管理人管理人

4年間、私が愛用してきた最強のノートアプリ「GoodNotes」「Noteshelf」の2つ。これらを使い分けている私だが、一体どのような違いがあるのか?これから使う方々のために2つのノートアプリを比較していきたいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


10月2日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

まず結論

だらだらとスペック面を比較していっても眠くなるだけなので、まずは私が4年の歳月を経て導き出した結論を。

・大量のPDFを処理する必要がある→GoodNotes5がおすすめ
・紙のノートに近い感覚で使えるアプリが使いたい→Noteshelfがおすすめ
・ただし、”最強の使い方”は2つのアプリを使い分けること

これが私の結論。

実際、私はGoodNotes5もNoteshelfも使い分けている。その理由についても後述していこう。

まずは、上記の”結論”を頭に入れた上で読み進めていただければ幸いだ。

7つの違いを徹底比較

個人的に重要だと思う7つの比較ポイント。

1、書き心地

【Noteshelf】
・良い

【GoodNotes5】
・非常に良い(人により違うかも)

まず、書き心地についてだが、両機には明確な違いはない。どちらも長きにわたって人気のアプリなので流石に書き心地は良い。

ただし、当ブログ読者さんからはちらほらと「GoodNotes5」の方が書き心地が良いです。という声が聞こえてくる。あくまでも感覚的な話なので人によるとは思う。

というわけで、両機を比較してみた。

いかがだろうか?個人的にはそれほど違いを感じない。

むしろプロモデルと非プロモデルの間に存在するプロモーションテクノロジーの差異の方が大きいと思う。

その辺りの話はこちらの記事を要参考→ 【初心者さん】初iPadを買うときにスペックは何を見ればいいの?

2、UI(見た目)、使い心地

【Noteshelf】
・本物のノートに近い感覚

【GoodNotes5】
・ややビジネス的な見た目
・常によく使うペンを3つ表示させておくことができる

見た目こそ人により好みは分かれると思うので、どちらがおすすめ!とは言いづらいのだが、個人的にはNoteshelfが大好き。

4年前にいろんなアプリを探していた時にNoteshelfを発見したときの衝撃は今も覚えている。「探していたのはこのアプリだ!」という感覚で使える。

ページめくりについてはどちらもサクサクとめくれるのでそれほど差異はないのだが・・・

本棚にきれいに並んでいるNoteshelfの方がビジネス感がなく、本当にiPadの中に本棚を持ったような気になってワクワクしながら使うことができる。

ただし、GoodNotes5はよく使うペンの色を3つ表示させておくことができるので色の切り替えが早い。多色で書き込むことが多い方には重宝する機能だと思う。

3、ファイル管理

【Noteshelf】
・本棚にノートを戻す感覚で使える

【GoodNotes5】
・一般的なファイル管理と同じ形式
・親フォルダ、子フォルダと管理できる

これまた見た目の違いといえばそれまでなのだが、大きな違いがある。

Noteshelfは本棚に本を並べる感覚で使える。

GoodNotes5は親フォルダ、子フォルダと一般的なフォルダ管理で仕分けができる。そのため、管理するデータが多くなればなるほどGoodNotes5の方が管理しやすくなる。

整理しやすいのはGoodNotes5の方だが、直感的に操作しやすいのはNoteshelfの方だと思う。

4、画像挿入

【Noteshelf】
・画面いっぱいに画像を挿入できる
・ページ追加の際に画像ファイルを選択しやすい

【GoodNotes5】
・画像のサイズを毎回調整する必要がある

私がNoteshelfを愛用し続けている最大の理由の1つがこれ。Noteshelfは画像を新規ページに挿入する際に画面いっぱいに挿入することができる。

こんな感じ。

一方で、GoodNotes5は毎回サイズと場所を調整しなければいけない。

使い方次第ではあるのだが、私は画像と手書き文字を共存させるページよりも画像に注釈をいれるページを作ることの方が多い。そのため、画像を挿入するノートを作る際にはNoteshelfを優先的に使っている。

5、PDFの管理

【Noteshelf】
・かなりしづらい

【GoodNotes5】
・めちゃくちゃしやすい

ブログ読者さんやTwitterのフォロワーさんたちの意見を見ていても「GoodNotes5をPDF管理に使っています」という人たちは多い。

どちらでも同じようにPDFの編集は可能なのだが、ファイル管理のしやすさからGoodNotes5の方がよりPDF用途に向いているように思う。

ノートは増えてもジャンルごとに分かれるだけなのだが、PDFの場合は学習用、仕事用とほぼ青天井に増えていってしまうため、大量のデータを管理するのであればGoodNotes5を使うのがおすすめだ。

