管理人管理人

当記事はiPhone 13 ProのレビューをYoutube視聴者さんとブログ読者さんとTwitterのフォロワーさん、Youtubeの視聴者さんから集めさせて頂いたもの。正直で誠実なレビューを数多く集めたので、ぜひ参考にしてみてほしい。これが本物のレビュー!![@appleshinja_com]

※まだレビューは募集中!詳細はこちら→【お知らせ】iPhone 13シリーズ、iPad mini 6、第9世代iPadのレビュー募集!

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率がヤバい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

レビュー1「iPad Air 4スカイブルーとのマッチングが最高です」

2年ほど使用したiPhone12ProからiPhone13Pro 512GBシエラブルーへの機種変更です。
シエラブルーにハートを射抜かれてワクワクしながら開封しました。
iPad Air 4 スカイブルーとの色のマッチング最高です。

【メリット】
・とにかく色が綺麗!(完全に主観です)
 ⇨青好きには堪らない、スカイブルーのAirがあるとなおテンション上がります。

・120hzの画面
 ⇨手に吸い付くように操作できるのが体感で分かります。

・カメラ性能
 ⇨特にマクロ撮影がいい感じです。本当に2センチまで寄っても綺麗に撮れます。

11と比べると手ブレも全然違いますね。
遠出しにくい状況下なので室内にある小物などを撮影してみました。
今まで使っていた11と写真を比べるとより実物に近い色味になりながらも細部までしっかり撮影できているのが分かりました。
  
これは、私の感想ではありませんがOPPOのハイエンドシリーズを使っていた彼女も今回iPhone13Proに換えましたが、数字上はOPPOの方が優っているはずなのにiPhone13の方が綺麗に撮れると飼い猫を撮って喜んでいます。(室内飼いの猫を撮っていることから暗所撮影の強み、手振れしやすい体質で手振れ補正がうまく効いているだけかもしれません)

・eSIMでデュアルSIMに出来る。
⇨物理SIMに依存しないので、到着まったりせずスムーズに移行できる。
有効化できるのは2枚までですが、3枚以上のeSIMを登録して、SIMを差し直す事なく回線の切り替えができる。

デメリット

正直、個人的には満足感しかなく、デメリットに感じてませんが、人によってはダメだろうなってところです。

・余り気になりませんが、重量増は人によって結構気になるかと思います。
・カメラはやっぱり大きくて目立つのでダメな人はダメだと思います。
・とにかく値段が高い。

おすすめしたいかどうか

スマホのカメラ性能が欲しい人であれば即勧めます。カメラ気にしない人だったら、無印かminiを勧めますね。

【その他】
バッテリー寿命がと嫌がる方もいらっしゃると思いますが、MagSafeの充電がとても便利。
私はiPhone12シリーズを使っていないので変わったのかどうかは分かりませんがNIMASOのクリアケース程度の厚みでしたら普通にMagSafeで充電できるのでとても便利に感じました。

彼女の使っている、耐衝撃を謳っているケースと本体の間に少し空気の層があるようなケースでもMagSafeとして認識はしていました。(充電速度までは分かりません、中途半端ですみません)

今現在少し気をつけたほうがいいかなと思うのは、バグなのかApple WatchによるFaceIDの解除ができません。
正確には、解除の設定を有効にしようとすると通信エラーが出て有効化できない状態になっています。

それ以外の機能は正常に連携できているので、おそらくはOSのアップデートで直ると思いますが、様子見をしている方がいて、認証解除に重きを置いている方がいらっしゃれば、直るまでまった方がいいかと思います。

レビュー2「128GB グラファイトを購入!」

iPhone 12からの買い換えでApple Storeアプリを使用し、Paidyあと払いプランApple専用を利用して購入しました。今回予約開始前から事前審査可能で、むしろこの後払いプランを利用しないで一括購入するよりも予約開始後の手続きはスムーズに進めることができました。初めての後払いプラン利用で、手続き後ちゃんと予約できているかどうか心配でしたが、いつも通りAppleからの出荷メールが届き、発売日に入手することができました。

