただ感謝している。[@appleshinja_com]

※違法な漫画サイトが多い中、ピッコマは極めて合法的で健全な運営をしていたため今回の記事を執筆することにした。安心して読み進めてほしい。

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年7月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

今だけ3ヶ月無料→Apple Musicのレビューはこちら

【人気記事】→今さら聞けない7つのKindle活用術!読書効果を100倍にするiPad・Macの設定方法

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

1,000種類以上の漫画を無料で読める

ピッコマはアプリをダウンロードするだけで1000種類以上の漫画を無料で読み進めることができるという画期的な漫画アプリだ。(会員登録の必要もないのでめちゃくちゃ楽チン)

→ピッコマのダウンロードはこちら

個人的にこの「会員登録なしで読める」という点にかなり惹かれた。実は数年前もこういうアプリやサービスは流行したのだが、先にクレジットカード登録させて、登録解除をしなければ月額自動課金される、というシステムを採用しているところがほとんどだった。

実際、この記事を書きながら思い出したので、とある電子コミックサイトを見てみると・・・2年間一切読んでいなかったにも関わらず、毎月300円が請求され続けていた(´;ω;`)ブワッ

その点、ピッコマはアプリをダウンロードするだけで自動的に無料で漫画が読める。こういうユーザー目線でないこういう健全な姿勢はかなり評価できる。

こういう無料系のアプリには「本当に安全?」「あとで請求されるんじゃないの?」という不安はつきものだが、アプリは無料だし会員登録の必要もないので安全なアプリだと言えるだろう。

なぜ、無料で読めるのか?

ピッコマが無料で漫画を提供しているシステムについてここでは解説していこう。

ピッコマは無料で漫画が読めるにも関わらず一切広告が出ない。その上会員登録の必要もないのだから、利用者にとってはノーリスクで利用できるありがたいシステムだ。

と、言っても、実はこのシステムにはカラクリがある。

ピッコマの多くの漫画は、1〜3話は完全無料で公開されているのだが、その先の話を読むには「1日待てば¥0チケット」というシステムを利用して読み進めることになるのだ。

これがそのチケット。

要約すると、

1話:完全無料
2話:完全無料
3話:完全無料
4話:1日待てば¥0チケット対象
5話:1日待てば¥0チケット対象
6話:以下同文

というシステムだ。

言い換えればこの例だと、4話以降は1日に1話しか読めないことになる。もし、1日待たずに読みたいならお金を払って読む必要があるという事だ。

もし、1日待てないのならお金を払って読んでね。というのがピッコマが採用しているシステム。実に賢いシステムだ。

チケットを使うと以下のようにあと何時間でタダで読めるか表示される。

1日経つと「チャージ完了」と表示されてまた読めるようになる。

ただし、このシステムには抜け穴?のようなものがある。

この「1日待てば¥0チケット」は漫画ごとに設定されている。例えば「カイジ」を読んだ後に「金と銀」を読む。そのあとにまた別の漫画を読むとすれば1日中無料で漫画を読む事もできる。

膨大な数の漫画が無料で読めるのはありがたい。

こんな感じで今どの漫画が一番人気なのか分かるので、それらを読んでいくだけでもかなり満足度が高い。

ただし、ほとんどの漫画は最新話に近づくにつれて有料でしか読めないようにしてあったりするのが賢い。ここがピッコマの利益になる部分なのだろう。

まぁ、そこを差し引いても、漫画を中盤まではほぼ完全無料で読めるというのは非常にありがたい。

買うほどではないが、興味がある漫画というのは誰しもあると思うので、ピッコマで中盤まで読み進めるというのはありだと思う。

というか、私はかなりハマった。1日1話なのでお気に入りの漫画を複数読むだけでいいストレス解消になる。

有料チケットのコスパはどれくらい?

漫画によって多少の差はあるが、カイジだと以下のような価格になっている。

1コイン1円で購入できるのだが、カイジは1話読むのに60コインが必要。つまり、1話60円で読む事ができるという事だ。

コミックだと4、5話で400円前後するのでそれでも割安だろう。個人的にはKindleで購入したりするよりもコスパはかなりよいと思う。

というか、電子漫画って安くなったなぁと書きながら思った。昔ってカイジとかApple Storeで1冊単位でしかもめちゃくちゃ割高で販売されていた気がする。

人気漫画ランキング

人気漫画はこんな感じ。

男性向け漫画はこちら。Green Worldはめちゃくちゃハマった記憶がある。

女性向け漫画はこちら。ライフが入ってる!!私が辛すぎて読めなかった漫画。。

漫画の知識がそこまで深くない私でも知っている作品がゴロゴロあったので、あなたのお気に入りの漫画もランクインしているかもしれない。

→ピッコマの漫画ランキングをチェックする


アメトークで話題になった漫画がオススメ

これっ!!!私がめちゃくちゃ好きな漫画。

最強伝説黒沢。

ダメだ。記事を書いてるだけでちょっと笑ってしまいそう。

アメトークでも芸人さんたちがめちゃくちゃバカにしたような感じで褒めていたが、実際、その通りだ。笑いどころがかなりある。(たまにじーんとくるシーンもあるが)

