管理人管理人

一部の熱狂的なファンの方々に支えられている当シリーズ。今回は自宅で暇そうにしている大学生のもとへ”とある物”が届く。その”とある物”から始まる少し変わったお話とは…[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


7月16日(木)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年7月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに

当シリーズはApple製品を取り扱う変わり者の店員と初めてApple製品を購入した青年を中心とした架空の物語。

現在、以下の話をすでに公開済み。

Story.1 とある高校三年生編。1話「ようこそ、りんごストアへ」

Story.2 とある大学一年生編。1話「iPadが欲しいんです。」

Story.3 とある大学生カップル編。1話「お久しぶりです」

当記事と合わせて読んでいただければ幸いだ。(特にStory.1はかなり評判が良かった)

では、早速!
本編スタート。

涙の理由

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

え、ちょ、ちょ、ちょ!
なんで泣いてるんですか?
何があったんですか・・・?

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

ハイ・・・
実は・・・恋人がいるのですが、恋人は東海岸に住んでいるため滅多に会えません。
彼女は仕事が忙しく手紙のやり取りも最近は少なく、寂しくなって・・・

電話は高価で、とても私には買えません。

We

We

We

Weeeeeeeeeeeeeeeeennnn!!!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

あ、、、あの・・・そうだったんですね。。その・・・使えるかどうか分かりませんが、私のスマホ使いますか?

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

え、スマホ?
スマホってなんデスカ???
その板みたいなものが電話?

Hahahahaha!!

また面白いこと言ってるネー!

ダイヤルもボタンもないのにどうやって電話するんデスカ!?

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

え、いや、その、、、このアプリで・・・

電話アプリを使えば・・・

(あれ、でも年代も違うし、アメリカだしかからないかも…)

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

Wait!!!

あなた触っただけで操作してます!
魔法デスカ!?
すごいデス!!!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

え、、、はは・・・まぁ、機械が好きなんですよ。

ささっ。

この画面で電話番号を押してみてください。

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

ハイ!
やってみます!!

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

はい!番号を押せました!

不思議ですね〜。
なんだか魔法みたいデス!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

はい、じゃあ、ここのボタンをタップして…

(かかってほしいなぁ…)

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

プルルルルルルルルッ

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

あ!!
かかりました!
かかりましたよ!!

やりました!!!!!!!

(ガチャっ)

ハイ!
ウールだよ!!!

元気?

ずっと声聞きたかったよ〜!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

(良かった・・・電話が終わるまで待っておこう。)

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

2時間半後

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

いや〜!
Hahahaha!

ありがとうありがとう!
2ヶ月ぶりの電話だったカラいっぱい話しちゃったよ!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

は、、、ははは・・・いえいえ。(さすがに2時間半は退屈だったけど嬉しそうなので良かった)

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

へへへ。
本当に久々に電話ができて嬉しかったデス!
グスンっ

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

あー!また泣いてる!!

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

これは嬉し涙デス!
久しぶりに恋人の声を聞けて良かったデス!!

よーし!!
仕事ガンバリマスヨ〜!!!!!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

ウールさんが嬉しそうにしてくれてるので僕も嬉しいです!!

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

はい!本当に嬉しいです!!

そう言えば、この機械は一体なんですか?

アナタ・・・もしかして・・・

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

え、いや、、、あの、その実は・・・

実は・・・

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

アナタ!
宇宙人ですね!!!?

私、UFOとか大好きですよ!

Nice to meet ユー!
ようこそ、地球へ〜!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

あの、、、宇宙人ではないです。

実はその、あのりんごマシーンというもので・・・

カクカクシカジカ・・・

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

・・・えぇ!?!?

ってことは未来人ですか!?

すごいですよ!
初めてみました、会いました、話しマシタ!

ということは、あの機械も・・・未来の機械デスカ?

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

はい、そうです。
僕の時代では、日本人のほとんどは所有しています。

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

へ〜!
未来は明るいデスね!!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

はい、しかも、このスマートフォンの原型を作ったのはアメリカの企業なんですよ!!

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

○cuk!!!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

え、ちょ。
え・・・?

