管理人管理人

Macには数多くのアプリが無料・有料アプリが存在するが、今回紹介するアプリは無料アプリ「Clipy」というアプリだ。しかし、はっきり言おうこのアプリは有料で販売しても2,000円以上の価値がある。あなたにも今すぐClipyを使ってほしい。その気持ちでこの記事をカチャカチャと打ち込んでいる。[@appleshinja_com]

1Passwordは購入すれば約7,000円ほどする高額アプリだ。購入をためらう人も多いだろう。私も実際、1Passwordの購入をためらっていたのでその気持は分かる。

しかし、はっきりと言える事がある。1Passwordの購入は必須だ。今後、多くの人がWebを使い続けるだろう。それは、様々なパスワードを保存していくという事も意味する。

多種多様なWebサイトで会員登録したり、クレジットカード情報を入力する事が多くなってきた現代。あなたの個人情報を守るという意味でも1Passwordアプリは絶対に必要なのだ。以下の記事を読めば、あなたも今すぐ1Passwordを購入せずにはいられなくなるはずだ。

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年4月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

【収益公開中】保有Apple株の現在の収支はこちら

【期間限定】→無料で「神Apple本」が3冊読めるKindleの情報はこちら

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

1Passwordとは?

1Passwordとは、ログインID、パスワード、クレジットカード情報など、ネット上で入力する必要がある情報を記録しておけるアプリだ。

例えばAmazonで買い物する時、多くの人はログインをする際にメールアドレスとパスワードを入力して購入に至る。その際、メールアドレスとパスワードをいちいち入力するのは面倒だ。

その際、2通りの方法で対応が可能だ。

  • ブラウザに情報を保存しておく
  • 1Passwordに情報を保存しておく

上記のいずれかの方法を使えば、次回にログインする際に入力する必要はなくなる。

1Passwordはアプリ起動時に1度だけログインすれば好きな情報を引き出せるようになるのでそのパスワードを複雑なものにしておけばOKだ。それで、他者が情報を盗むという危険性は限りなく0に近くなる。

しかし・・・前者のブラウザへの情報の保存は絶対にやめるべきだ。セキュリティ上問題がありすぎる。

実際、私は・・・

クレジットカード情報が流出?

ある日、私の電話にクレジットカード会社から電話が入った。

担当者担当者

「もしもし、○○さんのお電話でお間違いないでしょうか?○日にイギリスのショッピングサイトで決済をしようとしたところ、失敗されているのですが心当たりはありますか?」

管理人管理人

「えっ、全くないです。知らないです。」

担当者担当者

「「それでは、こちらとしましては、クレジットカードの更新をオススメします。新しいクレジットカードを2週間ほどで送付可能ですのでそちらを今後お使い頂いた方が良いと思うのですがいかがでしょうか?」

管理人管理人

「あっ、、はい、それでお願いします。」

という事が実際に、私の身に起こったのだ。

私は公共のインターネットを使う事はあったが、買い物などはしないようにしていた。ただ、クレジットカード情報などはブラウザ上に記憶させるという甘々なセキュリティ対策だったので、その点が影響したのかもわからない。

もちろん、現物のクレジットカードは盗まれたりしていない、というか私はオンライン用のクレジットカードはあまり持ち歩かないのでスキミングをされたという可能性もかなり低いと思う。

色々調べたり、担当の人に聞いたりしたが、結局原因はわからずじまいだった。その頃から、ブラウザに情報を保存させる事への恐怖が増していき、セキュリティ対策を考えるようになり、辿り着いたのが1Passwordを使うという方法だった。

パスワードを忘れて大切なメールを失った

さらに、これは私のミス、ではあるのですが多くの人に共通する事なので共有しておこう。

数多くのWebサイトがある中、あなたは全ての情報を保存、記憶していると断言できるだろうか?

私は、以前に使っていたプロバイダのメールサービスにあるメールを見直したいと思い、ログインをしようと試みたが、ログインIDもパスワードもメールアドレスも忘れてしまっていた。

その結果、問い合わせてもその状態では個人情報の観点からメールを見せる事はできないという回答だった。

結局、私は大切なメールを失ったのだ・・・

パスワード紛失のアクシデントは今すぐには起こらなくても、将来的には誰にでも起こる可能性があると思う。それなら信頼のできるパスワード保管庫のようなものを持っておいた方が良い。

あとから後悔する必要のないように、そして、セキュリティの観点からも私は1Passwordの導入をオススメしている。

今日のお告げ

私は、アプリには2種類があると思っている。

  • 作業を効率化させるアプリ
  • 情報やデータを守るアプリ

の2種類だ。

1Passwordは後者に該当する。しかし、多くの人は作業を効率化させたり、単純にかっこいいからという理由でアプリを購入したりはするが、自分を守るようなアプリの購入には積極的ではない傾向になる。

おそらく、「私なら大丈夫。」という気持ちが心のどこかにあるのだろう。

しかし、今回の記事を読んでくれたあなたなら、すでに分かってくれてるはずだ。1Passwordを取り入れることによる、セキュリティの強化とパスワード管理の重要性を。

どうか、あなたは私のように後悔する前に、自分自身を守るという意識で1Passwordを導入する事を願う。

※ちなみに、1Passwordアプリの購入方法は2通りある。料金も変わってくるので以下の記事も合わせて読んでおいてほしい。料金比較もしているので、あなたにとって安く、お得な買い方ができるようになるだろう。

→【MAC】急げ!凍結された1Passwordを買い切り版へ設定する方法とは?

ーあなたはApple公式サイトの製品比較ページを見たことはあるだろうか?ー

もし、あなたがApple製品を購入検討中なら、後悔しない買い物をするためにも、必ずチェックしておこう。

「えっ!こんな違いがあったの?」と驚く、あなたが知らない重要な性能差が見つかることもある。(ProMotionテクノロジー、感圧タッチトラックパッド等)

以下のリンクをクリックする事で製品比較ページをチェック可能なので、この機会にしっかり目を通しておいて欲しい。(私も何度もチェックしている)

公式→Mac比較ページ

公式→iPad比較ページ

公式→iPhone比較ページ

Apple公式サイト(TOPページ)

あなたの1フォロー、あなたの1いいねが
1記事更新の励みになりますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

Apple製品を検討中のあなたへ

2017年に発売された全ての最新製品をレビューしました。購入後に後悔しないためにも、以下の記事を読んでおく事を全力でオススメします。

【最新】Apple製品購入完全ガイド!絶対に後悔しない買い方まとめ