管理人管理人

もし、あなたがApple Watchの購入を検討しているならぜひこの記事を最後まで読み進めてほしい。私は今ではApple Watchのない生活は考えられなくなった。[@appleshinja_com]

「Apple Watchって必要なの?」

あなたはそう思ってはいないだろうか。私もそう思っていた。別にiPhoneがあればいつでもどこでも返信はできるし、別にApple Watchの必要性を感じていなかったからだ。

しかし・・・Apple Watchの未来感に触発されて、Apple Watchシリーズ2を購入してからというもの、私の生活は激変した。Apple Watchがない生活は考えられなくなったのだ。

あなたにもApple Watchを強くオススメしたいと思っている。以下、私の生活を激変したApple Watchシリーズ2のレビューとなる。1ヶ月使い続けた私のレビューなので、最後まで読んでみてほしい。

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年7月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

今だけ3ヶ月無料→Apple Musicのレビューはこちら

【人気記事】→今さら聞けない7つのKindle活用術!読書効果を100倍にするiPad・Macの設定方法

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

その1.仕事・勉強の仕事効率が100倍になる

Apple Watchシリーズ2を使う事によってあなたの仕事、勉強の作業効率は100倍になる。これは言い過ぎではない。

私はApple Watchを購入してから気付いたのだ。日々の生活があまりにもiPhoneに支配されていた事に。仕事中も友人と飲んでいる時も、英語を学習している時もiPhoneがバイブするとどうしても見ずにはいられない。

というよりも通知が来たらiPhoneを見なくてはいけないのだ。それが緊急の用事だった場合にはすぐに返信が必要だからだ。この時、ポケットからiPhoneを出して、いちいち通知を見る必要がある。

さらに、自宅にいるときや、iPhoneをカバンに入れている人、などはふとした時にiPhoneをチェックして誰かから連絡が来ていないか確認する必要がある。

しかし、Apple Watchを購入してからというものの、通知の確認のためにiPhoneを見る事はほぼなくなった。手元で通知を常に簡単できるので、返信の必要がある内容か人物かは1秒で判断がつく。

後で返信すれば良いものには帰宅後や移動中などにまとめて返せばいいのだ。これは本当に便利。私の仕事が効率化された。

仮に、単純に1日に通知確認のために5回はiPhoneを取り出していたとしよう。(本当はもっと多いと思うが)その場合にかかる時間は1回10秒くらいだろう。つまり1ヶ月で約25分。その時間をApple Watchでは節約できる。その時間を仕事や勉強に割ける。

ふとiPhoneを取り出してしまったばかりに違うアプリを開いてSNSをチェックしたりゲームをしたりしてしまう事を考えるとたった25分の節約どころではないだろう。

個人的にではあるが、SNSのチェックや、LINEの返信などは緊急性がないものが多いように思う。それなら手元でサッと確認するだけでいいのではないだろうか?

それならApple Watchシリーズ2は最適だ。あなたをiPhone中毒から開放してくれ、あなたの時間を増やしてくれる最高のツールになるだろう。特に忙しいビジネスマンや、学生さんにはオススメだ。

その2.帰宅後に水で洗える

私は帰宅後に必ず手を洗う。その際、Apple Watchシリーズ2も一緒に洗ってしまっている。サッと水で流せばいいだけだ。

お手洗いの後もそうなのだが、いちいち時計に水がかかるか気にするのは煩わしい。しかし、Apple Watchシリーズ2ではそういった心配は不要だ。

いつも綺麗な状態で使えるというのはなんとも気持ちがいいものだ。

その3.運動好きにはたまらない

普段からランニングしたり、ジムへ行く人ならApple Watchシリーズ2は確実に欠かせないものになるだろう。

私はほぼ毎日何かしらの運動をするように心がけているのだが、Apple Watchは自分のジムワークを計測してくれる。それだけでモチベーションアップに繋がるというものだ。その結果、痩せてスタイルを維持できるのであれば、変なダイエット商品を購入するよりもよっぽど良い投資になるだろう。

あと、あまり知られていないがApple Watchは音楽を入れる事ができる。iPhoneのiTunesで作成したプレイリストを1つ選択してそれを同期させるだけで良いのだ。

あとは、Bluetoothが利用できるイヤホンを用意すれば良い。iPhoneを持たなくても音楽を聞きながら運動ができるという夢のようなライフワークがApple Watchがあれば実現する。

私は以前はiPhoneを持ちながらランニングなどもしていたが重いし邪魔だし、ポケットに入れているとズボンがずってくるしでいいことがなかった。Apple Watchシリーズ2を購入した事によりその悩みの全てから解放された。

もし、あなたが運動好きならApple Watchは本当にオススメだ。

その4.美人に話しかけられる

言わずにはいられないのでお伝えしておこう。Apple Watchを身に着けているだけで美人から話しかけられる。これは世の男性がついに手入れた魔法のツールと言ってもいいだろう。

特に、買い物中などはかなりの頻度で声をかけられる。「それってやっぱりいいんですかぁ〜?」みたいな感じだ。

コンビニ、アパレル、レストランの店員さんは積極的に話しかけてくるような気がする。なぜか女性にだけ話しかけられて男性には話しかけられた事がない。

Apple Watch恐るべし。女性が好きな男性はとりあえず身につけておこう。話のネタにもなるし、良いこと尽くめだ。

その5.48時間の連続使用が可能

Apple Watchシリーズ2を購入する前に私は不安な事があった。それが電池持ちだ。

いくらAppleや他ブログのレビューで2日くらいはもつと言われても、理論値を言っているだけのような気がしてやはり不安だった。しかし・・・その不安は杞憂に終わった。

実際、1ヶ月使い続けているがApple Watchシリーズ2の充電は2日に1回で十分だ。しかも充電時間もかなり早い。1,2時間もすれば満タン近くになっている。

Appleも公式サイトで以下のように記載している。

80%までの充電に約1.5時間
100%までの充電に約2時間

これは事実だ。2時間で十分。というか2日経っても電池は10〜20%くらいは残っているので1,5時間充電すれば満タンになる。

時計の電池を気にしながら生活するのであればストレスにしかならないが、今では、帰宅後にiPhoneと一緒に充電しているので特に不便は感じていない。

もし、あなたがApple Watchシリーズ2の電池持ちを気にしているなら、その心配は不要である事を保証しよう。(もちろん、個々により差はある。しかし、私はジムワークや連続音楽再生1時間などを繰り返していてこの電池持ちなので、電池持ちはかなり良いと思う)

今日のお告げ

もし、あなたが向上の高いビジネスマンや意識の高い英語学習者だったり、iPhone中毒を治したいと思っているならApple Watchシリーズ2は間違いなく買いだ。

私は、「もっと早くApple Watchシリーズ2を買っておけばよかった。」と後悔しているくらいだ。

今ではApple Watchシリーズ2のない生活は考えられない。常に私の左手にある良き相棒だ。これからも、私はApple Watchの新作が発売される度に購入し続けるだろう。

後日レビュー
↓↓↓
【レビュー】Apple Watchを11ヶ月使い続けて分かった11の真実