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

どーせIBMでショウ!?
つまらない!ツマラナイです!!!
IBMが全部支配する未来デスカ!!

面白くないです。
そんなのワクワクしないです!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

え、ちょ・・・いや、、あの・・・違いますよ。

あまり未来のことを言うのはどうかと思いますが、このスマートフォンという機械を広めたのはIBMではありません。

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

えー!そうなのデスか!?
あのIBMを超える企業が出てくるのですかね!?
それこそアメリカンドリームですヨ!

タノシミデス!!!
ワクワクします!!!!!
未来が早く来て欲しいデス!!!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

はい!ワクワクする未来が、待ってますよ〜!

(この感情の起伏、どこかで経験したような…)

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

ワクワクする未来デス!

最近、ワクワクしたことと言えば、若い2人がブルーボックスという電話を無料でかけられる機械を開発したという噂を聞いた事くらいでショウか。

違法なものなのであまり買いたいとは思いませんが、技術の発展はワクワクします!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

ブルーボックス・・・?
(どこかで聞いたような…)

あ、ちなみに、未来では電話はインターネットというものに繋げば何時間しても無料で出来るんですよ!

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

インターネット???

よくワカリマセンが・・・

へへへ〜!
楽しみデス!!!
未来が楽しみデス!!

あの、、、吾郎さん、、、もう少しここにいてくれませんか?
もし、よければりんご農園を手伝ってください!

未来の話をもっと聞かせてください!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

え、、、あの、、、はい、そう言っていただけるのは嬉しいのですが。。

僕にも家族や友人や恋人がいます。
早く帰ってみんなに会いたいんです。

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

そうデスか・・・
残念ですが、、、それは仕方ないです。
また、いつか遊びにきてください!

未来が楽しみデス

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

また、絶対遊びに来ます!
あの、、、それで・・・あのりんごマシーンは目の前でりんごをかじると動作するんです。
だからその、、、ウールさんのりんご農園のリンゴを1ついただけませんか?

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

もちろんデス!
1つと言わず好きなだけ持っていってください!!!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

あ、いえ、、、1つで大丈夫です。。
じゃあ、とりあえずサヨナラ?ですかね。
りんごマシーンの前で食べないと意味がないようなのであの機械の前へ…

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

はい〜!
じゃあお見送りしますね。
どうやって動くのか気になりマス!!

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

はい!
って言っても僕もどうやったら動くか分からないんですけどね・・・笑

じゃあ・・・
本当にサヨナラ。
また会いましょう。

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

See You Againです!

(強くハグをする)

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

じゃあ!
リンゴを1ついただきます!

(シャリシャリシャリ・・・)

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

あの・・・!

1つ・・・!!

1つだけ質問があります!!!

大好きな人といつでも連絡が取れる。
そんな未来がくるんデスよね!?

吾郎さんの未来ではみんな好きな時に好きなだけ電話ができるんデスよね!?

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

はい!

ちなみに、未来ではみんなが写真を交換したり、ビデオ通話ができたりもします!!

それに・・・あの・・・あれ・・・意識が・・・

アメリカ人の青年アメリカ人の青年

吾郎さーん!

吾郎さーん・・・

あ・・・この・・・をあげます・・・ま・・・いつの日・・・き・・・くだ・・・い。

帰還

吾郎(大学二年生)吾郎(大学二年生)

う・・・うーん。。

あれ・・・

帰ってきたかな・・・

ベッドの・・・上?

うーん。。

あれ、でも・・・これ・・・僕の部屋じゃないぞ??

また、違う場所へ・・・

なんだか綺麗な部屋だなぁ。

あっ・・・!!!

新聞だ!
新聞が落ちてる!!

今は・・・いつだろう・・・

1

9

8

4

!?!?

1984年・・・!?

えぇぇぇぇぇ!!!!!
まだ帰れないの・・・

(ガチャっ)

「あらあら、目を覚ましましたか・・・」

次回予告

やっと自宅に帰れると思った吾郎。

だが、次に飛ばされた先は1984年だった。

どこへ飛ばされたのか?

なぜ、1984年だったのか?

りんごストア店員の目的とは?

次回予告:1984

続き→Story.4 りんごマシン編。3話「1984」