6、Apple Watch対応について

【Noteshelf】
・対応

【GoodNotes5】
・非対応

手書きノートアプリNo,1「Noteshelf」の使い方・設定の記事内でもお伝えしているが、NoteshelfはApple Watchに対応している。

Apple Watchで音声を録音し、それをノート内に貼り付けることができる。

個人的には音声を貼り付けるメリットのある「英語学習」「会議の議事録」などはNoteshelfを使うと良いと思う。

7、スクロールのしやすさ

【Noteshelf】
最高に良い

【GoodNotes5】
良い

これは先日のアップデートで明暗が分かれる結果となった。両方ともスクロールのしやすさやスクロールの方向を設定で変更できる点は同じなのだが、先日、Noteshelfがアップデートしたスクロールバーが最高すぎる。

違いを比較してみた。

というわけで大量にページを行き来するのであれば、Noteshelfの方がやりやすくなったと思う。

Noteshelfを使うべき人

  • 紙のノートの代わりを探している人
  • かわいい、フレンドリーな見た目のアプリが好きな方
  • 殴り書き用のノートアプリが欲しい方
  • 音声をノート内に埋め込みたい人

個人的には紙のノートとして使うのであればNoteshelf一択だと思っている。そのUIやスクロールのしやすさ、画像挿入のしやすさなどを考えると間違いなくNO、1。

これからもずっと使い続けたくなる魅力がある。

また、音声を挿入できるという点も見逃せない。英語学習などの強い見方になってくれるだろう。

繰り返しになるが、「紙のノートのように使いたい。」と思っているのであれば、Noteshelfが一番おすすめ。

GoodNotes5を使うべき人

  • PDFを大量に管理するためのアプリが欲しい人
  • PDFの編集をしたい人
  • 大量の自炊書籍を管理したい人

前述したように、大量のフォルダ管理のしやすさゆえに、ほぼ無数に増えていくPDF管理には最も適している。また、よく使うペンを3種類だけ常時表示させておく機能などを考えると大量のPDFへ注釈を加えていくスタイルであればかなり使いやすい。

私の場合は、GoodNotesに大量の英語のテキストを入れて留学に行ったりしたが、世界のどこへ行っても日本の教科書で勉強できるのは本当にありがたかった。

英語力を底上げしてくれたのは間違いなくGoodNotes5のおかげだと思う。

独断と偏見による”2つのアプリの使い分け術”

冒頭でもお伝えしたが、

  • 大量のPDF管理・編集→GoodNotes5
  • 紙のノートの代用→Noteshelf

の2つの使い分けが最適だと私は思う。実際、私はこの4年間、1つのアプリに全てを集約させたりしようとしてきたが、あまりうまくいかなかった。それぞれのアプリには良いところ悪いところがあるためそれらを補完するために使い分けるのがベター、という結論に至った。

また、使い分けるメリットには機能的な側面以外にも副次的なメリットがある。

それぞれのアプリで使用用途をしっかりと分ければ、それぞれのアプリを使っている時に脳が切り替わり”今、すべき作業”に集中することができる、ということだ。この辺り、実際に試してみないと分からないのだが使い分けることは非常におすすめ。

1つのアプリに全てをまとめてもいいのだが、全てをまとめると情報を探しづらくなるため、せっかくのデジタルのメリットが薄れてしまう。後から調べ直すという点を考えてもそれぞれのアプリを目的別に使い分けるのがおすすめだ。

総評レビュー「どちらも必ず買ってみるべき」

私がどれだけ比較して、どれだけ使い分け方を主張したところで人によって使いやすいアプリというのは違う。そのため、あなたにとっては私のおすすめの使い分け方は当てはまらないかもしれない。

だが、1つだけ強く言えることは、「どちらのアプリも両方買ってみるべき。」ということだ。

Noteshelf

1,220円
(2020.08.03時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ
GoodNotes 5

posted with ポチレバ

2つ合わせても2,000円ほどにしかならない。過去、現在、未来においてこれから買うであろう文房具の価格を考えればそれほど高額ではないはずだ。もちろん安いものではないがこれから半永久的に使うことができる相棒(アプリ)だと思えば十分な価値はある。

ぜひ、あなたにとってのベストアプリを見つけて欲しい。少なくとも、NoteshelfとGoodNotes5には自己投資すべき価値は十分にあると思う。