メリット

・ProMotionディスプレイ搭載!
今回自分がiPhone13Proを購入した最大の理由がこれです!8月に弟の機種変更のため付き添いでApple Storeに行った時、座った椅子のそばに置いてあったのが最新のiPad Proでした。手続き中で待っている間、少しだけiPad Proを触ってみたのですが、ディスプレイの動きに「あれっ!」って思ったんです。

iPhone 13シリーズに関してリークされている情報で少なくともProモデルにはProMotionディスプレイが搭載されるという情報は得ていたのですが、正直これに関してはあまり魅力を感じずiPhone 13シリーズは見送ろうかなとさえ思っていたのです。しかし、触ってみたあとは考えが一転。驚くほどぬるっぬるっと滑らかに動き、何もせずにスクロールなどの操作をして画面を眺めているだけで目が幸せになります。

・バッテリー持ち
iPhone 12を使用している時に比べて確実に長くなっています。ゲームをやっていてバッテリーの減り方が小さいと感じることができました。

・MagSafe
これも使う前まではどうなんだろうと思っていたのですが、有線充電時に接続端子によって端子周りを傷つけてしまうことを心配して購入を決心し使ってみたところこれが便利。近づけるだけでバチッとくっついて充電できるのでもう手放せません。

カメラ性能やCPU・GPUも性能はiPhone 12シリーズより確実に上がっており快適です。

デメリット

・重さ
発売日から稼働して一番感じているのがこれです。大きさが違うPro Maxほどではないですが、かなりずっしりきます。XS Maxや8 Plusとほぼ同じ重さだそうです。今まで通り片手でiPhoneを持ってもう一方の手で操作していると、今までよりかなり早く腕が痛くなります。

・値段
まあ、Pro仕様モデルですのでこればっかりはしょうがないですが…。

他にもこのコロナ禍でTouch IDがボタン内蔵にしろディスプレイ内蔵にしろ搭載されないのは少し残念ですがAppleも考えがあってあえて採用していないのだと思うので将来のiPhoneのより洗練された形で搭載されるのを待ちます。

向上したカメラ性能やCPU・GPU性能はiPhone 12シリーズも十分によかったので、よほどプロのような写真やビデオを撮りたいと思っていない限り、また、3Dを多用した高度なAppを使用したいと思っていない限り過剰な性能かもしれません。

また、ノッチが縮小されましたが表示内容は増えませんでした。バッテリー残量の%表示が表示されるようにならなかったのは残念です。

オススメしたいかどうか

Proが付くモデルですので、万人にオススメできる機種ではないです。オススメできるのは以下のような人ではないでしょうか。

・ProMotionディスプレイを眺めて目を幸せにしたい人
・プロ並みの写真やビデオをを撮りたい人
・常に新しい、3Dを多用する等のAppを仕様し、高度なCPU・GPU性能が必要な人
・電力消費の多いAppを常用している等で長時間のバッテリー持ちが必要な人

以上のような人でMaxのディスプレイサイズが必要のない人にとっては最適です。

自分は最初の理由だけで購入しました。初めて発売日に入手することができたのですが、もうゲームとかやらなくても動かしているだけで気持ちがいい。変な表現ですが、目が幸せ。iPadはiPad Air 4thを使用しているのですが、iPad Pro買っちゃおっかな…。だいぶ揺れ動いています。

以上がiPhone 13 Proのレビューです。参考になったかは分かりませんが、読んでいただきありがとうございました。

レビュー2「割り切った先にある”ミニマム感”」

iPhone8Plusからの4年越しの機種変です。
12発売当初はグラファイトが欲しかったのですが、それ以上にブルーに惹かれました。
ただ、実機観ないと濃いのか薄いのか不安がありました。
開封しての第一印象は ああ、背筋がゾック、ブルッとする美しさでした。
思っていたより素晴らしいく、ぜひショップで実際に観て美しさに酔ってください。

今回の購入経緯としては、、、
昨年子供の大事な節目の時期でしたので、変更予定でしたが、m1のMacBook Airの購入をしてしまい資金確保ができなかったので諦めました。
13はあまり大きなアップデートはありませんでしたし、来年の方が色々機能面(touchた端子など)が期待できますが、性能、用途などメリットの方が多そうなので、我慢せず購入しました。

