管理人管理人

あなたはApple Pencilを使っているだろうか?もし、そうなら、Apple Pencilはどこへ収納しているだろうか?このApple Pencil収納問題については多くの人が頭を悩ませていることと思う。当記事では、私が苦悩し続けたその問題に対する完璧な最終結論をお伝えすべく7つのケースを紹介していきたいと思う。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
もし、あなたが新型iPhone(2018)を検討中なら・・・

9月12日のイベント後、総文字数2万文字の記事を執筆。2晩でコメント総数160件超!新型iPhoneのすべてがココに!!


【在庫がどんどん無くなってます!】iPhone Xs, Xs Maxの予約はこちら→Apple公式Docomo公式ソフトバンク公式au


どこで買うべき?→最安値はどこ?新型iPhone(2018)の価格を比較【Docomo, au, SoftBank or SIMフリー】


全機種を完全比較→購入は待て!Apple信者が新型iPhone (XR, Xs, Xs Max)を徹底比較


iPhone 8, 8Plusと比較→どっちが買い?iPhone 8, 8 PlusとiPhone XRを完全比較


あなたにオススメの新型iPhoneはコレ→3452人にアドバイスしたApple信者が教える新型iPhone(2018)の選び方

はじめに

当記事は、あなたにぜっっったいに後悔のないApple Pencil収納ケースを手にして頂くため、2部構成で執筆されている。

  1. 7つのケースを徹底比較
  2. 各ケースの選び方

断言できる。これらのことを知っておけば、あなたは満足のゆくApple Pencil収納ケースを選ぶことができる。

第1部では、私の実体験をもとに7つのケースを紹介していくのだが、客観性を保つために以下の評価基準を設けている。(いずれも5つ星評価)

  • 美しさ
  • 軽さ
  • コストパフォーマンス
  • 実用性
  • 総合評価

ケースを持ち歩くにあたり、いずれも重要なことだし、何より、私が重要視してきたことでもある。

それでは、早速!日本一(自称)のApple Pencil収納ケース比較を始めていこう。

第1部:7つのApple Pencil収納ケースを徹底比較

以下、7つのケースを徹底比較していこう。最後には私の最終結論もお伝えしているので、しっかりと1つずつ噛みしめるように読み進めてほしい。(ケース選びというのは奥が深いからだ)

比較1、SlimCombo

  • 美しさ ★
  • 軽さ ★
  • コストパフォーマンス ★★★★
  • 実用性 ★★★★★
  • 総合評価 ★★★★

私が大絶賛しているSlimCombo。Apple Pencilが収納できる上に、ディスプレイスタンド(可変型)がある上に、キーボードもついている。

しかも、そのキーボードも非常に叩きやすい。実用性ならNo,1だろう。

Apple Pencil収納も以下のように非常に安定しており、いつでも取り出しやすい状態になっている。

Appleの美しさは損なわれるし、かなり重いが実用性を重視するなら最もオススメなのがこのSlimComboだ。

比較2、手帳型ケース

  • 美しさ ★★
  • 軽さ ★★
  • コストパフォーマンス ★★★
  • 実用性 ★★★
  • 総合評価 ★★★

私はiPad Pro9.7インチを使っている時には、手帳型ケースを探し回っていた。手帳型はかっこいいし、Apple Pencilが収納できれば、本当の手帳のように使えると思っていたからだ。

それに、スタンドにもなるというメリットがある。実際、2、3個は試したと思う。

ただ、どれも満足度は低かった。重いうえにキーボードになるわけでもなく・・・ちょっと私の趣味には合わなかった。実際、私はiPhone歴8年だがiPhoneにも手帳型のケースを一度たりとも付けたことがないので、私には合わないのかもしれない。

