管理人管理人

動画を少しずつアップしていきたいと思う。ただ・・・ちょっとつまづいているので、ぜひ、読者さんたちの意見を聞かせていただきたい。いえ、助けてください。お願いします。[@appleshinja_com]

第1話はこちら→Apple信者Youtuber化計画 Vol1.「助けて」

第2話はこちら→Apple信者Youtuber化計画 Vol2.「どのマイクがいい?」

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


1月20日(月)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年1月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

完成動画(仮)を取ってみた

上記の動画では、前回までで読者さんから教えてもらったことを可能な限り全て取り入れてみた。

取り入れた点は以下の通り。

  • マイクの音量が小さすぎる→入力音量を75へ
  • 音質が悪い→AT2020USB+を購入。クリアな音質へ
  • 最初は目次ではなく導入動画の方がいい→導入動画を最初へ
  • 目次では喋った方がいい→導入動画に音声で目次を読み上げる
  • BGMがあった方がいいかも→導入

などなど。

「グダグダ言わんでえぇからもう始めてみたらええやんけ!りんごのおっさん!!」

というあなたの心の声は分かる。

ただ、、、あと少しだけ待って欲しい。

喋り方やシナリオの作り方は徐々に上手くなっていくとして、音質や音量については読者さんに聞いた方が良いと思ったので最後の確認…という意味でテスト動画をアップしてみた。

どうか・・何卒ぉ!!!

思ったことをアドバイスいただければ幸いです。(BGMと雰囲気が合ってないなどなど)

補足:Youtuberデビューはかなり難しい

私がこだわりすぎなのもあるとは思うのだが、Youtubeはブログと同じで覚えることが多く、実は開始の導入ハードルがかなり高いことがわかった。

ブログ運営方法についてのメディアとともに、Youtube動画についてのメディアもいつかやってみたい欲が湧いてきた。

あんまり高いものを買う必要はないと思うけど、読者さんたちに「音質だけは!」と言われてマイクの比較動画を観てみたり、自分でマイクを買って比較してみてよくわかった。

動画はiPhoneでも十分だけど、音に関してはマイクを買った方が絶対にいい。

まだ始めてもいないけど、本当にいい経験になった。

数日以内に始動します

りんごのおっさん!
Youtube動画はよ!!!

という猛烈な愛を感じつつ、ちょっとずつスキルが上がってきた。iMovieでなとかいけそうな感じを掴み始めたので。。。

あと数日以内に始動したいと思う。

楽しみだなーv( ̄∇ ̄)ニヤッ

あ、活字中毒なので、ブログを疎かにすることはないのでその点はご心配なく。

ふふふ。
今日もマイクとiMovieと戯れる。