管理人管理人

macOS Mojaveを使い始めて1ヶ月ほどが経過した。レビューの要望も多いので、当記事では私が思う3つの神機能を伝えたいと思う。間違いなくここ数年のmacOSのアップデートの中ではぶっちぎり。完璧なまでに計算されたアップデートに涙が出る。ありがとうApple。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


11月21日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年11月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

3つの神機能を徹底解説

あぁぁぁぁぁ!!!macOS Mojaveが好きだぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

神機能1、進化したスクリーンショット

macOS MojaveからはMacででスクリーンショットを撮影すると、右下にプレビューが表示されるようになった。(スクリーンショットは、コマンドキー+シフトキー+4の同時押しで撮影可能)

こんな感じで右下に表示される。

右下の小さな画像をクリックするとそこから編集することも可能。さらに、このファイルをYoinkを使ってファイル移動させることもできる。

【動画】IT関連全ての人が涙するアプリ「Yoink」の使い方・設定

あぁ、素晴らしすぎる・・・より一層、Macのファイル管理能力が向上した。

神機能2、ダークモードが美しすぎる

私が説明するまでもないが、ダークモードが美しすぎる。どんどん、世の中がダークモードへと移行しているが、見た目の美しさに加えて目が疲れづらいというメリットもある。

確かに真っ黒なmacOS Mojaveを使っていると真っ白な画面が表示されると「眩しい。」と感じてしまう。

というか美しすぎ。

これはAppleにしかできない。まじで美しい。

神機能3、デスクトップ整理機能(スタック)

大好きぃっぃぃぃっぃ!!!!!!!
便利すぎるぅぅぅぅぅぅ!!!!

私のようなデスクトップ散らかし野郎には嬉しすぎる機能。

設定はデスクトップ画面で右クリック。以下のような表示がされるのでスタックを使用にチェックを入れよう。

すると・・・デスクトップ上のファイルがそれぞれ自動的にまとめられる。

こちらがまとまっている状態。

PDF書類をクリックすると、まとめられているファイルがびろーんと出てくる。便利すぎ。

この機能、イベントではAppleは淡々と説明していたが、本当に便利。

特に、前述したスクリーンショットの撮影→編集の流れを高速で行えるようになったため、スクショの数がどんどん多くなってきた。

でも、デスクトップは散らからない。

PDFをたくさんダウンロードしてもデスクトップは散らからない。常に一定のファイルでまとまっている。それらをたまにiCloudに移動させていけばよい。

あぁ、

あぁぁぁ、

ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

便利すぎルゥうぅぅぅぅぅ!!!!!

今日のお告げ:だからAppleはやめられない

OSのアップデートだけでここまで便利度を上げてくれるApple。だからAppleはやめられない。

無料。

美しい。

ユーザーフレンドリー。

ハードウェアも、ソフトウェアも、アプリも、OSも、会社の理念も、すべてが完璧なまでに計算されている。そして、人々を楽しませてくれる。

これだからAppleはやめられない。