管理人管理人

当記事は「リンゴの木」という毎日更新シリーズ。オススメのセールアプリや、Appleニュースに対する管理人の個人的な見解、今後のブログ更新予定のネタを日々更新中。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


6月25日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年6月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

注目アプリ

New

ドコモが全力で推しまくっているニュースアプリ。さすがにダウンロード数が桁違いになってきた→dmenuニュースを無料ダウンロードする

今日のオススメセールアプリ

【アプリ名】
Blink

【価格】
120円→無料

・簡単レビュー

キターーーー!!!

私も大好きな、当ブログ読者さんの中にもファンが多いこのアプリが無料。ぜひ、この機会に手に入れてみてほしい。

使い方はこちら→ ミニマリズム感が最高!Todoアプリ「Blink」をレビュー

1分で読める!本日のAppleニュース&雑記

2011年に発売された第二世代iPadが今月末にApple公式のビンテージリスト入りになる、という記事が海外メディアで取り上げられていた。

恥ずかしながら私はそんなリストがあるなんて知らなかった。

こちらがそのリスト。

Vintage and obsolete products – Apple Support

要約すると製造されなくなってから、5年が経過したものが追加されていくらしい。第二世代iPadは2014年までは製造されていたため、2019年の今年にビンテージリストに入るとのこと。

時代の流れは早いなぁと思う。と、共に初期のiPadの美しさに驚く。ベゼルの幅・色、角の丸み、背面のデザイン。全てが美しい。

しかし、5年が経過するとリスト入りするということを考えると、Appleとしても、製造中止から5年は使えると判断しているのかなぁとも思う。iOSのサポートも考えるともう少し短くはなると思うが、このあたり「最低5年はサポートしますよ!」というiOSサポート保障が欲しいところ。

できるだけ製品を長く使いたい私にとっては、サポートが切れるか切れないかのギリギリの年度になってくるとそわそわしてくる。

願わくば、今のMacBook Proだけでもあと5年は使いたい。

Source: iPad 2 heads for Apple’s obsolete list | Cult of Mac

あなたの投稿記事を募集中!※Amazonギフト券プレゼント

当ブログでは、読者さんからの投稿レビューや、読者さんへのインタビューを随時募集中。Amazonギフト券を気持ちばかりの金額ではあるが、プレゼントさせていただいているので気軽に投稿してみてほしい。(でも、お金目当てはやめてほしい。一緒に楽しめる方募集。)

その1、プロフェッショナルのApple製品シリーズ(様々な職業の方へインタビュー)

ープロフェッショナルの「◯◯」シリーズお手伝い募集要項ー

その2、製品レビューシリーズ

Apple製品の投稿レビュー〜募集要項〜

その3、アプリレビューシリーズ

私のベストアプリ〜募集要項〜

番外編、ママさんパパさん向けシリーズ

【レビュー募集中】お願いします。ママさんパパさん向けの記事について