管理人管理人

iPadの操作には色々と裏コマンドのようなものがあるが、今回は読者さんから教えてもらった、Split ViewとSlide Overをより便利にするテクニックをご紹介!これであなたのホーム画面と作業効率が一変する![@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


5月24日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年5月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

具体的な操作方法【動画あり】

では、早速、Split ViewとSlide OverをDock以外から行う裏ワザ操作をお伝えしていこう。

ちなみに、メリットとしては、このテクニックを知っておけばDock以外に配置しているアプリでも、Split ViewとSlide Overを使うことができるので、Dockに過剰にアプリを設置する必要がなくなる。

まずやり方としては、

ホーム画面でアプリ(1つ目)をほんのすこし長押し

少し浮いたら動かす(この時、バツアイコンが出る前に動かす必要がある)

その状態でもう1つ起動させたい他のアプリ(2つ目)をもう1本の指で起動させる

そのアプリの上で指を話せばSlide Over、左右の端で話せばSplit View

上記が操作の流れ。文字だけでは分かりづらいと思うので動画で解説しよう。

こちらが、Split Viewを行う操作。

こちらが、Split Over。

いかがだったろうか?これであなたのiPadのアプリの配置も大きく変わるはずだ。ぜひ日々のiPadライフに取り入れてみてほしい。

※ちなみに今回の操作は読者さんに教えていただいたもの。本当にありがとうございました!!

今日のお告げ

iPadには小技や作業効率化のテクニックが満載!

iPadを使いこなすことを考えると、「アプリを使う」ということにばかり目が向きがちだが、小技や用途に合わせて色々と自分だけのスタイルを確立していくことが重要。

以下の記事は私がかなり力を入れて書いたものなので、ぜひ、この記事を機会に目を通してみていただければ幸いだ。

【8200文字超】誇張抜きでこれが日本一のiPadの使い方記事です|2019年版