管理人管理人

英語学習を行なっていたり、英語の辞書を引くことが多い方は必ずやっておいたほうが良い設定をYoutubeの視聴者さんに教えていただいたので、その方法をシェアさせていただきたい。[@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

はじめに

この記事で紹介する方法はApple製品の連携機能を応用したもの。

そのため、

  • MacとiPad
  • MacとiPhone
  • iPadとiPhone

などの2機種以上のApple製品を所有していないと効果がない。その点を確認の上、読み進めていただければ幸いだ。

コメント全文

以下の動画に対して、

以下のようにコメントいただいた。

というわけで、早速私自身もこの設定をしてみたのだが・・・めちゃくちゃいい。神すぎる。

設定方法

設定に関しては物書堂の「辞書」アプリから行う。

辞書 by 物書堂

無料
(2021.03.30時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

設定方法は、

アプリを開いた最上部右端に「・・・」のアイコンをタップ

「設定」を選択

以下のようにクリップボード検索をONへ。

これで設定は完了だ。

使い方

使い方は簡単。

MacやiPhoneでコピーする

辞書アプリの検索窓にカーソルを持っていく

自動的にiPad側の辞書アプリにペーストされて検索結果が表示される

と言う流れ。

以下のように「iMacからペースト」と表示されるのでわかりやすいと思う。

こんな感じでiMacから自動的にペーストされる。この仕組み自体はAppleの連携機能の1つでもある「ユニバーサルクリップボード」という機能が働いているから。

この機能は各機器でコピーしたものを各機器でペーストできるというもの。

つまり、

iMacでコピー

iPhoneでペースト

という事が可能になっている。つまり、今回の設定でそれが辞書アプリにも適用されるので検索結果が爆速で表示されるということになる。

ちなみにこの機能は辞書を開いているiPad(iPhone)側を電源ONにしておく必要はない。

Macでコピー

iPadの電源をつけて、物書堂の辞書アプリを開く

という流れでも動作する。手元にiPadを置いておけばいつでもすぐに検索できるので本当に便利。

今日のお告げ「英語学習者なら必須…かも」

私が英語学習を頑張っていた時にこの設定があったとしたら、どれだけの時間を節約できただろうと後悔せずにはいられない。効率的に学習したいならこの機能は知っておくべきだと思う。

ただし、今はDeepLのような翻訳サイトの精度も上がっているので辞書を引く頻度もそれほど多くはないのかもしれない。使い方は個々によりけりだけど、便利に思う方も多いと思うのでシェアさせていただいた。

設定を教えてくれたひーさんに感謝感謝。