メリット

①写真が綺麗!
現在の8Plusでもなんとか撮れますが、子供の一瞬はなるべく綺麗に残したいです。
デジカメですとその瞬間を逃してしまう可能性もあるので、いつも手元にあるiPhone
で。慣れてしますと共有も楽ちん。

シネマモードは使うかまだわかりませんが、子供達が何名か遊んでいる時にムービーを録るので、試してみます。
ナイトモードも8から増えているので、こちらも楽しみです。

②賛否あると思いますが、最新機種をもつと何か心のゆとり生まれます。これはなんでしょうか。もやもやしているより買った方がスッキリします笑
今はAppleで分割購入ペイディと言うものもあり、一括で購入の負担が減ります。

③Appleは相互性が素晴らしい
iPhoneだけのメリットではありませんが、Appleは相互性が素晴らしです。
iPadだけAppleという同僚もいますが、一度この相互性に慣れてしまうと離れられません。

最近では引き継ぎもカメラでスキャン?してしばらく経てば終わってますし、Apple IDさえ同期してあれば写真も古い機種のカメラで撮っても新しい機種に入っています。
Macも然り。
それぞれ使用用途は違いますが、iPhoneはなぁ、、、 と悩むより触って実感すればいいと思います。

先日母【60代】にも子供の写真共有の利点などもありiPhoneを勧めAndroidから乗り換えをお願いしました。
最初はやり方わからん、Androidと違う と言っておりましたが、ひと月もすれば慣れてゲームやら写真やら楽しんでおります。
習うより慣れろですね。

デメリット

これは間違いないことが2つ
値段の高さと重さです。

①値段は前回の機種の下取りを使えますが、それでも私のような長年使用した人は1万ちょっとしか恩恵はなく、私は下取りプランを使用しませんでした。
また、Apple careも高価なので使用しておりません。

②重さに関しては8Plusからの機種変の為、そこまで重くは感じておりませんが、
同時期に交換して妻のiPhone12 miniと比べると相当な重さの違いを感じます。
女性の場合は指のスマホ変形や腱鞘炎になってしまいそうは予感。

今回は毎回落として画面割れをさせてしまう経験から、下記の画面コーティングをしてみました。
効果があるかはこれからになりますが、careに入るよりお安くできるんでチョイスしてみました。そうそうに割れたらまたご報告差し上げます。

③FaceID
このご時世マスクが欠かせないので、これは時代に逆光してますね。
ですが、apple Watchもご一緒に購入すれば、その煩わしさも解決します。
Appleのいいところは相互性が素晴らしいことです。
ぜひ一緒に購入して快適な生活を送りましょう。

補足:コーディングしてみました

今回は毎回落として画面割れをさせてしまう経験から、下記の画面コーティングをしてみました。
効果があるかはこれからになりますが、careに入るよりお安くできるんでチョイスしてみました。
そうそうに割れたらまたご報告差し上げます。

購入したいかどうか

こちらは今お持ちの機種、資金にもよります。毎回うぉず様が仰っておりますが、今回と今お使いの機種を比較し、その機能が必要かどうか。

それが必要であれば購入すればいいですし、必要なければ、次まで待ちましょう。だってiPhoneは毎年出るんだから、、、。

欲しくてたまらないのであれば買いましょう。

私の様に、 次はtouchがつくのかな 折り畳みとかくるのかな とか悩むより、今からの1年の方が濃密な時間が過ごせると関しております。 

注:あくまで個人的主観です。

レビュー3「iPhone 11 Pro Maxからの買い替えです」

メリット

まずは、色がとても美しいです。前回もミッドナイトグリーンを選びましたが、今回も新色のシエラブルーです。新色はなんだか気分が上がりますよ!

次に、Maxからの買い替えと言うことでひと回り小さくなって、手に収まりもいいしポケットにも無理なく入ります。バッグのポケットにもスルリと入ってくれます。実は13ミニやSE2も考えたのですが、(iPad mini6も買おうと考えており、そうするとiPhoneは中継機となるからです。)本来新し物好きの自分は我慢が出来ませんでした。www

3番目は、スペックの進化ですね。出来ることは変わらないとは言え、これが最大のメリットですね。

処理の能力やスピードはもう、目一杯でしょって所まで来てますね。リフレッシュレートが120Hzってだけでなく10から120の可変であるところとかもAppleだなって感じですね。まあ、それだけ電池持ちがきついってことでしょうけど…..

