管理人管理人

iPhone XS Maxが壊れた。悲しみの底にいる私。だが・・・そうも言ってられない。iPhoneは必要。修理か?買い替えか?私が選んだ選択は・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


5月29日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年5月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

もし、買い換えるとしたら?

iPhone XS Maxが故障してからの1日半は本当に何も手につかなかった。自暴自棄のもう1つ上のレベル。自暴自棄棄という感じだった。

現在、iPhoneが壊れると、ジーニアスバーが空いていないのでプロに相談ができない状態。

サポートアプリを使って近所のApple正規サービスプロバイダへ予約してみたが、6日後の予約ができるのみだった。

Apple側としては今の状態だとおそらく「64,800円」の修理費用がかかるとのこと。
だからこそ・・・iPhoneの買い替えも検討する必要が出てきてしまった。そもそもiPhoneがないといろんな仕事に支障が出る。

検討対象として色々なことを考えてきた。

・iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max→残念ながら却下。高すぎて手が出ない。震えるレベル。

・iPhone 11→ベター。ナイトモードが素晴らしいことは当ブログでもお伝えしているとおり。コストパフォーマンスなら一番な気がする。

・iPhone SE(第二世代)→一番後悔が少ないモデルな気がする。Touch IDだしこのご時世にも便利だろう。

・中古iPhone 8 or 初代SE→費用も抑えられる上に9月の発表後に新型iPhoneへ買い換えることができる。

・iPhone XS Max→修理費用は高いが一番納得できる。ただ、本体交換になる可能性あり。その場合は・・・愛着が全て失われてしまう恐怖がある。

こんなことを何度も何度も考えていた。

原点は何?

私がワクワクしてiPhoneを購入したのっていつだったろう?

と思い返す。

一番熱狂したのはiPhone 4sだった気がする。大行列もできていたし、争奪戦の熱気もあった。あのデザインも大好きだった。その後は徐々にiPhoneではなくiPadの重要性が増していった。

iPad Airには本当に心を奪われたし、2016年度のMacBook Proスペースグレイを見た時はあまりの美しさに感動してすぐに購入した。

そっか・・・

私はiPhoneに限らずApple製品で重要視するのは「ワクワク感」「見た目が美しい!」などの感情面を主にした買い物が多かったのか・・・

欲しい。
ワクワクする。
楽しい。

そう思えるiPhoneが今、あるのだろうか?そう考えた時、私にはやり残したことがあると気付いた。それは・・・

やり残したこと

私がやり残したことが1つ。たった1つある。

それは、「4インチモデルのiPhoneを愛しているに関わらずiPhone 4s以降、4インチモデルのiPhoneを使っていない。」

つまり、iPhone SEを使っていないことだった。

じゃあ、iPhone SEの中古を買ってみて、9月まで繋ぎで使ってそれからiPhone 12を買うのが一番いい気がしてきた。

iPhone SEという最後になるであろう4インチiPhoneを使う楽しみもできるし、その後、iPhone 12を買うという楽しみもできる。

WWDCで発表されるOSのサポート次第ではあるけれど、iPhone SEは気に入れば来年くらいまで使っていけばいいし。大型がいいなら大型のiPhoneへ買い換えればいい。

2台持ちの検証をするのもアリ。

そう考え始めた。iPhone SEの中古を今買うというのはブログネタ的には美味しいのでは?という邪な考えも出始めていた。

心に響いたコメントたち

悩んだときは読者さんたちのコメント。私の心に響いたコメントが今回もたくさんあった。優しさにリンゴ汁がこぼれ落ちそう。(みなさんありがとうございます)

XS Maxから11は個人的にはダウングレード感が大きいなと感じます。
うぉずさんは「XS Maxはごく一部のHENTAIを除いて全く不要」、
「11Proや11Pro Max買うぐらいなら11買うべき」とおっしゃっていますが、
XS Maxからだと11Pro Maxに乗り換えてしまった方がいいのかなと思います。
何故かというと、ディスプレイ解像度が下がってしまうからです。
有機EL搭載のXS系と11Pro系は458dpi、これに対し液晶搭載の11は326dpiです。
コントラスト比もXS系は1,000,000:1で、11Pro系だと1:2,000,000ですが、
11は1,400:1です。ちなみにSE2も液晶搭載で解像度・コントラスト比とも11と同じです。

