管理人管理人

当記事では、2019年の3月25日のAppleイベントで発表されたサービス、製品をまとめた記事。読者さんからのコメントも大量募集。あなたが気になったモノ、あなたが失望したことなど何でもいいので書き込んでいただければ幸いだ。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


4月19日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年4月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

3月25日に発表されたサービス、製品まとめ

【サービス】

  • Apple News + ($9.99) ※米国とカナダに対応。その後、オーストラリアと英国へ展開予定。
  • Appleカード ※米国のみ対応 夏頃から
  • Arcade (ゲームの月額制サービス)→100以上のゲームが可能。アプリ内の追加料金もなし ※秋以降にリリース予定。150以上の国で提供予定なのでおそらく日本も含まれる
  • Apple TV Channel (Apple TVアプリが変わる)→欲しい番組を購入する ※100カ国以上へこれからリリース予定
  • Apple TV + →広告なし、Appleだけのオリジナルコンテンツあり、今秋から対応予定。100以上の国で対応。

【製品】

発表なし

まとめ「基本的には米国人向けのイベント」

米国人以外は楽しめなかった可能性が高いイベントとなった。

Appleニュースも、Appleカードも米国のみ対応。日本には一切関係ない。今後、対応するかどうかも一切触れられていない。既得権益もあるし、参入は難しそうだ。

イベントの50%くらいはApple TV +に時間が割かれていた。Netflixとの競合を観察するのは今後楽しみだ。だが・・・

うーん、、

イベント前のiPad miniやiPad Airの発表は、「ハードウェアはサイレントアップデートだけで済ませて、イベント当日はサブスクリプションモデルに集中する。」ということだったのか。。ちょっとだけ肩透かし。

次の大きなイベントは6月のWWDCなので、その日を楽しみに待ちたいと思う。今回のイベントもなんだかんだでTwitterでワイワイ言いながら楽しめた。ありがとう、Apple。