そしてカメラの進化です。マクロ撮影、望遠、夜間撮影どれもやばいですよ。シネマティックモードのピント調整なんかなんじゃこりゃ!です。手振れ補正に至ってはもうジンバルを使う必要がなくなります。

それと、バッテリー持ちもだいぶ良くなりました。普通に使う分にはストレスを感じるこたはなくなると考えられます。

周辺アクセサリーも充実している事はメッチャ楽しいです。シュピーゲンのガラスフィルムはほんとにお勧めです。こんなに貼りやすいフィルムは他に知りません。

デメリット

まずは、この筐体です。皆さん、本当に持ちやすいですか?好きですか?
僕は手が大きい方ですが、持ってると痛くて痛くて。実際、丸みのある11pro MAXの方が好きだし、持ちやすいです。

更に、重い!しかも、カメラが大きくなって頭が重くなった感じです。持っていてiPhoneが倒れそうになります。
厚みも気になります。いずれも慣れの問題でしょうか。

しかし、最大のデメリットというか不満はApple WatchでiPhoneを開くことができないと言うバグです。
あかんやろ、いかんばい!早くアップデートで直して欲しい。宝の持ち腐れですよ!だれか治し方ご存知でしょうか。

ハイエンドとは言えもうちょい安くして下さい、Appleさんwww

あ、あとカメラ機能も含め、使いこなす事が大変ですよね。

おすすめしたいかどうか

おすすめしたいかどうかに関しては、YESです。予算という問題があるとはいえ、今後、買い方が色々選べるようになりそうなので是非ともお勧め致します。

結論として
自分は3GSの頃から、iPhoneを使ってきて全く後悔がありまあせん。これからも、後悔はしないと思います。アンドロイド端末も使っていますが、トータル性能とブランド力(ww)でAppleを選び、こよなく愛して行きます。長々とありがとうございました。

レビュー4「今しか残せない瞬間のために」

私のApple履歴

MacBook Pro→仕事用
iPad Air4 wifi→仕事用サブ&子供との遊び、Youtubeなど
Apple Watch 3→電車に乗らなくなってもはや使ってない
iPhone 13 Proシルバー→NEW

今回お迎えした13proは、Pro Res(普段から使ってないので良く知りませんが)をやってみたかったので、わざわざ258G Bにしました。

miniも検討していましたが、少しでもキレイな映像や画像を残したく、カメラ性能を重視しました。iPhone12promaxのカメラ性能も良かったですが、大きすぎて私には合いませんでした。「サイズ感と静止画動画の高性能カメラ」が一番の決め手でした。

長くなりましたが、それでは!私のレビューをお送りします!

メリット

①カメラ
買って良かったぶっちぎり第1位はカメラです!

シネマティックモードの映像がすごい、ピントが自動的に合うのもすごいですが、映像の美しさがすごすぎました。マクロは手動でした。
通常の撮影モードでは何もせずにマクロに切り替えてくれるので便利です!マクロの撮影も相まって、カメラを使うのがとても楽しくなっています。どこまでもズームできそうな勢いで、目を撮ったら眼科みたいな映像が撮れました。

②見た目
電源ボタンと音量ボタンがXより少し下がって届きやすい!
背面がマットでテカテカしておらず、上品で素敵。

③使用感
Magsafeが便利!
今回遅ればせながらMagsafeデビューとなりましたが、便利!Ankerのスタンドを使って充電せずおいていてそのまま使うのが新鮮!これをカメラのスタンドとしても使えそうです!そしてなんとiPhoneSEが、Airpodsの充電部分で充電できました!

