管理人管理人

当記事はiPhone 12のレビューをブログ読者さんとTwitterのフォロワーさんから集めさせて頂いたもの。正直で誠実なレビューを数多く集めたので、ぜひ参考にしてみてほしい。これが本物のレビュー!![@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月1日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに

現在、レビューを募集中です。

500円のAmazonギフト券もお礼に渡しておりますので、ぜひ気軽に投稿してみてください。

ーフォーマットー

基本的にはどんな書き方でも良いのですが、統一した方が伝わりやすい部分もあると思いますので以下の項目だけは書いて頂ければ幸いです。

  • メリット
  • デメリット
  • オススメしたいかどうか
  • プラスα 画像を1枚
  • 総文字数800文字以上

この5つがあれば、どんな文章でも、他の読者さんに伝わるかなぁと思っています。募集要項の詳細は以下をご確認ください。

重要なお知らせ。レビュー投稿のお願いについて。

投稿は私の方で行いますので、以下の連絡先のいずれかにて送信して頂ければ幸いです。

メール。
appleshinja.com アットマーク gmail.com

Twitter。(DMがベターです)
https://twitter.com/appleshinja_com

当記事の完成例はこちら。iPhone XRバージョン→【辛口】iPhone XRのレビューを11名分集めてわかった85のこと

レビュー1「iPhone 11からの買い替え」

早速ですが、発売日にiPhone12(128GB ホワイト)を手に入れ、色々と使ってみましたので、iPhone11に引き続きレビューを送ります。

iPhone11も気に入っていたのですが、先日父親のiPhoneXRが壊れたため11を譲り、12を購入する口実にしました笑 11から買い換える方は少ないかもしれませんが、わずか1世代の進化で実感しているところを書いていきます。

メリット

1.大画面で軽量・コンパクト
iPhone12シリーズでは注目度が低い12無印ですが、「大画面なのに軽量・コンパクト」が最大の長所だと思っています。ディスプレイは6.1インチと大きいですが、幅が狭く、薄く、角張ったことでiPhone11よりもかなり持ちやすい。しかも軽い。

同じサイズのiPhone12proより25g軽く、iPhone11より32g軽い。iPhoneSE第2世代と比べても14gしか重くなっていない。だから持ち心地がすごく軽快です。

写真撮影でカメラを構え続けてもだいぶ楽。iPhone12miniのサイズと軽さは魅力的ですが、機動性の確保とコンテンツ閲覧のバランスの良さにおいて、私にとってはiPhone12はシリーズ中ベストバランスだと思っています。

2.カメラ
iPhone11もカメラは非常によかったため、明るいシーンでの撮影は11と12で違いはほぼ分かりません。超広角レンズは歪みが補正されるようになったため、超広角レンズでより自然な写真が撮れるようになっています。

違いが大きく出るのは暗所撮影です。明るくなった広角レンズは暗所でよりノイズが少ない写真が撮れます。同僚のiPhone11と星空を撮り比べる機会がありましたが、ちょっとビックリするほど違いがありました。

3.バッテリー
iPhone11からはわずかに良くなった程度ですが、バッテリー持ちが良く、安心です。バッテリー劣化が進んでもそれほど不満無く使い続けられると思います。にもかかわらずバッテリー容量は少なくなっていますので、充電時間が短くなるのも助かります。12miniだとバッテリー持ちが少し悪いので、これも12無印を選んだ理由の一つです。

4.ディスプレイ
解像度の良さはiPhone11とよく比べないとわからない程度ですが、有機ELになって明らかに黒が引き立ち、くっきりと締まって見えます。6.1インチのサイズは写真も動画もゲームも快適に閲覧でき、丁度いいサイズです。

5.処理能力
処理速度はiPhone11も十分早かったので体感的には変わらず速くて快適です。一番違いを体感するのは、処理能力を必要とするゲームをやっていても本体が熱くなりにくいことです。これは5nmプロセスになったA14 Bionicの低消費電力化が効いているのでしょうね。

