管理人管理人

忙しい人向けに3月18日Appleが発表した製品とその仕様について当記事でまとめてみた。また、その結果から予測できる今後のイベントで発表されるであろう製品についても徹底検証。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


4月19日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年4月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

発表された製品は2つ

まず、重要な結論から。発表された製品は以下の2つ。

  • iPad Air (10.5インチ)
  • iPad mini (7.9インチ)

イベントなしのサイレントアップデートだったので混乱された方も多いと思うが、発表された製品は上記の2つのみだ。

発表された製品の特徴は?

製品の特徴はこんな感じ。 (132リツイートもされてかなり怯えた)

さらに細かいスペックについては以下の記事を読んでみて欲しい。気になる方の記事だけでも目を通していただければ、今回のアップデートの詳細を把握できるはずだ。

【2019】新型iPad Airまとめ「購入は待て!6つのいい所、4つの悪い所」

【2019】新型iPad miniまとめ「やめとけ、落ち着け、買わなくていい。」

AirPowerとAirPodsの発表はなし

AirPowerとAirPods2についての発表はなし。

可能性があるとすれば、3月25日のAppleイベントか。

3月25日のイベントでは何が発表される?

今回のサイレントアップデートにより、やや3月25日の発表予想が難しくなったが、今のところ有力視されているのは、

  • AirPower
  • AirPods2
  • 無印iPad (10.2インチ)

これら3つ。Appleイベントでどのようなハードウェアが発表されるか楽しみだ。

最後に

簡単に発表された製品について振り返ってみたが、もし、あなたが新型のiPadを購入する予定ならぜひ以下の記事にてレビュー投稿に協力していただければ幸いだ。

一緒にAppleを楽しもう!!

読者さんへ。新型iPad AirとiPad miniのレビュー募集開始のお知らせ