管理人管理人

もし、あなたがリンクを短縮してメールやSNS状に掲載したいなら、今回のWorkflowはめっっっちゃくちゃ便利なので、ぜひ一度使ってみてほしい。[@appleshinja_com]

※はじめに

当記事ではAppleが巨額のお金をつぎ込んで買収したアプリ「Workflow」を使っている。もし、あなたが、Workflowをまだダウンロードしていないならこちらの記事を読んでほしい→あなたの人生がぜっっったいに変わる!Workflowの使い方完全マニュアル

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

Workflowを取り入れよう

まずは、以下のリンク先からWorkflowを取り入れよう。

https://is.gd/FNsezm

使い方

あなたが短縮したいURLをコピーしてから、このWorkflowを起動させれば、そのURLがコピーされたものが、クリップボードにコピーされる。

こんな感じ。

https://is.gd/xJJs0W

Apple機器間であれば、ユニバーサルクリップボードの機能があるので、iPhone、iPad、Macなどどの機器でもペーストできる。

便利すぎる。。

今日のお告げ

ネット上には色んな短縮URLサービスがあるが、ブラウザ上で利用するものがほとんどなので、こうやって自分のデバイス内で短縮URLを生成できるようなWorkflowは1つは取り入れておくと便利。

あぁ、どんどん世の中が便利になっていく。