管理人管理人

当記事ではAppleが採用している支払い方法のAppleショッピングローンについて審査について、申し込み方について、現在行われ知恵るキャンペーンについてなどを全て解説している。わかりやすく解説しているマニュアルだと思って1つ1つ読み進めていただければ幸いだ。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


11月15日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年11月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

【最新情報】2019年11月の分割キャペーン

現在、2019年11月14日まで30,000円(税込)以上の購入で分割金利0%キャンペーンを実施中。

分割回数は、6、10、12、18、20、24回 = 0%となっている。

※ただしこの分割キャンペーンは2018年末ごろから継続しているものなので、また継続される可能性はある

Appleショッピングローンを利用するために知っておくべき8つのこと

個人的にはこの8つを理解しておけば、しっかりとした理解のもとApple製品をローン決済で買うことができると思っている。

【引用元】

Apple:ショッピングローン【Apple公式】

Orico:ご購入の流れ|Apple ショッピングローンについて|ローン・キャッシングのオリコ

1、Appleが提供する分割決済とは?

Appleが提供する分割決済とは株式会社オリエントコーポレーションが提供するローン決済のサービス。

Apple側で分割決済を提供しているわけではなくあくまでもOricoに立て替えたもらったものを支払うイメージ。詳しくは公式サイトの以下の図が参考になる。

2、申し込み方法は?

申し込み方法はApple Storeでショッピングカートに入れたものを決済する直前にOricoで分割決済する画面が表示されるので、そちらを選択。

3、未成年でも申し込みは可能?

18歳以上であれば可能。

4、事前に必要なものは?

運転免許証(お持ちの場合)、お勤め先情報(お勤め先名、住所、電話番号、年収)が必要。

※ネットで検索する限り、アルバイトでも審査には通っているようだ

5、審査時間は?

原則、2営業日。

6、在籍確認や本人確認の電話はある?

場合によっては電話にて確認することも。

7、分割決済の方法は?

口座振替。
ただし、引き落としができなかった場合は振り込みやコンビニ決済をOrico側から促されることもあり。

8、学割や整備済製品の購入と組み合わせて使うことはできるの?

可能。

公式サイトに記載あり。

【学生・教育者向けの場合】
グーグルで調べると分かるが、教育者ページに分割支払いのページあり。

→Apple公式(学生・教員向け価格)

【認定整備済製品】
ページ最下部あたりに分割支払いの明記あり。

→Apple認定整備済製品をチェックする

注意

私が思う注意すべき点は2つ。

  • ローンの支払い途中回数の変更は不可
  • キャンセルについてはOrico側ではノータッチ。Appleに問い合わせる必要がある

前者については必ず把握しておくべき。

後者は注文のキャンセルということであれば、購入者都合なのか、商品に問題があったのかがOrico側では判断できないので、Appleへ問い合わせる必要があるということだと思う。

今日のお告げ「分割支払いを使って時間的損失を回避」

私は常々、「新製品や整備済製品を待つのもいいけど、待ちすぎると時間的損失が大きくなる。だからこそ、早めに買うという選択肢も考えるべき。」ということを伝えてきた。

分割支払いを使えば、Apple製品を出来るだけ早く買うことができる。

例えば、0%金利の時に20万円のMacBook Proを買ったとして、1ヶ月8,333円の支払いでMacが手に入ることになる。その間にスキルを身につけてコツコツとアウトソーシングサイトなどで仕事を取れるようになれば、それくらいの金額は毎月捻出することができるようになる。

そう考えれば、自己投資と考えれば分割支払いを使うのはありだろう。

ただ、念のため付け加えておきたいが、無理な出費・無理な買い物、を勧めるために当記事を書いているわけではないことには留意していただきたい。