デメリット

1.充電システム
充電端子は相変わらずライトニング。iPad proを使っている身からすると、USB Type-Cがよかったですね。MagSafeが使えるようになりましたが、iPhone専用で新たな充電デバイスを追加するのは邪魔だし持ち歩きも面倒。MagSafeでApple WatchもAir Pods も充電できればすごく魅力的だったのですが。デバイスをまたがるアップルのエコシステムは素晴らしいですが、充電システムは各デバイスで専用のものが多すぎて正直ダメだと思います。

2.Touch ID非搭載
多くの方が思っているでしょうが、マスク着用が定着した昨今、Touch IDを搭載してほしかったですね。iPad air第4世代の電源ボタン内蔵のTouch IDをiPhone12にも搭載してほしかった。

3.ノッチ
ノッチが小さくなるかも?という噂がありましたが変わらず。ノッチがどんどん少なくなっているAndroid端末に比べると見劣りします。早くノッチをなくしてほしい。

オススメしたいかどうか

小ささにこだわるならiPhone12mini、カメラ性能にこだわるならiPhone12Proシリーズですが、価格も含め全体的な性能のバランスを重視する人にはiPhone12無印をオススメしたいです。

画面サイズを維持しながらiPhone11より大幅に軽量・コンパクトになり、カメラ、バッテリー、処理速度も正常進化し、iPhone12Proとの差が小さくなった(軽さでは勝っている)ことで、より万人にオススメできる機種になったと思います。

iPhone11に比べ、様々なことがより良くより快適にできるようになり、機動性も増したため、さらに使い心地が良くなりました。iPhone12シリーズのどれにするか、かなり悩みましたが、無印で正解だったと思います。

レビュー2「カメラの進化に驚きました!」

大学1年生です。自分の力での収入がないので滅多に購入はできませんが、心は根っからのApple信者です。長年 iPhone6sで我慢してきて、とうとう12を購入しました!現在現役の周辺Apple製品はMacBook ProとiPad第8世代です。

メリット

まず、有機ELのSuper Retina XDRディスプレイがとにかく綺麗。目も疲れにくいように感じます。

その次に、Apple Payが使えるようになったことが普段の生活面ではっきりと利便性の向上がありました!ローソンだとApple Payで!と宣言ドヤできるので楽しいです(笑)やはりお財布を出さずにポイントも支払いも済むというのは未来的ですね。

その次は、カメラの進化に驚きました。6sでは絶望的だった暗いところでの撮影が上手いのは当然予想していたのですが、ナイトモードの美しさは予想を遥かに超えてきました。それだけでなく、ご飯の写真が尋常じゃなく綺麗に撮れるところがノーマークだっただけに大変驚かされました。

被写体の後ろのボケ感がポートレートモード不使用でも芸術的で、これまでとはレベルの違う飯テロ画像が大量生産できそうです!

さらに、本体の軽量さがいいなと思いました。知り合いのXRや11を持ったところ、かなりずっしりとした印象でしたが12は6sとの重量差がそれらより小さく、非常にすんなりと手に馴染みました。A14チップの恩恵でバッテリーが少なくなり軽くなった恩恵が出ているんですね。

デメリット

一つ目にはFace ID単一搭載なところです。家の中でロック解除やiCloudキーチェーンを使う分には非常に便利です。しかし、出先でのロック解除やApple Payではパスコード入力のためにもたついてしまう点はデメリットだと思いました。

面倒さを減らしたかったので、セキュリティ上望ましくはないですが自分はパスコードを6桁から4桁に変更しました。iPad AirのようなTouch IDがあれば完璧でしたが、基盤の密度が非常に高いiPhoneでは実現が間に合わなかったのでしょう。仕方ないですね。

二つ目には3D Touchが使えないところが不便に感じました。画面左からなぞってAppスイッチャーを出したり、タイムラグなくアプリのサブメニューを開けたりしたのは便利でした。これからのiPhoneに搭載されることはないと思うので、仕方のないお別れだとは思うようにしますが…

おすすめしたいかどうか

もちろんおすすめです!特に、ホームボタン付きの古い機種を使っていた人におすすめです。スマホはまず何よりも身につけて持ち運ぶものですから、それらの機種との重量差が小さい12は、XRや11に買い換えるよりもすんなり慣れられて、外で楽しく使えるのではないでしょうか。

レビュー3「軽さに驚いて購入しました!」

この度、iPhone XSからiPhone12へ変更したので、自分なりに12無印を選んだ理由など書いてみたいと思います。(無印のレビューが少なめですね…!)

