管理人管理人

今、Apple Watch SEを買うのはアリですか?という話がよく届くようになったので記事にて回答させていただきたい。いやぁ、、買い時って難しいけれども・・・というお話。[@appleshinja_com]

Apple製品を購入検討中のあなたへ

Amazon公式のApple製品ポイント還元率が凄まじい事になっているのをご存知だろうか?

※現在、品切れの製品も多い上に、還元率は頻繁に変わるので早めにチェックしておこう


M1 MacBook AirM1 MacBook ProM1 Mac mini


11インチiPad ProiPad Air無印iPadiPad mini12.9インチiPad Pro


Apple Watch Series 6Apple Watch SE


安く買うコツ

まず結論

後ほどスペックや最新情報についてはお伝えさせていただきたいのだが、まずは私の結論から。

今、Apple Watch SEを買うのはアリ。むしろ買うべき。
Apple Watchの機能性や最新性を重視しすぎると毎年買い換える必要が出てきてしまう。
できることはほぼ同じなので早めに買うべき。

これが私の結論。
詳しい理由については後述していくが、もし、あなたがこの結論を読んで「あっ、買おう。」と思ったのであれば今すぐにApple Watch SEを買ってもいい。買っても大きく後悔することはないだろう。

と、先に結論をお伝えしたところで次に、私が思うApple Watch SEを買うべき3つの理由を順にお伝えしていこう。

Apple Watch SEを買うべき3つの理由

理由1、できることは同じだから

できることは同じ。
できることは同じ。
できることは同じ。

これが一番大切。大切すぎるので3回行ってみた。

さらに言うのであれば、

私は初めてApple Watchを手に入れたApple Watch Series 2を買った時ですら「もっと早く買えばよかった。」と思った。

Apple Watch Series 2は今のApple Watchよりも画面が小さく、さらに操作性も悪く、チップ性能の影響でサクサク感もなかった。それでも「あっ、これはもっと早く買うべきだった。」と思えたほどだ。

例えば、

  • 通知管理
  • メッセージの返信
  • キャッシュレス決済
  • 健康データの計測

などはApple Watch SEでも全く同じようにできる。心電図機能などの一部の機能は使えないがそれ以外は全く同じように使うことができる。

Apple Watch Series 2から搭載されているような”Apple Watch本来の魅力”については何も変わっていない。この辺りの話については以下の記事も参考にしてみてほしい。

本当に必要?Apple Watch購入を迷っているあなたへ伝えたい7つのこと

できることは同じなのでいつ手に入れても後悔はしづらい、ということだ。

理由2、セール対象になりやすいから

今、この記事を書いているのは2021年の7月1日なのだが、Apple Watchは毎年9月のiPhone発表会と同時に発表されることが多い。

そのため、7・8月はApple Watchがセール対象になりやすい。

というわけで、家電量販店などを日々チェックして安く手に入れるチャンスを伺うというのはありだと思う。

去年はApple Watch Series 5のステンレスモデルが30〜40%安くなっていてネット上が騒然となった。

理由3、Apple Watch Series 7がマイナーアップデートになりそうだから

血糖値機能は搭載されない?Apple Watch Series 7の信憑性の高い情報が報じられましたの記事でもお伝えしているのだが、どうやらApple Watch Series 7にはとてつもない新機能というのは搭載されなさそう。

つまり、Apple Watch SE2のような新型が発表されてもそれほど衝撃を受けるような機能が搭載されなさそうということだ。

そのため、今買ってしまっても後悔は少ないように思う。

※注:確定ではありません。ただ、有力な情報を発信するBloombergがそのように予想しているので”確率が高い”というお話です

Apple Watch SEを買うべきではない人

  • 心電図機能を使いたい人
  • 血中酸素濃度測定機能を使いたい人
  • 常時表示Retinaを使いたい人

これらに当てはまる人はApple Watch SEでは使えない機能なので購入を控えた方がいいかもしれない。

個人的には心電図機能は非常に重要だと思っているのでそこを購入の判断にすると良いと思う。実際、以下のような話もある。

【必読】Apple Watchに命を救われたYoutube視聴者さんのお話

常時表示Retinaに関しては私は重宝している。なぜならPC作業が多くがキーボード上に手を置いていることが多いからだ。その状態で時間をチェックできるのは方に助かる。

そのため、PC作業が多いような仕事をされている方々には常時表示Retinaが搭載されているApple Watch Series 5やApple Watch Series 6を検討することをおすすめしたい。

今日のお告げ「毎年買うことになっちゃう」

私は買うべきではない製品に関しては「買うな!」と声を大にして言う。例えば、一昨年ぐらいからApple Watch Series 3はストレージ容量不足でアップデートしづらい話が入ってきていたので「購入は控えた方がいい。」と伝えてきた。

ただ、今回お伝えしたようにApple Watch SEは特に弱点のようなものもないので買っちゃっても後悔することはないと思う。むしろ、早めに買った方が日々の生活の質が上がっていいと思う。

そもそも、Apple Watchは毎年のように何かしらの機能が搭載される未完成のガジェットなので機能にばかり目を向けていると毎年買い換えることになってしまう。今、自分に必要な機能が揃っているのであればまずは早めに導入することを強くおすすめしたい。

Apple Watchのある生活は最高やでぇ!