管理人管理人

私が2年も待っているiPhoneSE2。そのiPhoneSE2だが・・・2018年上旬に発売されるのは絶望的かもしれない。その理由とリーク情報をまとめていこう。[@appleshinja_com]

※当記事は iPhoneSE2の最新情報が入り次第更新している。ぜひ、ブックマーク等に入れておいて頂ければ幸いだ。

ー3月16日追記ー

iPhoneSE2と思わしき動画が流出中。

当ブログにはiPhoneSE2を待っている仲間がたくさんいる。もちろん、私もその一人だ。あなたもおそらくそうだろう。ぜひ、当記事を最後まで読んで頂きコメントなど残して頂ければ幸いだ。iPhoneSE2はよぉぉぉぉぉ!!!

↓ちなみに先日のツイートはこちら↓

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


10月24日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年10月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

iPhoneSE2の発売は6月か9月?

Apple製品というのはその人気ゆえに、新製品のリーク情報が出回るスピードも速い。何かしらの誤ったリーク情報も混じるが、発売前にはリーク情報が驚くほどに出てくる。

今までの傾向でもずっとそうだった。もちろん iPhoneXに関してもそうだった。

だが・・・この記事を書いている3月の段階で、 iPhoneSE2のリーク情報はほんの少ししか出てこない。しかも、リークというよりは予想に近い情報ばかり。

肝心の性能についても、ほぼ確定したものは出てこない。なによりも数が少なすぎる。

おそらく、というか間違いなくiPhoneSE2の3月の発表はないと思われる。6月の発表も厳しそうだ。残り3ヶ月しかないのにリーク情報があまりにも少なすぎる。

もし、発売されるなら、9月が一番可能性が高いと思われる。

ちなみに、iPhoneSE2よりも、リーク情報が多いiPhoneXプラスの噂はこちら
【最新】iPhoneXプラスの価格は?発売日は?Apple信者がリークをまとてみた

発売は確定していると思われる

ただ、私はそれほど悲観はしていない。(待てない待てないと言いながらやはり待っている)

ジョブズ氏亡き後、革新性を失いつつあるAppleだが、売り方だけは異常に上手くなった。過去の遺産を食いつぶしているという人も多いが、まぁ、そう言われても仕方ないくらいに売り方は上手くなった。

そんな、 Apple側がiPhoneSEという需要のあるモデルをみすみす販売しないというのは考えづらい。

例えば、Best iPhone: What is the best iPhone for most people? という記事ではiPhoneSEを現行機種の中でも3位という位置に位置付けている。

海外のほかのデータを見たり、アンケート調査を見ても、iPhoneSEの人気は最新モデルと比較して見劣りしない3位か4位に位置付けていることがほとんどだ。

つまり、間違いなく需要はある。

これをAppleが見逃すはずはない。iPhone5cのように明らかに失敗作だった場合は、Apple側も1回で販売を終了させるというパターンもあったが、iPhoneSEは明らかに成功している。と私は思っている。

ゆえに発売される可能性は高いだろう。

価格は値上げされる可能性が高い?

これは、完全に私の予想なのだが、これだけApple側が販売を遅らせてしまっている理由としては主に以下の2つの理由があると思われる。

  • iPhoneXの開発に注力していた
  • iPhoneSE2に何か新しい機能をつけようとしている

前者は間違いなくそうだろう。Appleとしては、iPhone10周年の記念年にどうしてもiPhoneXを発売したかったに違いない。

そして、後者も私はほぼ間違いなくそうだろうと思う。

iPhoneSE2もiPhone8やiPhone8プラスシリーズのように、マイナーチェンジを繰り返しながら売り続けることは可能だったはずだ。

それこそ、2017年の後半に発売してもよかったはずだ。にも関わらず、明らかに販売ペースが遅すぎる。

私の予想だが、Apple側はiPhoneSE2に何かしらの新しい機能をつけようとしているのではないかと思われる。とは言っても全く新しい機能というわけではなく、初代iPhoneSEにはなかった機能、例えば、3Dtouch機能をつける、ベゼル幅を狭くする、防水機能をつける、など。

これらの付加価値をつけて、販売単価をあげて、さらなる収益増を狙っている可能性は十分ある。というか考えたくないが、それが今のAppleが取りそうな手段ではある。

というわけで、私は予想価格として、

初代iPhoneSE発売時の価格(税込)
6万9948円

iPhoneSE2の発売予想価格
8万円

くらいかなと思っている。約1万円くらいのアップが妥当だろう。まぁ、それでもよいから早く発売してほしい・・・

今日のお告げ

何かしらの新機能搭載はほぼ確定的!

と、私は思っている。初代iPhoneSEから見た目は何も変わらなずにチップ性能やカメラ性能をやや向上させるだけならもっと早く販売できたはずだ。それをやらなかったのには理由があるのだろう。

ちなみに、初代iPhoneSEを週2、3くらいのペースでApple Storeにてニギニギしている私の率直な感想としては、最高のサイズではあるが、店頭に並んでいる現行機種と並べた時に「少し古いデザイン?」とやや感じなくもない。

それはベゼル幅だったり、明らかな物理ホームボタンが目立っていたり、純粋にデザインだったり。

Apple側が、もし、少しでもそう思っているなら・・・もしかしたら、ややベゼル幅が狭くなった最高の片手iPhoneが販売されるかもしれない。(発売を楽しみにしすぎて希望的観測はかなり強い)

なんにせよ・・・

頼むぅぅぅぅぅ!!!!!iPhoneSE2はよぉぉぉ!!!もう2年も待ってるのに・・・(´;ω;`)ブワッ

もし、あなたがiPhoneSE2の発売を待っているなら、ぜひ、コメント欄にて教えて頂ければ幸いだ。