XSはまだ使える状態だったのですが、最小の64GBを選んでしまったためストレージ不足がストレスだったこと(うぉずさんのブログを読んでいたにもかかわらずケチってしまいました)、少しモッサリしてきたように感じたこと、意外とリセールバリューがあること、などを理由に買い替えに至った次第です。

メリット

1. 軽い
XSのゴールドの色や質感が大変気に入っていたのですが、その美しさを守るためのフィルムやケースでどうしても重いなと感じることが多くなりました。

ですのでminiを初めは購入しようと思っていたのですが、Apple Storeで12を持った時にその軽さに驚き、これならminiじゃなくてもいける!と方針を変えました。

12にももちろんフィルムとケースをつけていますが、やはり軽く感じます!(写真はブラックの本体にホワイトの純正シリコンケースをつけたものです。可愛くてお気に入りです。)

余談ですが家電量販店だと背面に仰々しいケーブル?がついていることが多いため手に持った時の感覚は参考にならないですね。今は気軽に入れませんが、Apple Storeは全色見られますし行ける範囲にお住まいの方はぜひ試してみることをおすすめします。

2. 超広角を使ってみたかった
XSには望遠がありましたが、望遠と超広角のどちらが欲しいかと考えると、超広角でした(重量の面でProは最初から外していたので)。まだ撮りに行けていませんが、風景を超広角でおさめるのが楽しみです!

デメリット

特にないのですが、強いて言えば…

1. 正直XSくらいからの変更なら大きな感動はない
冒頭に挙げた通りXSには少々不満が出てきたくらいで、本当はあと1年は余裕で使えたと思っています。私はどちらかと言うと新しい物好きなところがあり、2020年の思い出作りというか気分転換くらいの気持ちで今回12を買いました。懐かしさを感じる角ばったデザインなど刷新された部分はありますが、使用感はXSと大差ないです。

うぉずさんがよく仰っているように、iPhoneでできることには限りがあります。特にカメラの性能がどれだけ良くなっても、私は本気の時のメインカメラにはデジカメを選ぶと思います(プロではないので本気と言っても旅行のスナップくらいですが…)。

理由は、シャッター音です。ちょっとおしゃれなお店や静かな場所などでカシャカシャ音を立てるのはやっぱり嫌なんですよね。今はどうしても国内版しか手に入れられませんから、本当どうにかしてほしいなと個人的には思っています。

ネガティブな話になってしまったので最後にもう一つ、Touch ID非搭載をデメリットとして挙げる方も多いと思いますが、私はあまり気にしていません。手が乾燥しているのかiPadでしょっちゅう失敗してしまうので、Face IDはやはり便利だなと思います。どちらかだけでなく、両方搭載されたら良いですね。

オススメしたいかどうか

もちろんできます!

三眼カメラが欲しければPro、小ささにこだわる方はminiになってくるとは思いますが、良くも悪くも無難な無印は幅広い方におすすめできる機種だと思います。

私は三大キャリアではないので独自のプログラムは詳しくありませんが、下取りや買取を利用すれば割とお得に手に入れられると思います。今回はXSでの反省を踏まえ、うぉずさんの教えを守り真ん中の128GBを購入したので楽曲もたくさんダウンロードできて快適です!これからたくさん可愛がっていきたいです。

最後に:ただ楽しみたいだけ by管理人

私はたくさんのレビューを集めたい。

それは、読者さんのためになる。というのも理由の1つではあるが・・・

何よりも私が皆さんのレビューを見たい。いろんな人の意見が聞きたい。ただ、それだけ。

もし、あなたがiPhone 12を持っているのであれば、ぜひ、レビューを投稿してみてほしい。いや、お願いします。本当に楽しみにしています。どうかよろしくお願い申し上げますm( )m

みんなのレビューを見ながらみんなでワイワイするの楽しそうだなぁ〜!とワクワクしている。

一緒にAppleを楽しもう!!!

レビューの投稿はこちら。

メール。
[email protected]

Twitter。(DMがベターです)
https://twitter.com/appleshinja_com