管理人管理人

当ブログ読者さんお馴染みの連続連載シリーズ。今回はRAID、NASについて。いやぁ、どうしようかな。ストレージ周りの導入をめっちゃ迷ってる。うーむ、見た目はLacieが好きだけど・・・という感じ。なんとかせんと。[@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率がヤバい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

はじめに:外付けストレージを本格的に導入したい

私のストレージ周りがだいぶ圧迫され始めた。主に容量が大きいものは、

  • 写真(引越し先が自然だらけで楽しい)
  • 動画(Youtubeの動画)

という2つ。

この2つのバックアップを行いたい。

今、自宅にはCalDigitもあることだし、Thunderbolt対応でめちゃくちゃかっこいいのLacieへの憧れもある。

ただ、昔、RAIDは遊びで組んでいただけに、NASへの興味もある。NAS初心者ではあるが色々と試しながらやりたい欲求が。今はもうiCloudなどのサービスがあるのでそれほどNASの優位性というのはない気がするのだが、それでも試したい。

だってガジェオタなんだもん。

ちなみに今は外付けHDDを適当に買ってきて適当にぶち込むスタイルで保管している。

我ながら統一感が無さすぎてちょっとやだ。というわけで、どうにかしたい。

みんなはどっち派?

ブログ読者さんたちは私のような環境ならどちらをおすすめするだろうか?(でしょうか?)

参考までにYoutube組の方々のコメントを一部引用させていただきたい。

NASを導入している方は8割くらいがSynologyで、残りの2割がQNAPな気がする。
やはりSynologyが無難か・・・

Synologyなら、メモリ容量が増設されてる+シリーズが気になる。これとか黒だしかっこよき。

NASやRAIDではなく、クラウドサービス複数契約もあり?

NASやRAIDに夢を見ることはあれど、諸先輩方が「NASやRAIDは組んでいましたが、管理の面倒さなどを考えて、今はiCloudやDropboxなどだけ使っています。」というアドバイスをしてくれていることも見逃してはいけない。

確かに、月額費用はかかるが長期的にみて管理の面倒さなどを考えるとクラウドサービスをフル活用して、たまに外付けHDDに移すようなことをしてもいいかもしれない。

その場合はめちゃくちゃ時間がかかるとは思うのだが、それさえ目を瞑ればクラウドサービスの楽さというのは大きな魅力の1つでもある。

今日のお告げ「マインクラフト うぉずVer.」

いつものことながら、読者さんたちに頼りながら今回も結論を出していきたいと思う。NASへの興味はあるけれども、外出先から接続したくなることはあまりなさそうなので、クラウドサービスを使うかもしれないし、裸族シリーズみたいにとりあえず乱雑にハードディスクを繋ぐだけになるかもしれない。

ただ、1つ言えるのはストレージの問題にはいずれほとんどの人は直面するのだから、私が答えを出すまでの備忘録を残しておくことには意味があると思う。(と自分に言い聞かせている。本当はみんなに聞きたいだけ)