デメリット

①重い。iPhone XはiFaceをつけていたので、重く、13proよりも重かったはずなのに、慣れていないともいうが重い。ケースもApple純正のシリコンケースなので、持ち慣れていないのか、すぐに落としそう。不安。。。

②持ちづらい
側面が角張ってるので、フィット感がなくなった気がしました。慣れの問題なのかもしれませんが、すでにずっと持つの嫌になってます。しばらくは色々なケースやスマホリングなどを買って持ちやすさを研究する日々になりそうです。

③高い。ipadmini6よりも高い。そして、iPhoneとiPad mini6両方欲しかったが、両方買うのはもっと高いので資金を・・・。。。

④Lightningのケーブルの端っこ?がType Cになっとる!!のを知らなかったので、今まで使っていたUSBをさすアダプターじゃなくなってて、なのにアダプターがなくて、これまでのものか、ipadのを使おうと思います。

オススメしたいかどうか

お子さんやご家族、ペットなど、今しかない時間を良いカメラで残すことができるので映像も残したい方にはもちろんおすすめしたい!

けど高すぎる、大きい、重い、絶対この機能が欲しい!といったこだわりがないとオススメできないかなと思いました。カメラの性能を重視しなくて良ければ13miniにしたいです!

レビュー5「カメラ性能については体感して判断した方が良いです」

今回購入したのはiPhone13 Pro 512GB シエラブルーです。
iPhoneXs 256GB シルバーからの買い替えとなります。
Xsにこれといった不満はありませんでしたが、カメラ機能の大幅向上と5G対応端末が主な目的として買い替えに至りました。

メリット

・カメラ機能がかなり進化した。望遠や手振れ補正の強化はもちろんだが、特にマクロ撮影による接写は今までのiPhoneではできない新しいカメラ遊びを提供してくれている。
・電池の持ちが驚くほど長くなった。
・「ProMotion」120Hzリフレッシュレートによる滑らかさは、体感の気持ち良さと同時に目疲れも起こしにくい。
・ボディが堅牢になったが故に、スピーカーから流れてくるサウンドの品質が低音までしっかり鳴らせていてとても良い

デメリット

・電池の持ちが良くなる反面、その分だけフル充電までの時間は長くなった。
・Xsに比べると若干縦長になったので、ジーパンのポケットに入れると今まで以上にパツパツ感が出る。
・背面カメラレンズが3枚というのは、どんなケースを付けていても気を遣う

オススメしたいかどうか

カメラ機能に魅力を感じないのであればiPhone12シリーズから買い替える必要はないと思います。
ただ、カメラ機能の進化は体感することで初めて気づける驚きが多いので、カタログスペックやYouTuberのレビューだけで判断するのは正直もったいないと思います。
手振れ補正については、安いジンバルよりも断然精度が高いです。

5Gはまだ対応エリアが限定的ですが、正式な「5G」と「(いわゆる)なんちゃって5G」では実測した限りでは現状あまり違いがなく、それでいて4Gよりは安定して高速通信ができるので、まだ5G未対応の端末を所持していて5Gが気になる人であれば、選択肢のひとつとしてiPhone13シリーズはタイミング的に悪くないと思います。

※5Gスピードテストの様子をYouTubeで公開しています

重さについては確かに数字的には重くなっていますが、Xsと比較して明らかに違うかと言われるとそうでもなく、十分許容の範囲だと思います。
TPUなどの軽量型ケースであればまだマシですが、ある程度重めの手帳型ケースなどを使う人にとっては総重量的に重く感じるのは否めないかもしれません。

「ProMotion」120Hzリフレッシュレートは、対応しているゲームアプリなどは少ないですが、ホーム画面での動きやブラウザのスクロールで感動できるほど滑らかです。
最新のiPad Proでも120Hzの動きは体感できますが、iPhoneサイズでの120Hzは画面がコンパクトな分だけ、より滑らかに感じることができると思います。

総じて、iPhoneXシリーズ以前のユーザーであれば、買い替え機種としてオススメできると思います。

レビュー6「Androidからの乗り換え」

<イントロ>
今回購入したのはiPhone13proになります。ストレージは256GB、色はシエラブルーです。Apple Storeで予約→発売日に到着してそのまま乗り換えという感じで使用しております。
書き手のガジェット感についてですが、以下のような感じです。

