管理人管理人

今回は、とある読者様のコメントにて気付きを得たことについて記事にしたいと思う。USキーボードの英数/かなの切り替えについての設定だ。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年4月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

【収益公開中】保有Apple株の現在の収支はこちら

【期間限定】→無料で「神Apple本」が3冊読めるKindleの情報はこちら

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

設定方法はこれだけ!!

まずは、システム環境設定より、「キーボード」を選択。

その後、「Caps lockの動作」をオンの時「英字」を入力。

たった、これだけで設定完了だ。上記の「Caps lockの動作」の設定はオススメだ。オンの時、英字にしておけば、英字入力になっている場合は以下のようにランプが点灯している。

英字でほとんど文字を打つことがない人にはこれはありがたい機能だろう。視認して分かりやすいというのは大きなメリットだ。

以上、でキーボードの設定は終わりだ。5秒で設定完了というタイトルに嘘偽りはなかったと思う。ただし・・・

もう1つだけオススメの設定が、、

せっかくキーボードの設定を、あなたにお伝えしているのだから、もう1つだけオススメのキーボードの設定、というか機能についてお伝えしたいと思う。

Macにしか搭載されていない機能、「ライブ変換」についてだ。

詳しくは、ぜひこちらの記事を読んで欲しいのだが、簡単に言うと、1回も変換ボタンを押すことなく自動的に漢字へ変換してくれるという機能だ。

この機能のおかげでタイピングがかなり楽になる。

もちろん、慣れるまでは変換キーを押さないでいいというのは違和感しかないのだが、慣れると気持ちよすぎて二度と他の変換ソフトは使おうと思わなくなる。

Macユーザーなら、ぜひ一度は試してみてほしい。

【動画】僕がライブ変換機能を全力でオススメする3つの理由

今日のお告げ

もし、あなたが、キーボードにこだわるのであれば・・・

USキーボードは美しい、そして切り替えも簡単にできる。

JISキーボードを選ぶことを否定はしないが、私はUSキーボードのシンプルさが大好きだし、Macには最適だと思うので、これからもUSキーボードを使い続けると思う。

ちなみに、キーボードにこだわるのであれば、あなたにオススメしたい記事がある。

せっかくキーボードの入力にこだわったのだから、楽に長時間タイピングできる環境を整えよう。以下の記事は本当にオススメだ。私の人生を変えてくれた非純正のアクセサリについて紹介している。

手首の痛みよ、さようなら。MacBook Proのフリップスタンドがヤバい。

ーあなたはApple公式サイトの製品比較ページを見たことはあるだろうか?ー

もし、あなたがApple製品を購入検討中なら、後悔しない買い物をするためにも、必ずチェックしておこう。

「えっ!こんな違いがあったの?」と驚く、あなたが知らない重要な性能差が見つかることもある。(ProMotionテクノロジー、感圧タッチトラックパッド等)

以下のリンクをクリックする事で製品比較ページをチェック可能なので、この機会にしっかり目を通しておいて欲しい。(私も何度もチェックしている)

公式→Mac比較ページ

公式→iPad比較ページ

公式→iPhone比較ページ

Apple公式サイト(TOPページ)

あなたの1フォロー、あなたの1いいねが
1記事更新の励みになりますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

Apple製品を検討中のあなたへ

2017年に発売された全ての最新製品をレビューしました。購入後に後悔しないためにも、以下の記事を読んでおく事を全力でオススメします。

【最新】Apple製品購入完全ガイド!絶対に後悔しない買い方まとめ