比較3、裸派

  • 美しさ ★★★★★
  • 軽さ ★★★★★
  • コストパフォーマンス ★★★★★
  • 実用性 ★★★
  • 総合評価 ★★★★

ケース比較と言いながらも裸でApple Pencilを持ち歩ことを提案するのは矛盾しているような気もするが、実は、私が一番長い期間、採用していたのがこの方法。

私は長らく、Apple Pencilをそのまま筆箱に入れていた。そして、必要に応じて、カバンから筆箱を出してApple Pencilを利用していた。

裸派を選んでいたというわけではなく、あまりにもケース選択肢が少なかったのでApple Pencil用のケースを購入するという考えもほとんどなかった。

それに、初期の頃はApple Watchの使用頻度もそこまで高くはなかったので常に携帯する必要は無かった。

いちいち、筆箱から取り出すのは面倒だが、私は今でも裸派でもよいとは思っている。特にApple Pencil購入直後は裸派でも問題ないだろう。

比較4、ゴムバンド収納【Amazon一番人気】

  • 美しさ ★
  • 軽さ ★★★★★
  • コストパフォーマンス ★★
  • 実用性 ★
  • 総合評価 ★★

AmazonでApple Pencilと調べると必ず上位に表示されるのがこの製品。レビューも素晴らしく高いものが多い。

ただ・・・私は、個人的には最低の製品だと思った。

ゴムバンドがあることでAppleの見た目の美しさを完全に殺してしまうし、スマートカバーなどのスタンドを立てた時にも不安定になる、なによりもApple Pencilが取り出しづらい。

レザーが柔らかなくなればよいだろうが、とくにかく固い。ストレスが溜まり続ける。

何度もApple Pencilを出し入れしたりするにはかなり不便だ。私は2、3日使ってすぐに使わなくなってしまった。

とりあえずカバーにApple Pencilをつけておければいい、という人向けだろう。

比較5、コスパ最強の背面型ケースPoetic – Clarity Series

  • 美しさ ★★★★
  • 軽さ ★★★★
  • コストパフォーマンス ★★★★★
  • 実用性 ★★★★★
  • 総合評価 ★★★★

私が、現在、超高評価をつけているのがこのiPadケース。

安いうえに超使い心地がいい。

私は、ブログには書かずとも、色んなiPadケースを購入したり、急速充電器やケーブルなどを買って試す癖があるのだが、ここ1年くらいでベスト5に入るコストパフォーマンスを誇るのがこの製品。

この安さでこのクオリティははっきり言ってコスパならぶっちぎりで一番だろうと思う。

背面ケースなのでこのPoeticと合わせて、Apple純正のカバーを使ってもよいし、Apple純正のスマートキーボードを使ってもよい。とにかく、軽いし安いしで最高の使い心地だ。

あぁ、ここまで書いていてあれだが、個別レビューを書きたくなってきたので、また後日、個別でレビュー記事を書きたいと思う。

※追記
気合い入れて書いてみた。

【iPad】これが結論!背面カバー頂上決戦!Poeticとtech21を徹底比較 | Apple信者1億人創出計画

比較6、アップル純正スマートレザー

  • 美しさ ★★★★★
  • 軽さ ★★★★★
  • コストパフォーマンス ★★★
  • 実用性 ★★
  • 総合評価 ★★★

私が試したいと思いつつもまだ試していないのがこれ。とにかく、Apple純正ということもありかっこいい。レザーの質もかなりよい。

ただのiPadとApple Pencil入れではあるのだが、やはり美しいは正義。カフェでこんなにかっこいいレザーケースからiPad Proがさっと出てきたら惚れてしまう。

比較7、AppleStore公認背面ケースTech21 Impact

  • 美しさ ★★★★★
  • 軽さ ★★★★★
  • コストパフォーマンス ★★★★
  • 実用性 ★★★★
  • 総合評価 ★★★★

私が、現在使っているのがこのケース。

【iPad】7つの物理キーボードを徹底比較!人生を変える選び方教えますという記事でもお伝えしたのだが、私は今現在iPad Pro12.9インチとHHKBというBluetoothキーボードを利用して日々の高速タイピングを行なっている。

ゆえに、Apple Pencilを収納できる軽い背面ケースを探していた。そして、リサーチした結果、最も軽かったのがこのTech21 Impact Clear Case。

重さは驚異の100g。ケースだけを持ち上げた時に、「あれっ?軽すぎね?大丈夫?」と驚くほどに軽かった。軽いだけではなくしっかりと四隅をしっかりガードしてくれているため、もしも落下してしまった時も安心の防護性。

私は現在、Tech21 Impact Clear Caseとスマートカバーを合わせて使っている。ただ、このTech21 Impact Clear Case・・・あなたにはオススメしない。(理由は後述)

第2部:あなたにオススメのケースはどれ?