哀愁というか、なんというか。ほかの漫画には絶対ないような異常なまでの中年男性のリアルが描き上げられている。特に、セキュリティーマシンと寝るところなんて可哀想すぎて笑える。

まだ読んだ事ない方はぜひ。

個人的に好きな漫画ベスト3

ラインナップが多すぎてすべてを見ただけではないのだが、私好みの漫画はかなり多いように感じた。そんな中から、私のオススメ漫画をいくつか紹介。

3位:最強伝説黒沢

先程も紹介した最強伝説黒沢が3位にランクイン。いやぁ、面白すぎる。傑作。

この切り口で漫画が描かれているのは凄すぎるの一言。福本伸行さん(ギャンブル漫画界の巨匠)のファンなら分かると思うが、この連載が始まった当初、カイジなどのギャンブル漫画かと思いきやただの哀愁漂うおっさんの話だった事に度肝を抜かれた。

ただただ、面白い。悲しくもなるが、なんだか共感もできる。いつの間にか黒沢のおじさんを応援したくなる。そんな話。

2位:ハナムラさんじゅっさい

いつどこで読んだのか忘れたが、とにかく面白かったので覚えていた作品。また出会えて光栄。

ちょっと釣りっぽい表紙だが中身はいたって真面目な漫画。笑いあり感動あり。夢を追いかけるって素晴らしいなぁと思わせてくれた作品。

1位:アカギ

いやぁ、これはもう鉄板。福本伸行さんのファンじゃくても読んで欲しい。世間一般的には、カイジの方が映画化もされたしパチンコ、スロットもヒットしたので有名なのだが、私はアカギの方が圧倒的に好き。

特に第1話。ただの中学生のアカギから異様に漂うタダ者じゃない感。かっこよすぎ。

中身は麻雀+ギャンブルの話なのだが、麻雀のルールが分からなくても楽しめると思う。アカギの異端っぷりにとりあえず惚れる。

1話からここまで吸い込まれた作品というのはあまりないように思う。アカギにハマると天とか関連作品も読みたくなるほどに魅力的な作品であり、人物。

→ピッコマの漫画ランキングをチェックする


補足:iPadで読むとかなり快適

ピッコマは残念ながらiPhone用のアプリなのだが、実はiPadで見るとかなり快適に漫画を読むことができる。

アプリ自体はiPhone仕様のみ。

ただ、漫画を読む際は横向きで表示されるので非常に読みやすくなる。

こんな感じ。

私はご飯を食べながら漫画を読む癖が若干あるので、最近はピッコマを読みながらうどんをすすっている事が多い。(私は週に5回はうどんを食べるくらいうどん中毒)

総合評価・他アプリとの比較

ピッコマの評価は三ツ星評価中、三ツ星評価とした。

余談ではあるが、昔はApple Storeで1冊300円とかで漫画は売られていた。当然、無料試し読みなんてほとんどなかった。(うろ覚えだが)

それを考えると、ピッコマのようなサービスにはかなりの企業努力を感じる。

ちなみに、私は漫画や動画サイトは可能な限りお金を払って見るタイプ。個人的には漫画やアニメの違法アップロードには反対だ。作家さんが心血注いで、命を込めて作った作品が違法に出回っていいわけがない。

昔、ビルゲイツがWindowsの元となるものをコピーされた時に伝説に残るくらいのブチギレっぷりを発揮したのと同じことだろう。違法アップロードは、なぜか、黙殺されているがもっとみんなキレていいと思う。

私だって、このブログをそのままコピーされたりしたら、さすがにブチギレると思う。一生懸命作ったものだからこそ怒りが湧いてくる。だから、漫画家さんを守るようなピッコマのようなサービスはどんどん広まって欲しいなぁと強く願う。

あなたもオススメ漫画などあればぜひ教えてほしい。(最近友人に教えてもらった「氷菓」の英語版の漫画に私は今ハマっている)