管理人管理人

1年ほど前、私はストラッチョという名の財布を購入した。しかし・・・”とある事情”から財布をどうしても買い替えたくなってしまった。そして出会ったのがHerz。という財布だった。一言で言えば、「今の時代に最高の財布」だと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


7月11日(土)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年7月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに:なぜ、HERZの財布を購入したのか?

私が新しい財布に求めていたものは、

  • 上質なレザーを採用している革財布
  • 3つの収納ポケットがある財布(コイン・現金・カード)
  • ミニマリスト向けを謳っていない財布(コイン入れが使いづらいものが多い)

の3つの条件全てを満たすものだった。

これらを探し求めて、百貨店やオンラインショップを色々とみて回って、たどり着いたのがHERZの革財布だった。

私が購入した製品がこちら。

コンパクト財布(KK-59)/キャメル
税抜き8,500円
手のひらサイズで収納力抜群のコンパクト財布「革鞄のHERZ(ヘルツ)公式通販」

今、使い始めて2ヶ月くらいが経過しているがその選択がは大正解だったと思っている。

では、購入理由をお伝えしたところで、早速、開封レビューからお伝えしていこう。

開封レビュー

ふふふ。
届いた。5週間くらい待ったので本当にワクワクする。

この中に35日間も待ち焦がれ続けた財布が…

ふぅふぅふぅ。

取り出してみた。(大きい方はデスクマット)

こちらはブランドロゴが印字された革の切れ端。お洒落。

さぁ、、、いよいよ。開封の瞬間。

5週間待ち続けた、コンパクト財布が今、、、

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

う、、、、
う、、、、
ウホ!!!

と心の中でゴリラが騒ぐ。美しすぎる。

革の質感がもう、、、たまらん!!!

開けると、私が思い描いていた3層構造。これならカード・お札・小銭を分けて入れることができる。

手のひらサイズの可愛い財布。

これから、よろしく!!

HERZコンパクト財布を使ってみてわかった3つのこと

一言で言えば、最&高。

1、利便性が抜群

私が求めていた財布の構造だけあって、利便性が素晴らしい。

普段はこんな感じで分けて入れている。

現金はほとんど使わないけど、何かの時のために入れておく。カードはどこへ行くにも持っておけば安心なものを数枚。

  • お札数枚
  • コイン数百円
  • クレジットカード数枚

たったこれだけでOK。

ちなみに、私がこの3層構造を重要視したのには、次項でお伝えする”小銭が取り出しやすいから”というのが大きな理由だ。

2、小銭が取り出しやすい

私が3層構造の中で特に重要視したのが、真ん中に小銭入れを入れられるということだった。

私は普段の生活の中では、お札・コイン・クレジットカードの3つであればコインを一番使う。

なぜなら、キャッシュレス化が進み、多くのお店でPayPayなどのキャッシュレスペイアプリ、もしくは、Apple Watchによる決済ができるようになったからだ。

私が現金を使うのは、小さな飲食店かラーメン屋、あるいは、自動販売機くらいしかない。そして、それらはほぼ全て小銭でまかなえる。使ったとしても千円札くらい。

ただ、キャッシュレスペイアプリに対応しておらず、クレジットカードしか対応していない店舗もあるため、その場合はクレジットカードを使うことある。だからこそ、現金・カード・小銭、の3つを常に持ち運ぶことは重要。

また、海外旅行へ行く際にも現金が必要なケースは多々あるので、この3層構造が望ましい。

小銭が取り出しやすい3層構造の財布は少ないが、私はこのHERZの財布を買ってよかったと思っている。かなり使いやすい。

3、美しい美しい美しい

そう、最後に、これだけはどうしてもお伝えせねばならない。

HERZのコンパクト財布は圧倒的に美しい。

HERZオリジナルレザー(スターレ(ソフトレザー)の圧倒的な高級感が素晴らしい。持った時の満足感を満たしてくれる。

このレザーの質感としては、全く硬くはなく柔らかい感じ。表面に加工はされていないため、少し傷は目立つがそれがいい味を出してくれる。

そして・・・

当然ではあるが、ナチュラルなレザーだからこそ、経年変化が楽しい。嬉しい。美しい。

使い始めて1ヶ月くらいだけど、少しずつ飴色に近づきつつある。

この光沢。高級感。ツヤツヤ感。HERZのレザーの質の良さがわかる。

こんなもん持ってたら、そりゃ、毎日楽しいやろ!と思わずにはいられない。ワクワクする。

1ヶ月が経過しただけで、だいぶ飴色に。あかん。可愛すぎる。
(上が購入直後、下が1ヶ月後)

利便性も抜群だし、これから大切に大切に使っていきたい。

補足:ストラっチョから買い換えた理由

当ブログ読者さんに1年前におすすめしていただいたストラっチョ。

最高のサブ財布として、iPhoneと共に使ってきた。だが・・・当時と違い現在ではキャッシュレスペイアプリでほとんどを支払えるようになったため、財布の必要性が個人的には小さくなった。

また、ストラッチョは薄くて最高の財布なのだが、

  • コインを出し入れしづらい
  • カード入れが伸び切ってしまった

という2つのデメリットが目立つようになってしまった。

こんな感じでカード入れがガバガバに。5、6枚は入れないとするりと落ちてしまう。(私がアホだった)

コイン入れが出しづらい。(コインの重要性が去年より増した)

ただ・・・ここまで愛して使ってきたストラッチョを眠らせておいたりするのはしたくない。

何よりもこの経年変化が最高。

今は現金3万円と免許証、年パスなどを入れてバックインバックにお守り用として入れている。

総評レビュー「今の時代だからこそ。」

以前と違い、スマホで決済する人も増えてきた。

私の場合はApple WatchのSuicaで決済することもかなり多いので財布もスマホもなくてもApple Watchさえあればコンビニやチェーン店のレストランであれば問題ない。

そんな今の時代だからこそミニマムな財布が求められそうな気がする。ただ、ミニマリスト向けの財布はどうもコインケースを無理やりつけたようなデザインが多く、私の環境だとあまり利便性は高くなさそうだったので今回は除外してみた。

お気に入りの財布とiPhoneとApple Watchだけで出かける日々は最高。最&高。

これから、経年変化を楽しみながら、その経年変化を当ブログでもレビューしていきたい。