さて、ここからはあなたにオススメのケースを紹介していこう。

私が悩みに悩んだ結果、私はApple Pencilが収納できるケースについては日本で誰よりも詳しいと言える自信を身につけた。(逆に言えばケースに一番無駄金を使い続けたとも言える)

どうか、あなたも自分に最適なケースをこの記事内で見つけてほしい。

キーボード一体型がいい人

SlimComboがオススメだ。

圧倒的にSlimComboがオススメ。というかそれ以外に選択肢がないように思う。Apple Pencil収納可能なケース型キーボードがそもそも少ない中、SlimComboはぶっちぎりで使いやすい。

常にApple Pencilとキーボードを携帯したい人にはぜっっったいにオススメだ。

SlimComboを買うと後悔する?1ヶ月使った僕の辛口レビュー | Apple信者1億人創出計画

背面型

Poetic – Clarity Seriesがオススメだ。

現在の私のスタイルがこれ。Bluetoothキーボードを使いながら背面型のケースにApple Pencilを収納してどこでもApple Pencilを使えるようにしている。(表面はApple純正のスマートカバー)

ただし、私が現在利用している、背面型ケースTech21 Impact Clear CaseとPoetic – Clarity Series は非常に似ているが、Poetic – Clarity Seriesの方がオススメだ。

右が私が利用しているTech21。左があなたにオススメしたいPoetic。見た目はほぼ同じ。

Tech21 Impact Clear Caseの方が100g弱くらい軽いのだが、それ以外の、コスパや使い勝手については、 Poetic – Clarity Seriesの方が圧倒的に上だ。

特に当記事のテーマであるApple Pencil収納についてはPoetic – Clarity Seriesがぜっっったい的にオススメ。

例えば、私が使っているTech21 ImpactではApple Pencilはこんな感じで収納されている。

実は上記のようにApple Pencilを収納するととんでもないことになる。このまま収納するとキャップだけが奥に挟まってしまい取れなくなってしまうという状況に陥ってしまう。実際、私は取れなくなってしまいパニックになってしまった。

ゆえに、今は逆向きに収納しているのだが・・・ペン先が右を向いている状態では、右手で取ってそのまま使うことはできない。これでは一度持ち変える必要がある。それが非常に面倒。

一方で、私がオススメしている、Poetic – Clarity SeriesはApple Pencilも収納しやすいし、そもそも素材がラバーっぽいので、Apple Pencilをグッっと裏から押し出すだけでサッと取り出せる。向きも完璧だ。

そして、Poetic – Clarity Seriesは安い。Tech21はApple Storeで約1万円弱はする。一方でPoetic – Clarity Seriesは。。驚きの安さだ。

↓価格は下記からあなたの目でチェックしてみてほしい↓

では、一体なぜ、私は Tech21を利用しているのか?それは・・・高かったのだから使わなきゃ損!!!という非論理的な感情論でしかない。まぁ、軽さだけは素晴らしいのでしばらくは使ってみるが。。

あなたにはオススメできない。(ホームボタンを押す際も異常に固い)

※追記
背面ケースについて徹底比較してみた。

【iPad】これが結論!背面カバー頂上決戦!Poeticとtech21を徹底比較 | Apple信者1億人創出計画

完全に別収納でいい人

Apple純正のレザースリーブがオススメだ。

私は、まだこのレザースリーブは使った事がないのに、オススメするというのは奇妙な話だが。。

Apple Pencilを常にケースに備え付けておく必要がない人なら、このレザースリーブが一番よいだろう。なぜなら、一番、ぶっちぎりでかっこいいから。

このかっこよさと、上品さは他のケースには絶対に真似できない。私も幾度となく挑戦しようとしたのだが、Apple Pencilの使用頻度から、どうしてもケースに備え付けたくて今の常態になった。

レザースリーブのような、Apple Pencil収納可能なケースがAppleから発売されれば絶対に買うのに・・・と思わずにはいられない。

今日のお告げ

最後に、最低でも10個以上のiPad Proケースを使い続けてきた私から1つ重要なことをお伝えしよう。

正直、どのケースにも不満はある。重さ、軽さ、実用性、などを考えるとどれかが足りない、というケースばかりだ。

ゆえに、Apple Pencil収納付きのケースを探す場合は、ベストではなく、ベターを探すべきだと思う。

「まぁ、不便はそんなにないかな。」という程度のケースを手に入れてあとは、iPad Proと日々過ごしまくるうちにその不満点というのは薄れていくだろう。

ぜひ、当記事を参考にあなたのベターなケースを見つけて頂ければ幸いだ。もちろん、あなたが他にお気に入りのケースを使っているならコメント欄にて教えて頂ければ幸いだ。