「数字上ではエラいことになってても肉眼ではそんなに変わらんやろ?」と
思われる方もいらっしゃるでしょう。しかし、実際に8からXSに乗り換えた身から
言わせてもらうとかなり差があるように感じます。
有機EL搭載のXSの方が色にメリハリがあります。

8は液晶搭載の関係で黒いところも明るいので全体的にボヤッとした印象があります。
折角性能の良いカメラが搭載されているのに肝心のディスプレイが非力だと、
あれこれ苦慮して撮った写真が映えません。
「11Proは要らん!」と拒否して11にダウングレードするぐらいなら
カメラもディスプレイもそこそこのiPhone SE2にまでダウングレードして、
その差額を別のもの(新型MacやiPad, Apple Watchなど)に回すべきではないかと考えます。

私はiPhone3GSからずっとiPhoneを使い続けていますが、壊れたのはiPhone6の時の一度だけです。
その際は基盤の故障だったので次のiPhoneに買い換えました。
iPhone、iPad、apple watchを使用していますが、今までにAppleCareに加入した事はありません。
民間の修理業者で働いていましたが、一度も自分のiPhoneの修理はしませんでした。
個人的には民間の修理業者はバックアップを取っていない方の駆け込み寺だと思っています。Appleで修理するとほぼ中のデータが消えるという事前提での修理を了承して出します。
それが嫌なので、データを残したまま部品交換ができる民間の業者に頼むのです。
もしバックアップはちゃんととっている状態で、Appleで本体交換になってしまう状態であれば、そのiPhoneはそこが寿命だったと思い新しいiPhoneを購入するのが最善だと私は思います。

うぉずさんがどういう理由でApple Careに入っていないかはわかりませんが、私もApple Careに限らず、極力保険には加入しない派です。保険は、必ず胴元が勝つように制度設計されているので、万一の時に払えないようなもの(例えば車の対人、対物保険)以外は入らない方が合理的であると考えているからです。車についても、私は車両保険に入ったことはありません。

特に、うぉずさんのように何台も持っている方については、大数の法則が働いてリスクが平均化されるので、なおさら不要と思います。これまで、おそらくApple製品をたくさん買われていることと思います。仮に、そのすべてにApple Careに入っていたと仮定したら、新しい端末が買えるくらいになっているのではないでしょうか?そうでしたら、今回についても、修理するにせよ、新しい端末を買うにせよ、「マイApple Care」から支払ったんだ、と考えれば、精神衛生にも良いと思いますよ。

がんばれiPhoneXS MAX (;_;)
My iPhone7、キレイにトイレに水没させたけど、一応無事でした。その時に電源は無闇に入れない、乾燥剤で乾燥っていうのはググって知りました。
↑の写真、せつなすぎますぅ。。。。

我が子のスマホを見てみると、結構手汗が染み込んでいる模様。(iPhoneではなくステキな中華スマホなので同様には語れませんが。。。)経年劣化も含めて、不具合出ちゃったんですかねえ(;ω;)

出来るなら修理してあげてほしいですけど。
Apple Watchの母艦にするなら、SE2がいいと思います(≧∀≦)←しつこいww
マスク必須の世界にはtouchIDが便利レス←しつこい その2ww

愛用機のお悔み申し上げます。

うぉずさんが、iPhone12(と次のiPhone13)にどの程度期待されているかによって、選択肢は変わるのではないでしょうか。
①iPhone12を買う可能性が高い
繋ぎで中古や古い機種を使うのが最も安いかと思います。
②iPhone12や13を買う気が今のところ全くない
11かmaxの修理ではないでしょうか。
ただ①の場合は例外として、個人的に妥協でiPhoneを選ぶのは悲しいと思います。
使用頻度が減ってるとしても、愛おしいなと思えるiPhoneと共に過ごすことが何より幸せじゃないでしょうか?
11に思い入れがないのであれば、maxを修理された方が、愛着や「今度は大切にしよう」という気持ちが募って幸せだと思います。

ただ、一押しはiPhone SE2です。
このタイミングでiPhone SE2が発売されたことは不幸中の幸いですし、恐らく最後のホームボタン機種を一緒に愛でませんか?笑
また個人的に、うぉずさんの「iPhone SE2を使ってみて分かった〜」の記事が読みたいです。
懸念は、maxからSE2へ変わることは不便に感じないか?という点です。

