管理人管理人

iPadOS 15がリリースされた。個人的にはiOSよりもiPadOSの方がメジャーアップデートになったと思っているのだが・・・いやぁ、楽しい。楽しすぎる。これだからAppleはやめられない。[@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

iPadOSの新機能

公式サイトに全ての機能は明記されているが当記事内では私が注目している新機能のみ厳選してご紹介。

全ての機能については公式ページを要確認→iPadOS 15 – Apple(日本)

動画でも解説してみた。

1、ホーム画面の配置が変わった

スタックのサイズとか諸々変わった。

私はこんな感じでとりあえず設定してみた。

ショートカットを省スペースでたくさん表示できるようになったのが嬉しい。

【初心者さん向け】今さら聞けないショートカットアプリの使い方をサクッと解説

2、マルチタスクキング

画面を2分割したりするSplit Viewや、画面の上にアプリを重ねるSlide Overが管理しやすくなった。

何かしらのアプリを開いていると上にちょぼがあるのでそこをタップすると、

Split ViewやSlide Overを機能させることができる。

Split Viewはこんな感じ。

Slide Overはこんな感じ。

Split Viewを選択すると一時的にアプリが左端に寄った状態へ。この状態から何かしらのアプリをタップするとSplit Viewで表示される。

今まではdockに表示させたアプリしかSplit Viewにすることができなかったのでこれでめちゃくちゃ便利になったと思う。

3、App スイッチャー

アプリ一覧画面でもSplit ViewやSlide Overは表示される。

この画面でもドラッグ&ドロップすればSplit Viewが機能するようになった。

特にSlide Overを閉じるできるようになったのが個人的には嬉しい。今までは全画面にしてからアプリを閉じるという手間がかかっていた。

4、Appライブラリ

iOSにすでに振り分けられていた機能。

自動的にアプリが振り分けられるので便利。

5、クイックメモ

画面右下から、指 or Apple Pencilで上スワイプすれば、クイックメモが出てくるようになった。

これでいつでもどこでもメモが取れるように。素晴らしいアップデート。

6、メモ帳にタグ機能追加【めっちゃいい】

ついにメモ帳に純正のタグ機能が。

メモカテゴリーの一番下にタグ一覧があるのでそこをタップすればタグ検索が可能。

今後、純正メモ帳がさらに便利になりそう。

7、FaceTimeが色々となんかすごいことに

FaceTimeの機能が格段に増えた。この辺りは以下の公式ページを参考にすることをおすすめする。

iPadOS 15 – Apple(日本)

いやぁ、すごい。
個人的には自分の声だけを聞こえやすくするような機能が搭載されたことに注目している。

Twitterのフォロワーさん曰く「ドライヤーしてても、相手に声がちゃんと聞こえるらしいです!」とのこと。

すごすぎ。

8、集中モード

集中モードとは、簡単に言うと「通知を完全にオフ」「許可したものだけ通知を受け取る」という事ができるようになる機能。

設定アプリの中に集中モードが搭載されている。

まずは通知を許可する連絡先を設定。私は家族を設定している。

続いて通知を許可するアプリを設定。

設定完了。

集中モードにはショートカットのオートメーションも割り当てられるので今後、カスタマイズ性がどんどん良くなっていきそう。

9、Safariのタブグループ

Safariにタブグループを作ることができるようになった。

いやぁ、これはヤバい。
Safariがどんどん進化していく。

10、Safariの拡張機能がインストール可能に

Safariが拡張機能に対応した。

設定アプリの中にある「Safari」内に機能拡張という項目が新たに追加されている。

機能拡張を追加を選択するといろんな拡張機能を使うことができる。

まだ今のところは広告ブロック系の拡張機能ばかりなのだが、今後面白いものがどんどん出てきそうで楽しみだ。

11、写真から翻訳可能へ

写真内の文字が読み取れるようになり、翻訳なども可能になった。すごすぎ。

手書きのテキストもいける。

未来すぎるやろ。

12、スクリブルに日本語が対応へ

ついにスクリブルが日本語対応へ
この点に関しては動画の方がわかりやすいと思うのでぜひみてみてほしい。

要は手書き文字をテキストとして認識してくれる機能。もう、、、あかん未来すぎる。

13、ユニバーサルコントロール

秋にmacOSのアップデートが始まってから使うことができる機能。

Mac側で操作しているマウスとキーボードで他のMacやiPadを操作することができるようになる機能。

魔法すぎる・・・

隠し機能

基本機能を解説したところで次にちょっと隠し機能っぽいものをご紹介。

1、縦据え置きアプリが横向きでも表示可能へ

Twitterのフォロワーさんに教えていただいた機能。感謝。

要約するとインスタグラムなどのこれまでは縦向き強制だったアプリが横向きにしてもみれるようになったということ。

便利。

2、Split Viewは真上からの下スワイプで可能に

Split Viewの動作が少し変わった。
めっちゃ便利。
アプリを開いた状態で中央上部から下スワイプするとSplit Viewが動作するように。

あかぁん。
これはiPadのあたらしい世界が見えた気がする。

ちょっと微妙な点

少し微妙な点も。

1、集中モードにするとおやすみモードがオンになる

おやすみモードと連動?しているのかわからないが、集中モードをオンにするとおやすみモードがオンになる。

そのため、私が元から設定していたおやすみモードをオンにすると部屋のHomePodから小鳥のさえずりが聞こえてくるオートメーションが起動してしまう。

今後のアップデートでの改善待ち。

2、Appライブラリが完全固定

ホーム画面dockの一番右側のAppライブラリが完全固定?な気がする。

移動させようとしても移動できない。

もしかしたらできるのかもしれないがわかる方がいれば教えていただきたい。

今日のお告げ「あかん。12.9インチiPad Proが欲しい。」

いやぁ、iPadOS 15素晴らしすぎ。

アホかお前は、と思われるかもしれないがこういうすごいアップデートが来ると12.9インチiPad Proを触りたくなる。12.9インチiPad Proの大画面でならSplit Viewも最大限に活かせるし・・・とか考えてしまう。

まぁ、今年はもう散財しすぎて貯金がやばいので実際は買えないのだが・・・

というわけで、ソフトウェアをこれからは楽しんでいきたい。まだまだいじりきれていないので、もっともっと使い込んでいきたい。

やっぱりAppleは最高やぁ!