管理人管理人

回線速度が遅くて遅くて作業効率が低下。しかもYoutubeの動画アップロードが劇的に遅い。というわけで、いろいろと調べ回った結果・・・やっと回線速度が改善した。というか爆速になった。なので、その方法をシェアさせていただきたい。[@appleshinja_com]

前回の話はこちら→ネット速度高速化計画Vol.1「Macだけが異常に遅い回線速度を改善したい!」

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率がヤバい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

ネット回線業者の答え

回線業者にモデム側と、回線の根本?を調査していただいたのだが、「問題ありませんでした。ご希望であれば、自宅の壁に埋め込まれているモデムを変更させていただきます。」という回答だった。

そもそもM1 Mac mini以外の機種では速度も出ているし安定しているので、モデムや回線業者が原因というの可能性は低い。

この時点でM1 Mac miniの本体側の原因を疑う。

ジーニアスバーでの回答

その後、本体側である可能性は高いと思いジーニアスバーにも持っていってみた。

一応、Appleの修理センターには送ってみていただいたのだが、電話口の方の対応がかなり微妙だったのもあり不安だった。

だが・・・結果、店舗で確認してみると全く問題なしだった。実際にジーニアスバーのMac担当の方と話しながらやってみたので間違いない。

この時点で私の中ではっきりしたのは、

  • ネット回線業者は問題ない
  • M1 Mac mini側は問題ない

ということ。

つまり、自宅の環境に問題がある。ということ。電子レンジなどの家電が干渉しているのか?あるいは自室に魔のトライアングル的なものがあり、そこにM1 Mac miniが設置されていることによる速度低下・不安定を招いている可能性を考えてみた。

その辺りをジーニアスバーの方に相談してみると・・・

担当者担当者

メッシュWi-Fiという手もあるのですが、Apple Storeで販売されているものは1つしかないんですよね。しかもこの機種って結構前のやつですので・・・
あくまでも私の経験なんですが、私も先日、自宅のWi-Fi環境が良くなくて無線ルーターと中継機を買ったのですがかなり改善しました。なのでそういう取り組み方もありかと思います。

うぉずうぉず

あ・・・ありがとうございます!
ちなみにそのメーカーは・・・

担当者担当者

あ、はい、バッファローです!

うぉずうぉず

あ、定番ですねw
ありがとうございます。

というわけで、私なりに結論も出つつあったのだが、いろいろと話を聞いてルーターを導入しようと思った。壁に埋め込まれているルーターは回線業者のおまけのようなものなので良いものを導入して見ることに。

と思ったのだが・・・
帰宅後にとあることをしただけで圧倒的な数値を叩き出すまでに至った。

ネット速度を5倍にした方法

今まではこれくらいだった。

それが上下ともに100Mbpsくらいになった。あまりの感動にその瞬間の速度テストのスクショを撮り忘れたのだが、27インチiMacやM1 MacBook Airとおおよそ同じ数値になったので改善したと言えるだろう。

では、私はいったい何をしたのか?
それがこちら。

そう、場所を移動させただけ。

今までは赤枠の部分にMac miniを設置していたのだが、それを右側に30cmほど移動させただけ。それだけで速度が以前通りに戻った。問題ない数値になった。

どうやら、

  • Belkin 3 in 1の充電台
  • Caldigit
  • EIZOの32インチディスプレイ

に挟まれていて無線が干渉していたようだった。ライブ配信中に無線に詳しい方からアドバイスいただいたところ、「Belkinのせいじゃないですかね?」とのことだった。

Belkinから離すことにより回線速度が安定したので可能性としては高いと思う。

とにかく!これで安心して作業ができる!
と言いたいところなのだが、私はまだ満足していなかった。なぜなら、近くに置いてあるWindows機では無線で上りも下りも200Mbpsは安定して出ていたからだった。

そのため、私は無線ルーターと中継機を導入してどうなるかをテストすることにした。そして・・・その選択が大正解だった。

300Mbpsを安定的に出せるようになった方法

まず、私が導入した親機がこちら。

そして、中継機がこちら。

試したのは3パターン。

  • ドア1枚向こう側のリビングに設置した親機→無線で接続
  • 自室に設置した中継機→無線で接続
  • 自室に設置した中継機→有線で接続

結果として、1つ目と2つ目はそれほど速度的には違いが出なかった。

こんな感じ。

調子がいい時はこれくらい。

調子がそこそこの時はこれくらい。

継続して計測し続けて分かったのだが、無線はちょっぴり不安定。めちゃくちゃ不安定というわけではないし、150Mbps前後は必ず出るようになったので特に不満はないのだが・・・

有線で接続した場合にどうなるのか気になったので試してみた。

結果は・・・


泣きそう。
ついに安定して300Mbpsくらいは出るようになった。
めっちゃ早い。かつてないくらいのスピード。

データのダウンロードやアップロードが爆速。
Youtube動画は24時間くらいアップロード完了までに時間がかかっていたのに、それが15分くらいで完全に終わるようになった。

本当に嬉しい。
これでバリバリ作業ができる。

ひとまずまとめ

私なりにWi-Fi構築の問題解決までに行った方法を全て別記事にしてまとめたいと思うのだが、ひとまず当記事のまとめとして、

  • Belkinなどの無線充電器はMac miniなどから離して使う
  • 回線業者の用意したルーターではなく、バッファローなどの無線ルーターの方が速くなることがある
  • 中継機から有線LANで接続すると速度が上がる上に、安定性がめちゃくちゃ向上する

ということをお伝えさせていただきたい。

近日、Wi-Fi関連については記事にしてまとめたいが、困っている方は上記の3つを順番に試してみるのはありだと思う。(チェックすべき設定などはあるのでそれについては別記事にて解説予定)

最後に「いつかもっと高速に」

本当はNURO光などの超高速回線を契約したかったのだが、私が住んでいるエリアは対象外らしく試すことはできない。ただ、今回色々と調べながら得るものもあったのでいつかさらに高速な回線速度に挑戦していきたいなぁと思った。

今回の問題に関してアドバイスをしてくださった方々本当にありがとうございました。おかげさまで回線スピードが高速になったのでサクサクと作業することができております。

いつか引っ越す際などには光回線について色々と聞く方と思うのですが、また色々と教えてあげてくださいませ。