・スマホデビューから約8年で7台のAndroidスマホ使用
・直前のスマホ機種はPixel5
・現在他に所有しているApple製品はiPad Air4(pro買ってないでmac買えといううぉずさんからのお叱りが聞こえてきそう……)
・通信キャリアはLINEMO(esim)

なので、「旧iPhone」というより「Android」との比較文章になるかもしれませんがご容赦ください。
では、本題に入っていきたいと思います。

メリット

①何をやってても動作が早い
→Android機でもいわゆるハイエンド機というものを使ったことは何度もありましたが、それらと比較しても体感してわかるレベルであらゆる動作が機敏です。

②magsafeが快適
→本体購入に合わせてbelkinの3in1ワイヤレス充電器を買いました。貼り付けておくだけで充電されるのはすごく楽でいいです。「うーんLightningかあ」って少し思っていましたが、むしろ無線になってケーブルが減りました。ありがたいことです。

③120Hzディスプレイはなめらか
→スクロールの滑らかさが体感できるレベルです。ただ、自分の場合はiPadとPCディスプレイが60Hzなので、滑らかだとは思うけども必要不可欠と言うほどでもない、という感じでしょうか。

④カメラが強い
→これはやや主観的な要素が強いかと思います。今までにどんなスマホ歴を歩んできたか、趣味でカメラをそもそも利用しているか、などなどの要因に左右されるからです。私はカメラへのこだわりは薄めなので、前のスマホより広角望遠とも性能アップしているのと、シャッターボタンと実撮影のラグも減ったのとで満足しています。

⑤デザインが良い
→個人的な主観です。ただただ、私がカクカクしたデザインが好きなだけです。5Sから何年経ったか、ようやく帰ってきてくれて嬉しいです(去年からだけど)。ちなみに自分はiPadとiPhoneで「青系本体+緑純正ケース」の組み合わせで揃えています。

デメリット

①重い
→前のスマホより50g程度重いです。流石に腕にずっしりきます。落としそうで怖いです。

②カメラの出っ張りが高い
→公式のmagsafe対応レザーケースを装着していますが、それをつけてもなおカメラの出っ張りを平らにすることは叶いません。私はケースが先行で届くまで気づいていませんでした。本当に高いので、平らになるようなケースを探す際はmagsafeとかおサイフケータイがちゃんと通るか確認したほうが良いかも、と思ってしまうくらいです。

③バッテリー残量が数値で確認できない
→コントロールセンター下ろせば見えますが、Androidを長年使っていた身からするとバッテリー残量は%表示でホームに出しておきたいです。ウィジェットでも良いかもしれないけど、スペースの問題があります。ノッチ縮小されたので密かに期待していたポイントでした。というか、ノッチ縮小の恩恵を活かせていない気がします。

メリットともデメリットとも言い難いもの

①バッテリー持ちについて
→十分だと思います。購入してから2日、家に引きこもって触り続けてましたが十分余裕を持って夜まで持ちます。仕事等で触る時間が短ければ2日くらいなら充電なしでも行けるかもしれません。

②サイズ感
→片手操作はちょっと無理しないと難しいです。通知下ろすのとかは片手でやろうとするとリーチが足りなくてコントロールセンターがよく開きます。とはいえ、そこまで通知を見ないので気にはならないです。前のとサイズ感が変わらないのもあります。

③価格
→Proを買う人はProを買う予算を立てられる人だと思うので、問題にはならないと思います。予算が足りないなら素直に無印とか、12とか、SEを買いましょう。

おすすめしたいかどうか

上に書いたメリットのうち、①②④⑤は13無印はおろか、12無印でも十二分に感じられるものだと思います。更に12シリーズにすればデメリットの①②も解消されちゃいます。値段も安いです。なので、おすすめはしません――というのが普通の流れな気がします。

しかし、これは購入3日目での感想に過ぎません。これから先、LiDER機能を使った3Dデータの取扱にハマるかもしれないし、マクロ撮影にハマるかもしれないし、映像撮影に熱中するかもしれない。それらの可能性を手に収めておけると思い、私はProを選びました。

