管理人管理人

私は作業効率化マニアなので、日々自分の作業を効率化させるようなアプリをダウンロードしたり使い方を模索しているのだが、今回は紹介するBlinkについては・・・久々に超特大級のホームランアプリなので、ぜひ紹介させていただきたいと思う。はっきり言って神。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


1月21日(月)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年1月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

Blinkとは?

Blinkとは一言で言ってしまえば、「ミニマリズム感たっぷりのTodoアプリ」である。使い方は後述するが・・・

まずは、Blinkを起動させた画面を見て欲しい。最高。美しすぎ。

そう、何もない。何もないのだ。頭がスッキリするこの真っ白な状態こそ至高。真っ白=タスクが何もない、ということなので超快感。

起動させるとすぐにタスク管理画面なので避けない予備動作なども一切ない。

では、早速、使い方を1つずつ紹介していこう。

Blinkの基本的な使い方

Blinkを使う際に重要なのはたった2つの操作。「タスクを追加する」「タスクを完了する」。たったこれだけ。まずはこの2つからマスターしよう。

1、タスクを追加する

タスクを追加するのは超簡単。ホーム画面をタップするだけで文字を入力するための画面が表示されるのでそのままタスクを追加すれば良い。

こんな感じでタスクが追加された。真っ白な中に文字が表示されるだけ。本当に美しい。

もう1つタスクを追加すると、以下のように横に並んでいくだけ。あぁ、、最高・・・

さらに!!!

Blinkは音声によるタスク追加も可能になっている。音声によるタスクを追加したい場合はホーム画面の真っ白な部分を長押ししよう。

すると、、

上記のようにマイクが表示されるのであとはその間にタスクを呟けばいい。あぁ、最高すぎる。。

2、タスクを完了する

タスクを完了する方法は主に2つある。

まず、私が使っているのは、タスクを押しながら下へスワイプする方法。

もしくは、タスクを長押しすると表示される右下のAchieveタブをタップすれば良い。

たったこれだけでタスクを完了させることができる。

タスクの通知方法を覚えよう

次に、私がオススメ使い方はタスクを通知させる方法。

タスクを追加した後に、そのタスクをタップすると以下のように青文字に変わる。青は1時間ごと。

もう一度タップすると赤になる。赤は1日ごとの通知。

もう一度タップすると通知なしのデフォルトの状態に戻る。

特に1時間後の通知については緊急タスク系で重宝するので覚えておこう。

ちなみに上記の1日ごとの通知と1時間ごとの通知は設定で変更可能だが、用意されているのはその二種類のみなので、青が1時間、もしくは、赤が1時間など機能的なものを入れ替えるだけ。

設定が1つしか用意されていないのもミニマリストっぽくていい!!

※デフォルトの設定が赤、青どちらが1時間通知だったかを忘れてしまったので当記事では青を1時間ごととしている点をご了承いただきたい。設定は以下のパートで解説する方法で変更可能。

オススメの設定方法

Blinkは基本的にはデフォルトの設定のまま使えばいいのだが、Blinkには行った方がいい設定が1つある。それをいか解説していこう。

設定を行うのは左下の小さなアイコンをタップしよう。

私が推奨するのはこちらの設定。フォントサイズについては必ず「大」にしておこう。

デフォルトの状態では確か小か中だったと思うのだが、非常に小さくて見辛かった。ゆえに、フォントサイズを大にすることをオススメする。

課金版との違いとは?

Blinkには課金版が用意されている。設定画面の以下の部分をオンにすると課金版への表示がされる。

こんな感じ。UNLOCKをタップすると120円の有料課金を行うことができる。

課金すれば5つのページを使えるようになるようだが・・・個人的には必要ないような気がする。ミニマリズム感があって素晴らしいのは、あの真っ白な画面にただただタスクを入れ続けられるからだ。

5ページもあるとそのミニマリズム感が薄れてしまう気がする。

総評レビュー「今すぐダウンロードするべきアプリ」

タスク管理については私も色々と使ってきたが、Blinkは最高峰のクオリティ。真っ白な画面にタスクを追加するだけなのだが、今までこんなに美しいアプリはなかった。

さらに、タスクの追加も画面をタップするか、長押しで音声入力するだけというシンプルさ。

これぞミニマリスト!!!

アプリを起動させると、ただ真っ白なページが1枚あるだけ。そこに思いついたタスクを追加して順番に完了させていく。

あぁ・・・気持ちいい・・・

こんなに素晴らしいアプリを120円という安さで公開してくださっている開発者様に本当に感謝。あなたも是非使ってみて欲しい。日々のタスク管理がよりシンプルに、楽しいものになる。