管理人管理人

私はApple Watchを購入する時にシリーズ1と2のどちらを購入しようか迷った。そして、結局、シリーズ2を購入した。私の選択は間違っていなかったと自信を持ってそう言える。その理由をこの記事ではあなたにお伝えしようと思う。[@appleshinja_com]

この記事ではApple Watch1と2を比較している。ちなみに私はApple Watchシリーズ2を1ヶ月使い続けて非常に満足している。もし、あなたがApple Watchの購入自体をまだ迷っているなら以下の記事を合わせて読んでおいてほしい。

※参考【1ヶ月使用】Apple Watchシリーズ2を買うべき5つの理由とは?

それでは比較していこう。

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率がヤバい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

比較1.チップの違いによる、サクサク感

Apple Watchシリーズ1と2では内蔵のチップが違う。Apple公式サイトによると、

となっている。

これだけ見るとやはり新しい方のApple Watchシリーズ2の方がサクサク感があって良いかも!と思ってしまいがちだが、実際の実行速度に違いはほぼない。

こちらの動画を見てみてほしい。チップの違いにより、人間が体感できるスピードの違いはないと言えるだろう。

というわけでサクサク感だけを考えるならどちらを購入しても同じ、と言えるだろう。

比較2.ランニング時のGPS機能

Apple Watchシリーズ2にはGPS機能が付いている。その結果、ランニングをした道筋を追ってくれる。今日のこのコースで何キロ走ったな、というのがApple Watchシリーズ2を付けているだけで確認できるのだ。

だから何?と思われるかもしれないがランニングを毎日するような人にはうってつけの機能だ。続ける意欲も出てくるし、記録を見ているともっと頑張ろうと思える。

日々の目標エキササイズなども設定できるので、運動志向がある人にはApple Watchシリーズ2は最適だろう。逆に運動なんてほとんどしない、ランニングはしない、という人にはシリーズ2は必要ない。シリーズ1で十分だ。

比較3.Suica!Suica!Suica!

これ!!!これが言いたくてこの記事を書き始めた。

Apple Watchシリーズ1と2の圧倒的な違いはSuicaが利用できるかどうか、だ。Apple Watchシリーズ2はSuicaに対応しているSuicaを登録しておけばApple Watchシリーズ2を改札にかざすだけで通過できる。

めっっっっっっっっちゃくちゃ便利だ。

Apple Watchシリーズ2だけで通過ができるというのは生活を一変させる。両手に荷物を持っていたり、雨の日で傘を持っていたり、両手が塞がっている時というのは誰でもあるはずだ。

その時、Apple Watchシリーズ2があればポケットから財布やスマートフォンを取り出して改札にかざす必要はない。

また、Suicaを登録していればコンビニやその他、多くの場所でSuicaを使って支払いが可能だ。最近では自動販売機でSuicaを利用して支払う事もできる。

つまり、Apple Watchシリーズ2を持っていれば小銭を持つ必要すらなくなるという事だ。

私はApple Watchシリーズ2を購入してからSuicaも必要なくなり、小銭を使う事もなくなったので財布が軽くなった。というよりは財布がスカスカになってきたので財布を小さくした。

もし、あなたが時計1つで支払いや改札通過を行う事に魅力を感じているなら、Apple Watchシリーズ2をぜひ購入してみてほしい。一度手に入れると二度と手放せなくなる事、間違い無しだ。

今日のお告げ

ここまでApple Watchシリーズ1と2の違いを書いてきたが、結論を端的に言えば、価格差1万円の両モデルに価値を見いだせるかどうかが焦点になるだろう。

もし、あなたがApple Watchシリーズ1と2の購入に迷っているなら以下のように自問自答してほしい。

1万円払ってGPS機能が欲しいだろうか?
1万円払ってSuica機能が欲しいだろうか?

イエスと回答するのであれば、Apple Watchシリーズ2の購入をオススメする。GPSやSuicaが必要ないならシリーズ1で十分だ。

私はApple Watch購入前に色々と迷ったので、当時の自分に伝えたい事をこの記事にまとめたつもりだ。あまり、ここまでしっかりまとまった情報を書いてくれいてるブログメディアはなかったように思う。

だからこそ、もしあなたがこの記事が参考になったと思ってくれたのなら、FacebookやTwitterで共有して頂ければ幸いだ。