管理人管理人

少し前に私がシェアさせていただいた殴り書きメモというショートカットがあまりにも素晴らしいので、改めて記事で使い方をお伝えさせていただきたい。全てのiPhoneユーザーが今日、今この瞬間から導入すべきだと思う。[@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率がヤバい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

はじめに:殴り書きメモショートカットとは?

殴り書きメモは以前に紹介したショートカット。(ショートカットについてご存知ない方は、【初心者さん向け】今さら聞けないショートカットアプリの使い方をサクッと解説を参照)

このショートカットを起動させると、以下のような画面が表示される。

メモを保存すると以下のように”特定のフォルダ”に時系列でメモ帳に保存されていく。

とりあえずメモをしておけば後から検索できて便利なので私は重宝している。

ショートカットのダウンロード先は以下
→うぉず式殴り書きメモ

ショートカットの元作成者様こちらの方
→iphoneの標準メモアプリに日別のメモを残すショートカットを公開しました。|小林丸々|note

※作成者さんに本当に感謝。

殴り書きメモを使って第二の脳を作る7つの活用例

とりあえずメモ帳にぶち込めばそれだけで、後から検索しやすくなるのだが、活用例を紹介させていただきたい。

1、アイディア

とりあえず思いついたアイディアを殴り書いておく。

例えば、私なら、

「殴り書きメモの活用例に関する記事を書こう!」

と外出先で思い立ったら、

記事アイディア
殴り書きメモの活用例

とだけ書いておけば後から「記事アイディア」と検索すればメモ帳からアイディアが湧き出してくる。書き終えたら消せばいい。

とりあえず殴り書きメモに書くだけで自分のアイディアが失われることを避けることができる。

2、レストランの名前

私が最も使う使い方。
レストランを知り合いに教えてもらったすぐにメモする。とりあえずメモする。メモしまくる。

美容師さん、歯医者さん、ショップの店員さん、などなど。
とりあえず私はどこに行ってもおすすめのレストランを聞くためメモすることは本当に重要。

例えば、

美容師さんの名前 スパイスカレー 店名

としておけば忘れることはない。

1、2年後に行くことだってある。その際に「あ〜○○さんが教えてくれたレストランどこだっけな〜。」と悩む必要はない。

どんどんメモ帳にレストラン名をストックしていくだけで良い。

3、言われて嬉しかったこと

ちょっと自己啓発っぽいが、言われて嬉しかったことをメモしておくのもあり。

私はややいじり気味に「こんないい事言ってたんやでぇ。」と知り合いにスクショして送ったりすることがある。

4、行ってみたい場所

これもレストランと同じなのだが、名所を教えてもらったらすぐにメモしておくと良いと思う。

私の場合は紅葉や、桜などなど。
自然スポットが多い。いろんな日本の名所をたくさん回りたいと思っているので、どんどんストックさせていく。

5、お金のこと

お金のことと分けるとざっくばらんだが、例えば、「投資」「税金」「節約術」などがある。

世の中にはいろんな”お金にまつわる事”が溢れかえっているのでその辺りをメモしておくと後から役立つことが多い。

私の場合はお気に入りのうどん屋さんで聞く海外投資の話をよくメモしている。面白い。

余談だけど、30年ほど前に中国株をありったけ買い漁っていた友人の父親は大金持ちになっていた。普段からアンテナを張ることは大切。

6、電車の時間

私は絶望的に電車の時間が覚えられない。
電車のアプリも使いこなせない。
なぜなら、駅の名前も思い出せないから。

まさに絶望的。
Googleマップに頼ることも多いけど、調べるまでやや時間がかかる。

そこで私は「○○海遊館」「○○居酒屋」など特定の場所を登録してとりあえず電車の乗り換えなどを書いておく。

知り合いから「万年筆持ってるんやったら、電車の乗り換え方とか書いときや。いい加減に電車で帰る方法覚えろよ。」と怒られたのでちゃんとメモ帳にメモするようになった。

早くどこでもドアができて欲しい。

7、読者さんから教えてもらったこと

これ!

私がお気に入りのメモの仕方。読者さんに教えていただくことはたくさんある。そういったことをたくさんメモしておく。

  • ガジェット系の商品
  • 趣味(コーヒー、自転車など)
  • 嬉しかった言葉
  • SIM系の話

付き合いが長い人だと名前も完璧に覚えているので名前と一緒にメモしておけば、そのことについて思い出せる。

ドコモについての話とか、そういう話は全部読者さん任せなのできちんと保存している。

自宅でコメントを読む際には、Macで読むので自分でコピペしてメモ帳に貼り付けるのだが、外出先の電車の中などで読むことも多いのでその際は殴り書きメモに要約したものを残しておくようにしている。

今日のお告げ「久々にスマッシュヒットのショートカット」

ショートカットを楽しく作り始めることは多いけれど、生活に完璧に根付くものは少ない。今回紹介した殴り書きメモは長期的に使っていけるであろう本当に素晴らしいものなので個人的にはかなりお気に入り。

これからも良いショートカットの情報収取については怠らないようにしたいと思う。