管理人管理人

もし、あなたが英語を勉強しているなら私はiPadProとApplePencilの購入を強くオススメする。私はApple関連の海外ニュースを読みたいという理由で英語を学んでいる。だからこそ、気付いた事がある。英語学習を効率化するならiPadProとApplePencilの組み合わせは最高なのだ。[@appleshinja_com]

英語を学習する際はスピーキング、ライティング、リーディング、リスニングと様々な事を同時に平行して学んでいく必要があるが、すべてに共通している事がある。

それは、文字情報として自分の記録を残す、という事だ。言い換えればノートを必ず取る必要があるという事だ。全くノートを取らないという人はいないだろう。

しかし、今の時代、実物のノートに書いて記録するというのはあまりにも時代遅れだ。いや、それが好きならいい。だが・・・あなたはデジタルノートを作る事によって英語学習の効率が10倍、100倍にもなると知ったらどうだろう?

iPadProとApplePencilがあれば、英語学習を最大限に効率化できるのだ。

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年5月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

今だけ3ヶ月無料→Apple Musicのレビューはこちら

【人気記事】→今さら聞けない7つのKindle活用術!読書効果を100倍にするiPad・Macの設定方法

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

私がデジタルのノートをオススメする5つの理由とは?

「紙のノートの方が馴染みやすく使いやすい!」

私は、そう思っていた。どんどんぼろぼろになるノートに愛着も湧いていた。しかし、今ではほとんどの記録をデジタルノートに書き込んでいる。

なぜなら、デジタルのノートには紙のノートでは物理的に超えられないメリットが5つもあるからだ。

  • 検索できる
  • 書き直しが何度でもできる
  • すべてのデバイスでどこでも見れる
  • 一生なくなる事はない
  • 音声や画像を簡単に挿入できる

これらの全てのメリットが愛おしい。私がデジタルノートを愛する理由だ。以下、それぞれのメリットを説明していく。以下の5つのメリットを読むだけであなたもデジタルノートを使いたくてうずうずしてくるはずだ。

検索できる

上記の画像に注目してほしい。これは大きなメリットである。実は、デジタルノートで書いた文字というのは、検索できるのだ。

これほど汚いアルファベットであっても、今のコンピュータは認識できる。

「検索できる。」というのは、とてつもないメリットだ。まず、紙のノートでは物理的に不可能だ。どこに書いたかな〜?とノートをぱらぱらめくるしかない。

しかし、デジタルノートであれば3秒あれば自分の探しているノート、箇所を見つける事ができる。(アプリによっては検索した文字列にハイライトまでつけてくれる。ちなみに私が大好きなEvernoteはもちろん対応している)

検索ができるというメリットはどんどんどんどん、ノートが膨大な量になってくるにつれ効果を発揮する。英語学習という長き道を共に歩むならデジタルノート以外はありえない、と断言しても良いだろう。

書き直しが何度でもできる

紙のノートでは赤ペンや蛍光ペンの引き直しが出来ない。一部のペンでは可能だが、どうしても紙の劣化は避けられない。

デジタルノートでは無限に書き直しができる。消しゴム機能があるのは当然だが、1つ戻る、2つ戻るというのもボタン1つで可能だ。

だからこそ、とりあえず書きまくるという事で殴り書きにしても良い。私も何かあれば書く、という事が最近では定着しつつある。もし、あなたが紙の劣化が嫌だったり何度も蛍光ペンでラインを引きたいならデジタルノートを使うべきだ。

すべてのデバイスでどこでも見れる

iPhone、iPadPro、MacBook Pro、どのデバイスからでもあなたはノートをチェックできる。復習するのもiPhone片手に行う事ができるのだ。

アプリにもよるが、もちろんWindowsPCでも確認は可能だ。

紙のノートは常に持ち歩く必要がある。だが、デジタルノートを使っていればあなたのポケットのiPhoneに数千ページのノートが入っている事になる。

私はよくノートを見直すので、iPhoneからいつでもどこでも見直す事ができるというのは本当にありがたい。この時代に生まれた事に感謝したくなる。

一生なくなる事はない

紙のノートは劣化や紛失がつきものだ。私はものをなくしやすいうえに、どこに何を置いたか忘れるタイプの人間なので紙のノートを使っていたときは、いつも何かを探していた。その度にイライラしていた。

しかし、今ではそういった事はない。

iPhoneやiPadで自分の調べたいノートを一瞬で検索してみる事ができるからだ。この状態が半永久的に続く、と考えるとこれからもどんどんデジタルにノートを残していこうと思える。

※最重要 音声や画像を簡単に挿入できる

ここだけは絶対に読んでほしい。

デジタルノートは音声や画像を間に挿入する事ができる。これは・・・なんと言えばいいだろうか。そう、筆舌に尽くしがたい究極のメリットだ。細かい説明は抜きにしてこちらの動画を見てみてほしい。

いかがだったろうか?

もちろんアプリにもよるが、私がオススメしているEvernoteでは音声を入れる事ができる。

音声や画像をノートに挿入できるというのは特に英語学習者にとってはありがたい。自分の音声を挟んでもいいし、講師の音声を挟んでもいい。講師が書いたホワイトボードや黒板を写メしてそれを載せてもいい。

世界で1つだけの自分だけのノートを作り上げる事ができる。

これは本当に大きなメリットだ。街中で全員に先程の動画を無理やり見せてオススメしたいくらい、私はデジタルノートを愛している。

英語学習にオススメのアプリとは?

オススメアプリについては以下の記事を読んでみてほしい。

人気記事なので、参考になる部分が多いという事かと思う。ちなみに私の一番のおすすめアプリは絶対にEvernoteだ。

【作業効率化】ApplePencilで絶対に使うべき3つの神アプリとは?※動画あり

なぜ、iPadProでなければいけないのか?

私がApple信者だから、iPadProとApplePencilを勧めているというわけではない。デジタルノートを取りたいならApple製品が一番だ。

まず、アンドロイドのタブレットでは、各社が出している様々なスタイラスペンを購入する必要がある。値段も書き心地も何もかも違う中から選ばなくてはならない。これは面倒だ。

店頭で試し書きすれば良いが・・・なかなか、自分に見合うスタイラスペンは見つからない。私はどれにも満足できなかった。

さらに日本人の多くはiPhoneを使っている。それなら標準のメモ帳などでノートを自動共有できるのだから、iPadProを購入した方が幸せになれる事は疑う余地はない。

そもそもiPadProは音質も画質も最高クラスだし、使いやすい。スタイラスペンを抜きにしてもiPadProは買い、なのだ。

今日のお告げ

最後に1言だけ。

もし、あなたが英語学習者なら自分の作業を効率化させるために、iPadProとApplePencilの購入を検討してほしい。英語を勉強するために、数万円の教材や数十万円のスクール、数百万円の留学をするのであれば、iPadProとApplePencilへの投資は安いものだろう。

その結果、英語学習が効率化されるのであれば、自己投資はすべきだと思う。私は店頭でApplePencilを試して、これは一生使えると思い、即購入した。

あなたも、iPadProとApplePencilを使い、英語学習をしてみてはいかがだろうか?