管理人管理人

ついに。ついに。ついに。Apple WatchでFace ID解除ができる機能が搭載された。いやぁ、夜更かししていた甲斐があった。というわけで、当記事では「設定方法」「解除速度と安定性」についてお伝えしていきたい。やっぱりAppleは最高やぁ![@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

設定方法

※注:iOSだけではなく、Apple WatchのOSも最新のものにする必要があるので両方のOSをアップデートしておこう

では、まずはサクッと設定の解説から。

設定アプリを開いてFace IDとパスコードを選択。

以下のモザイクがかかっている部分にあなたの名前が表示されているはずなので、そちらをオンへ。

その後、機能についての解説があるのでオンを選択しよう。

たったこれだけ。
たったこれだけでマスクをつけていてもFace IDが解除される。

こんな感じでApple Watch側には表示される。

凄すぎやろ。
Apple大好き。

ロック解除の速度と安定性は?

ロック解除の速度と安定性は動画で見た方がわかりやすいと思うのでぜひ以下の動画を見ていただければ幸いだ。

個人的な体感としては、

  • 速度→マスクなしに比べて1.5倍〜2倍くらい遅い
  • 安定性→抜群。今のところほぼ100%ロック解除できている

正直言ってもっと遅くて精度が不安定だと思っていたのだが、さすがApple。完璧なクオリティで提供してくれた。

最高すぎる。

今日のお告げ「あかん。やっぱりAppleはやめられへんでぇ。」

昨晩。
OSのアップデートが楽しみすぎて眠れなかった。深夜にTwitterのフォロワーさん達とワイワイ言いながらアップデートできたのめっちゃ楽しかった。

OSのアップデートが楽しみすぎて眠れない企業なんてAppleくらいだと思う。

こういった連携機能は今後、どんどん強化されていくだろうし・・・やっぱりAppleはやめられない。最高すぎる。