管理人管理人

海外で購入したApple製品や、日本で購入したApple製品に対して、Appleの保証は国境を越えて適用されるのだろうか?それとも、保証適用外になるのだろうか?Appleに問い合わせた結果を当記事ではシェアしていきたいと思う。記事後半では私が海外で大揉めした失敗体験談を共有しているのでそちらも参考にしてほしい。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


6月18日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年6月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

まず、結論から。

まず、Apple 製品 1 年限定保証を見てみるとApple Watchの場合は以下のような表記が見つけられる。

つまり、どの国で買おうとも、保証サービスは購入した国のみ適用される場合があるということだ。

全ての製品についてはこちらの保証サービスページに明記されている→ Legal – ハードウェア保証 – Apple

が、正直、この国では保証対象で、この国以外では保証対象ではありません。という感じの明記はない。その点を踏まえてAppleサポートに教えてもらったことをシェアしよう。

Appleサポートとの会話

具体的にまとめると以下のような感じ、

  • 国ごとに保証が制限されるかどうかは公開していない
  • 購入国以外で保証対象になる場合もあるし、されない場合もある
  • 購入店などで聞いた方が確実

要約すると、Apple側では全ての国で国境を越えてApple保証が適用されるとは明言していないし、それらを公開してもいないということ。

確実なのは、購入時の店舗や現地のApple Storeにて確認するということだ。

※上記ページなどはAppleサポートの方にシェアすることを了承いただいている

注意:個人的な失敗体験談 (海外で大揉め)

私は海外でApple製品を修理に出して大揉めしたことがある。その時の体験談をあなたにもシェアしたい。

私は一時期、海外でApple製品を購入することにハマっていた時期がある。なんだか特別感があったし、お土産の1つくらいに思っていた。どこでも買えるのに海外に行ってまでApple製品を買うあたりに私の信者レベルの高さが伺える。

とは言っても、私は三ヶ国でしか購入したことがない。しかも、それらはAppleストアではなくApple公認の代理店だった。

それらApple製品の内訳としては、

  1. 何も問題なし
  2. 初期不良だったので交換対応してもらった
  3. 修理対応があまりにずさん。後から支払い請求された

という感じだった。3つのうち2つが壊れていたのはなかなか運が悪かったとも言える。

2つ目の初期不良については店舗に持って行って説明するとすぐに交換対応してくれた。ただ、在庫がその店舗になかったので他の店舗から取り寄せてもらった。

問題は3つ目の修理対応について。販売店では修理受付をしていないとのことで、公認の修理サポート(Appleのロゴをしっかりと掲げていた)場所に行くと「保証対象なので数日で修理しますよ」的なことを言われた。

海外なので念を押して「無料だね?僕は支払わなくていいんだね?」となんども聞くと「イエス!」と受付の女性は回答。

その後、メールにて修理担当のエンジニアと話をしていると、「簡単な問題なので多分直るフォーマットしたりするけどいいか?」「直らなかったらちょっと部品を交換するから数日待って欲しい」などの話があった。

私としては直ればなんでもいいので、「イエス!」と答えておいた。すると2日後に。。

「直ったよー!じゃあ6,000円の修理費用を・・・」

と言い出したので、「!?!?!?」となり、受付女性との話をしたが、技術担当者は何も聞いていないの一点張り。技術担当曰く、受付の女性に聞いてみたが「無料とは言ってない。」と回答していたよ、とのこと。

海外でこうなるとお手上げ。

もう、責任のなすりつけ合いでこちらが泣き寝入りするしかない。

・・・とはならない。

基本的に、私は温厚なアジア人、特に日本人に対しては怒らない。が、海外では別。主張のない人間は切り捨てられていくのを何度も見てきたので、アドレナリンが枯渇するくらいの勢いで猛抗議しに行った。

ようやく上司のような人が出てきて、メールのやりとりなども全て見せ、かつ修理担当者との話もすると、「悪かった。修理費用はもちろん無料だ。」ということで話は収まった。

海外で修理や交換を依頼するとこのようなことは日常茶飯事的に起こると思うので、こういった交渉が苦手な人は買わない方がいいかもしれない。

まとめ:必ず購入前に確認を

店舗によって、国によって異なるというのはなんとも歯切れが悪いが、それが現状なのでこちらが合わせるしかない。必ず購入前に保証対象については確認しよう。

ただ、個人的には、「日本で買って、日本で修理を受け付けてもらう。」というのがオススメだ。

海外に長期赴任して数年帰ってこれない場合を除いては日本で買った方がいい。米国の次にApple製品が安く買えるし、何よりもサポート担当の対応、速度などが素晴らしい。

もし、海外で購入するのであれば、正規のApple Storeがあり、正規のAppleチャットサポートなどがまともに機能している場所にした方がいいだろう。

おそらくではあるが、米国、英国あたりならしっかりとサポートはしてもらえるはずだ。きちんと正規のApple Storeがあり、サポートチャットなどが機能している国なら比較的相談しやすいと思う。

Apple製品が高額なのはサポート料金込みなのだから、しっかりと保証についてもサポートしてくれる国で購入することを私は基本的にはオススメしたいと思う。