何れにせよ
「SE2にしたから記事書けたなぁ〜」でも良いですし
「修理したからにはmaxを今まで以上に愛そう!」
でも良いので、機種変更を少しでもプラスに思える選択肢を取って頂ければ、壊れてしまったmaxも報われるのではないでしょうか。

決断の刻

早く決断しないと。

時間がない。

仕事が進まない。

今日も、今さっき、外出先で電話ができないので困っていた。

代替え機はない。

悩んだ。

もう十分悩んだ。

7,000人のフォロワーさんに泣きついた。

コメントも100件以上もらった。

ジーニアスバーは空いていない。

Apple認定の修理ストアへ行けるのは6日後の月曜日。

八方塞がり。

iPhone XS Maxには悪いけど・・・

正直、疲労困憊。

もう、iPhone SEを中古で買っちゃえば全てがスッキリする。

そう。

それがベストではないけど、ベターな選択・・・

最後の4インチディスプレイを楽しもう。。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

熟と考。直と感。

結局、私はiPhone SE2を購入した。

理由としては、

一番の理想はiPhone XS Maxを修理したい

ただし、本体交換になるのであれば違う子が返ってくるだけなので修理したいとは思わない(来週月曜に相談しに行く)

iPhone 8やiPhone SEを繋ぎとして買うのが一番

繋ぎのiPhoneを大切に、毎日楽しく使おうと思えるか疑問。そもそも、iPhone 12などに買い替えたらそのあとはどうするのか?

iPhone SE2ならiPhone 12へ乗り換えるのであれば下取り価格も高いだろうし、気に入ったらそのままずっと使える。人にプレゼントもしやすい。

という感じだった。

それに加えて、最も一番の理由は・・・自分の直感がiPhone SE2のホワイトカラーを欲しがっていることだった。

中古のiPhoneを”妥協”で選んで持ち運んでも楽しいとは私には思えない。

原点は・・・

熟考よりも直感で選ぶ。

ということだった。

iPhone SE(第二世代)のホワイトカラーを先日、歯医者の帰りに見たとき、衝撃を受けた。あまりの美しさに胸が高鳴るのがわかった。

ただ、それだけ。

それだけが理由だった。

答えはあまりにも単純なものだった。

iPhone 4のホワイトカラーに惹かれながらも、あまりの品薄と行列っぷりに諦めたあの日。あの感動を手にすることができるかもしれない。

そんな想いもある。

最後に「たくさんのコメントありがとうございました」

みなさんのおかげで後悔のない選択ができました。ありがとうございました。正直、あまりの落ち込みっぷりに、

「もう、Appleなんて買わないもん。AndroidとWindows機に乗り換えるもん。」

とメンヘラおじさん化していたのですが、みなさんのコメントで目が覚めました。

ちなみにiPhone SE2を購入はしましたが、今もiPhone XS Maxは治療中。

もし、本体を交換ではなく”修理”可能なのあれば、お願いしたいと思っています。やっぱり簡単に手放すことはしたくないですね…

それに、iPhone SE2なら、

  • やっぱり大型iPhoneがいい!→Appleの下取りに出して秋にiPhone 12 miniに買い換える
  • 気に入った!→iPhone SE2を使い続ける
  • iPhone XS MAXが治った!→マスク環境下ではiPhone SE(第二世代)を使う2台体制

といった全ての対応が可能だと思い、購入に至りました。

配送まで6日ほどかかるとのことですが・・・知ってるよ。短縮されるんでしょ。と一人ほくそ笑む元メンヘラおじさん。せっかく購入したのだから楽しむつもりです。

狂気のレビューを再び。

ちなみにiPhone SE(第二世代)をオーダーする時に最安値の64GBを注文しようとしたら、勝手に手が動いて128GBを頼んでいた。

おそらく・・・

届いたあとは・・・

「ヤダァ!この子かわいい!!」

とデレデレおじさん化して3年、4年、5年と使うことが予想される。

※iPhone XS Maxを修理するか否かについては後日ご報告いたします。本当に優しいコメントの数々をありがとうございました。法が許すのであればスッポンポン土下座の写真を公開し、全てをさらけ出して感謝の意を表したい気持ちでいっぱいです。