管理人管理人

もし、あなたがApple StoreでApple製品を購入しようと思っているならこの記事は絶対に読んでほしい。場合によっては数千円以上の損失に繋がる事にもなる。実際、私はこの方法を知らないために約6,000円を失った。[@appleshinja_com]

2017年現在、Apple製品を購入するには主に以下の方法がある。

  • オンラインAppleStore
  • 実店舗AppleStore
  • オンライン家電量販店
  • 実店舗家電量販店

という4つの方法が主だろう。

この中で私が最もオススメする理由は1つ目の「オンラインAppleStore」で購入する方法だ。その方法以外は損が大きくなる。その理由も合わせて紹介していこう。

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年7月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

今だけ3ヶ月無料→Apple Musicのレビューはこちら

【人気記事】→今さら聞けない7つのKindle活用術!読書効果を100倍にするiPad・Macの設定方法

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

家電量販店で購入してはいけない理由とは?

家電量販店で購入すると、家電量販店のポイントがつくのでお得なような気はするが、そのポイントは基本的にその家電量販店でしか使えない。それではキャッシュバックとは言えないだろう。

それと、私が家電量販店で購入をオススメしない決定的な理由がある。

家電量販店で購入する致命的な欠点としては、カスタマイズができない、という点だ。これはノートパソコンに限った話にはなるが、カスタマイズができないというのは決定的だ。理由は以下の記事を読んでほしい。

【人気記事】MacBook Pro 2016 おすすめカスタマイズは?【SSD・メモリ・CPU】

ただし、もしあなたがノートパソコン以外のAppleStore製品を購入するという選択肢はありだと思う。普段から、よく家電量販店で製品を購入し、ポイントを有効活用ができるならその選択肢もありだろう。

しかし、もしあなたがAppleのMacBook ProやMacBookを購入してカスタマイズを検討したいなら絶対に以下の方法で購入する事をオススメする。

オンラインAppleStoreでキャッシュバックを受ける方法とは?

結論から言おう。私はこのサイトを通してApple製品を購入する事を強くオススメしている。

サイト名はGポイント。色んなサービスとこのサイトを通して申し込んだり購入したりする事により現金キャッシュバックを受ける事ができる、いわゆるお小遣いサイトだ。

キャッシュバック額は脅威の1%だ。

他にもポイントサイトはあるが、AppleStoreへのキャッシュバック率は0.4〜0.8%がほとんどだ。現状、最もお得にApple製品を購入するならGポイントが最もキャッシュバック率が高いのでオススメだ。

出資は「ビッグローブ株式会社」「三井住友カード株式会社」という大手。詐欺の危険性などもないので安心して利用できる。

キャッシュバックを受ける手順

手順1.まずはGポイントのサイトへいこう。

→公式サイトはこちらをクリック

その後、登録が完了したらメールを受け取ろう。メール内のURLをクリックすれば本登録は完了だ。

手順2.AppleStoreを検索

次に、AppleStoreを探すために、サイト上部の検索窓にAppleと打ち込もう。

AppleStoreを見つけたらそこをクリックしよう。

詳細を見るをクリック。

手順3.対象製品を必ず確認しよう

1点注意がある。下に画面をスクロールすると注意事項があるのでその部分を必ず確認しておこう。たまに、特定の商品が対象外になっている事がある。

キャッシュバックは現金にもAmazonポイントにもなる

Gポイントを通して購入したら、あとは現金でキャッシュバックを申し込むか、Amazonポイントなどのショッピングサイトへのポイントへ変換する事ができる。

私は個人的にはAmazonポイントなどへの変換をオススメしている。なぜなら、その方がお得になるからだ。98ポイントで100円などの設定になっているので2円分がお得になる。

ほんの少しの違いだが、金額が大きくなってくると数百円の違いになってくる。ただ、Gポイントを利用するだけでその差額が生まれるなら利用しない手はないだろう。

ただし、現金でキャッシュバックを申し込む場合は楽天銀行やスルガ銀行などの指定があるので注意が必要だ。とは言ってもネットバンク系が多いので、この機会にGポイントを通して申し込んでみるのはありだ。

Gポイントを経由して銀行口座を開設すると400円や500円のキャッシュバックを受ける事ができるのでこの機会にネット用の銀行を持っておくという選択もありだと思う。

今日のお告げ

もし、あなたがGポイントを通して約20万円のMacBook Proを購入した場合は1%のキャッシュバック、つまり約2000円分をもらう事ができる。ただ、ポイントサイトを通して購入するだけで良いのだから利用しない手はないだろう。

実は、私はポイントサイトを通じて購入するという方法を知らなかった。少なくともApple Storeにて約60万円以上の製品を購入しているので、約6000円分は損している事になる。あなたには私のようにはなってほしくないのでこの記事を書いた。

今なら、以下のリンクから無料登録するだけで50円分のポイントがあなたに入るようになっているので、ぜひこの機会に試してみればいかがだろうか?

→Gポイント公式サイトはこちらをクリック