管理人管理人

1年半ほどまえに投稿したAirPodsを1クリックでMacに接続する記事は当ブログでもかなりの方に読んでいただけた記事としてかなり人気になった。ただし、今、AirPods Proになり、そのスクリプトが動かなくなってしまった…[@appleshinja_com]

※当記事は優しい読者様のおかげで解決済みです。私の凡ミスのせいでした。コメントくださった読者さん、ありがとうございます。

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


10月1日(木)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

お願い:このスクリプトを修正できますか?

こちらの記事で紹介した方法を使えば、初代AirPodsであれば、うまく動作して1クリックで接続することができていた。

便利すぎて失神しそう!1クリックでAirPodsをMacへ切り替える設定を完全解説

ただ、AirPods Pro用に適用させようとしたところ以下のようにエラーが表示されてしまい、接続ができない状態。(私だけかもしれないが)

System Eventsでエラーが起きました: menu item “Woz’s AirPods Pro” of menu 1 of menu bar item 6 of menu bar 1 of application process “SystemUIServer”を取り出すことはできません。(-1728)

英語で調べてみても解決策は見つからず。

私がアプリを作る際に書いたスクリプトは以下の通り。

Test AirPods Pro – Pastebin.com

あなたが上記のスクリプトからアプリを作り、AirPods Proを1クリックで接続できるかどうか確認していただけると非常に嬉しい。いえ、ありがたいです。。

内容としては間違っていないと思うのですが・・・

お願い「何かしらのコメントをいただければ…」

AirPods Proを1クリックで接続できるようにすれば、より多くの人の役に立つと思ったので、色々と試行錯誤していたのだけれども、どうにもうまくいかない。

Bluetoothイヤホンを簡単に接続することができるアプリもあるけどAutomatorで作成したものであれば、色々と連携させていくことができるので利便性はそちらの方が高い。

私なんてまだまだだと実感・・・

改善させるために何かしらのアドバイスをあなたからいただければ幸いだ。(いえ、お願いいたします)

うーん。。。ちゃんと勉強しないとダメだな…