管理人管理人

Apple Watchには初期の頃からスタンドの機能が付与されている。「この機能、地味だけどとてつもなくすごいのでは?」と思っていたので、調べてみたところとてつもない事実が色々と判明した・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


10月2日(金)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

まず結論

だらだらと研究データなどを紹介すると眠くなるのでまずは結論から。

Apple Watchのスタンド機能=座りすぎ防止には多くの素晴らしい効果が期待できる。

座りすぎによる悪影響としては、

  • 健康をとてつもなく害する
  • その結果、とてつもない金額の医療費がかかっている
  • 集中力、生産性を落とすことになる

などがある。

これらを改善するためにApple Watchがスタンドを促してくれるというのは、長い目で見れば「健康を買う」と言ってもいいであろう機能なので、当記事ではぜひ紹介させていただきたい。

座りっぱなしによる悪影響

重要なデータはネット上にたくさん挙がっているのだが、私が参考になると思った2つを紹介したい。(ただし、後者の方は無意味な「日本は世界一ヤバいんです」的な誇張をした表現が見られるため参考程度にしたほうがいいと思う。たった20か国による調査を世界一と誇張するのはひどい)

英文→研究データ(イギリス)

クローズアップ現代→“座りすぎ”が病を生む!? – NHK クローズアップ現代+

前者の英文から情報から得られることを要約すると、

  • イギリスでは1日6時間以上の座りすぎが原因で1年で1120億円もの医療費がかかっている
  • 病状の内訳は2型糖尿病35%、結腸癌3.7%、肺癌2.3%、子宮体癌0.8%となった。主に糖尿病の原因になりやすい
  • 座りすぎが原因で48,024人が亡くなった
  • 座りすぎが原因で国民保健サービスに負担がかかっている

ということ。

後者の記事では、私が愛する高級チェア「コンテッサ」を作っている社員の方の話が出てくる。

内容としては、

  • 座りすぎの弊害は多い
  • 椅子は平均的な机の72センチの高さを元に作られている
  • それは固定概念かもしれない
  • 110台の机を導入した企業へ聞き取り調査を行うとスタンドデスクで仕事する割合と、座って仕事する割合は5:5くらいだった
  • スタンドデスクで仕事をするとコミュニケーションが増えた

つまり、座っていることを前提に机は作られているが、そもそも座らずにスタンドデスクを導入したほうがより業務効率も上がり、人々は健康になるのでは?という岡村製作所さんの考えが読み取れる。

実際、岡村製作所は上記記事の前年度にスタンディングデスク スイフトというのものを発売している。

岡村製作所は、ただの事務メーカーではなく、もはや、「健康器具メーカー」としての役割も果たしているようだ。

定期的に立ち上がることによる効果

座りすぎによる弊害についてお伝えしたところで、次にスタンドすることの効果についてお伝えしていきたい。

何かいいデータはないかな?と探していたら、前述の岡村製作所さんのページが参考になった。

Swift | 株式会社オカムラ

製品紹介ページではあるのだが、

  • 姿勢による疲労度
  • むくみの軽減
  • 眠気の増減
  • 立ち仕事を加えると腰の痛みなどが軽減

などをデータを元にわかりやすく解説してくれている。

また、座り仕事と立ち仕事を繰り返すと、新陳代謝が上がるというデータもあるようだ。色々と調べれば調べるほど定期的なスタンドを取り入れることの良い効果が明らかになった。

今日のお告げ「Apple WatchはPushing human race forwardしている」

Apple Watchのスタンド機能がどれくらいの効果をもたらすのかな?

と興味で調べたらいつのまにか海外のデータを読み漁る結果となってしまった。まぁ、健康に関することなのでいいことではあるのだが・・・

調べれば調べるほどジョブズ氏の「Push Human Race Forward」というフレーズが頭を過ぎる。

Apple Watch上のアクティビティ関連・ヘルスケア関連の機能は、間違いなく人類にとっては素晴らしいこと。人類を前進させている。

やっぱりApple Watchは追いかければ追いかけるほど楽しい!(この記事を書きながらスタンドデスクの導入を真剣に考え始めた)

Apple Watch Series 5 (チタニウム)を19日使ってわかった5つのこと