Androidで様々な機種を使っていくうちに、「必要な機能」「不要な機能」が徐々に分かってきました。使う前は「この機能いる?」って思っていたような機能でも、一度使ったら手放せなくなることもありましたし(私は、おサイフケータイで初めてそれを味わいました)、逆に「この機能必要でしょ」って思っていても意外とそうでもなかったりすることもありました。今回はその延長で、ついにOSの乗り換えを決断しました。本当に自分にAndroidが必須なのか? あるいは逆にiOSが必須ということはないのか? を見極めるためです。

みなさんにも、同じようにして様々な機能を試してみて、知らなかった便利機能や実はいらなかった機能なんかを見つけ出す喜びを感じてほしい。だからこそ一度は機能もりもりなProを使って、今まで不要だと思っていた機能を試してみて、「本当にその機能は不要なのか?」をしっかりと検討してみてほしい、と思います。そういう意味で、iPhoneの中で今最先端のiPhone 13 proは、間違いなくおすすめできるiPhoneです。

レビュー7「iPhone 8からの乗り換えです」

【自分の状況】
iPhone8からの買い替え。(3年半プラス数ヶ月使用)
購入した容量は256GB、カラーはシエラブルー
発売2日目にビックカメラで予約その2日後に商品到着の一報、その週の土曜日に受け取りへ。
一週間使用したレビュー

メリット

まず一つ目は、美しすぎるディスプレイです。一瞬でわかるほど滑らかなプロモーションテクノロジー。さらに、程よく大きいベゼルレスの6.1インチ。最高です。

二つ目は、カメラ性能です。私はいつも1眼で写真を撮っていますが、もうiPhoneでいいかなと思ってしまうほどでした。朝昼夜関係なく、いつでもポケットから取り出すだけで今っぽいおしゃれな写真が撮れます。(今っぽいインスタ映えしそうな写真が撮れますね。)

三つ目に、デザインです。Appleのデザイン力にはいつも魅了されます。側面の光沢感、背面のマットな質感、カメラの配置、カラー、OSのUI。何もかもが完璧です。

四つ目は、最強の「センサーシフト光学式手ぶれ補正」です。私がこのiPhoneを購入した理由は、動画撮影をしまくりたい!!ということだったので、これがProに搭載されたのはとても良かったです。
上記四つはありきたりだと思うのですが、皆様があまり言われていないことでメリットに感じたことが〇〇個あります。

まずは、appスイッチャーの記憶力が凄まじいということです。前日の18時ほどに使った英語学習アプリを朝7時に開いても前回開いた状態のまま開くことができました。これはとても驚かされました。

もう一つは、大事にしたくなる愛嬌です。何故でしょうか。わかりませんが、絶対に充電は20から80%にとどめておき、5Wの充電器を使用、MagSafeなんてもってのほか!みたいな感じになっていますw 長く使いたくなる美しさを感じられるのは、なかなかApple製品を買えない庶民Apple 信者ならではじゃないかなと思います。

デメリット

バッテリー持ちがよくない?という点ですね。本当はバッテリー持ちは良いのだと思うのですが、私は外での動画撮影がメインということで、かなり消費電力が多いので超高速で減っていきます。動画撮影をメインで使用される方はバッテリーはあまり期待しない方が良いと思います。

二つ目は重量です。Apple Storeの製品比較ページを参考にさせていただくと、約55グラムもの差があり、電車で集中して英語学習アプリで勉強していると、小指がべこっと凹みアザのような色に変わってしまいます。すぐに色は元に戻りますが。

最後に:ただ楽しみたいだけ by管理人

私はたくさんのレビューを集めたい。

それは、読者さんのためになる。というのも理由の1つではあるが・・・

何よりも私が皆さんのレビューを見たい。いろんな人の意見が聞きたい。ただ、それだけ。

もし、あなたがiPhone 13 Proを持っているのであれば、ぜひ、レビューを投稿してみてほしい。いや、お願いします。本当に楽しみにしています。どうかよろしくお願い申し上げますm( )m

みんなのレビューを見ながらみんなでワイワイするの楽しそうだなぁ〜!とワクワクしている。

一緒にAppleを楽しもう!!!

レビューの投稿はこちら。

メール。
[email protected]

Twitter。(DMがベターです)
https://twitter.com/appleshinja_com