管理人管理人

読者様たちからiPhone SE Plusについての質問が多く届くので記事にしてみた。発売されるかどうかはさておき、現在の噂をまとめたいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


12月2日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年12月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

まず結論

信頼性の高い情報だけをまとめると以下のようになる。

発売日:2021年中
ディスプレイサイズ:5.5インチ or 6.1インチ、ノッチ小さめのフルスクリーン
スペック:電源ボタンにTouch ID搭載

などが有力な情報。

と、先に結論をお伝えしたところで、次に情報源をお伝えしていこう。

スペック・発売日の噂(時系列)

2019年12月5日に的中率の高いクオ氏がiPhone SE2 Plusのレポートを公開。2021年上半期に発売されると予想。(Four 5G ‘iPhone 12’ models in 2020, ‘iPhone SE 2 Plus’ in 2021 says Ming-Chi Kuo)

2020年4月20日に直近の的中率ほぼ100%のジョンプロセッサー氏が2021年3月に発表されると予想(iPhone 12 – So, about those EverythingApplePro leaks… Exclusive leaks! – YouTube)

その直後、2020年4月21日にクオ氏がレポート公開。2021年後半に発売されると予想を修正。(iPhone SE Plus Postponed Until Second Half of 2021 – MacRumors)

という流れ。

信頼度の高い「クオ氏」「ジョンプロセッサー氏」が発売を予想しているため、2021年中の発売がほぼ確定的な気がする。

待つべきか?

私はiPhoneに関しては、「できることは同じなので、ギリギリまで待つべき。」だと思っている。逆にiPadやMacは新しいことをどんどん出来るようになるため1日でも早く導入した方が良いと思っている。

iPhone SE2 Plusについては、簡単にまとめると

  • 5G非対応
  • カメラ性能がやや劣る
  • Touch ID

という点で非SEシリーズとは差別化されそう。ただ、前技術のTouch IDが昨今の状況をみるとFace IDよりもチヤホヤされ始めてるのでかなり需要は高まりそう。

というか電源ボタンに埋め込めるのであれば、プロモデルにもぜひ・・・Face IDは便利だけど、正直、Touch IDの方が便利な場面は多い。

今日のお告げ「5Gをどう考えるか?」

iPhone SE2 Plusは2021年には発売されそうだが、5Gをどう考えるか?で評価が分かれそう。

5Gでしか対応できないようなことが世に広まれば、5Gが主流にはなりそうだが、それは難しそう。街中にIoTデバイスが溢れかえり、持っているスマホと連動すれば便利にはなるかもしれないが、それは一部の国の監視体制に使われるにすぎない気がする。セキュリティ的にも課題は山盛りだし…

自宅でIoT化させるなら別に5Gは必要ないし・・・まだまだ活路が見出せていないような気がする。と、話が少し逸れたが技術的には非常に楽しみなので、2020年の後半には明るい話題がたくさん出て欲しい。