管理人管理人

当記事は読者さんからいただいた「Apple Watchが欲しいのでiPhoneが欲しいのですが、どれがおすすめですか?」という質問に回答したもの。個人的にはあのiPhoneをおすすめしたい。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


7月16日(木)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年7月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

はじめに:読者さんからのコメント

当記事を書くきっかけになったのは読者さんからの以下のコメントだった。

はじめまして!
最近 うぉずさんのサイトを知った者です!とても参考になる記事をありがとうございます!
私は現在 Androidのスマホを使っているのですが、Applewatchが便利そうで欲しいために、iphoneを買おうかなと思っています。以前はiphone使ってたんですがやっぱりiphoneが使いやすかったっていうのもあります。
でもiphone12が発売されそうですし、iphonese2はapplewatchと使用した時にバッテリーのもちが心配です。かといって、iphone11を買うか…う~ん、めちゃくちゃ悩んでおります。
うぉずさんのapplewatchを使うための、おすすめの組み合わせがあったらアドバイス頂けるとうれしいです。お忙しいのにすみません(>_<)

このコメントをいただいて、「Apple Watchを目当てにiPhoneを買う人がこれからも増えるかもしれない。」と思った。これは・・・Apple信者を増やすチャンス。

というわけで、以下、私が思う、Apple Watchとの組み合わせでおすすめのモデルをお伝えさせていただきたい。

どのモデルがおすすめ?どのモデルは買うべきではない?

今のiPhoneのラインナップから考えずとも1つだけ絶対的な結論がある。それは、

最上級のiPhoneは間違いなく必要ない。

という事だ。現在のラインナップで言えば、iPhone 11 Proシリーズがそれにあたる。Apple Watchとの連携機能に関しては最上位モデルでもエントリーモデルでも同じ。そのため、最上級の超高額iPhoneを買う必要はない。

と、なると選択肢は、

エントリー機→iPhone SE(第二世代)
ミドルクラス機→iPhone 11

の2つとなる。

この構図はこれからもおそらくは変わらない。iPhone SE(第二世代)のような小型で安価なモデルか、ミドルクラス機のiPhone 11のようなモデルか?どちらをApple Watchと組み合わせて使うべきか?

それぞれのモデル別に買うべき人のタイプを以下、まとめてみよう。

iPhone SE(第二世代)を買うべき人

  • iPhoneを日中あまり使わない人
  • iPadを持っている人
  • 小型なiPhoneが好きな人

まず、iPhone SE(第二世代)を買うべきかどうか?の目安としては、バッテリー持ちをどう考えるか?を最重要項目として検討したほうが良い。

iPhone SE(第二世代)は最新機種ではあるが、iPhone 8と同じバッテリー容量ということもあり、それほどバッテリー持ちは良くはない。あくまでも近年の大型機と比較して、ということにはなるのだがバッテリー持ちがいいと感じる人は少ないと思う。

唯一の弱点か?iPhone SE(第二世代)のバッテリー持ちを検証してみたの記事内でも紹介しているが、基本的には朝から晩まで使うと20%〜30%くらいしか残量が残らない。

私はApple WatchとiPadを所有しているためiPhone SE(第二世代)を使う機会というのはそれほどない。動画視聴もしないし、仕事柄それほど電話もしない。それでもそれだけのバッテリー容量しか残らない。仕事の関係でメールの受信を良くするためその辺りで消費している可能性はあるが、それだって通常の使い方のうちに入るレベル。

つまり、「動画視聴を行う」「電話を頻繁にかける」といったことをiPhoneで頻繁に行う人ならバッテリー持ちが心配になってしまう可能性がある。その場合は後述するiPhone 11を検討すべきだろう。

ただし、iPhone 11は「厚みがあってちょっと…」と言う方が一定数いるのも事実なので本体ボディが小型なほうが良い方はiPhone SE(第二世代)を選ぶのも選択肢の1つ。

あくまでも相対的に考えてバッテリー持ちが良くはないだけであり、私個人の感想で言わせて貰えば、Apple Watchを所有すればiPhoneをそれほど開く機会はないので、iPhone SE(第二世代)でも”モバイルバッテリーを一応持ち運べば”十分だと思う。

レビュー記事→やや不満?iPhone SE2を2週間使ってみてわかった7つのこと

iPhone 11を買うべき人

  • バッテリー持ちを重視する人
  • 写真機能を重視する人
  • 無難なモデルが欲しい人

まず、1つお伝えしたいのは、iPhone 11を買うのは最も無難だということ。厚みの問題さえ気にならなければ、カメラ性能はめちゃくちゃいい(ナイトモード、超広角)し、バッテリー持ちもぶっちぎりで良い。

価格面を含めても最もバランスが良いモデルだと言えるだろう。

ただ、問題は大きさ。そして、iPhone SE(第二世代)と比べた時の価格差3万円。

この2つを比較することは非常に悩ましいのだが、個人的にはiPhone SE(第二世代)の方をおすすめしている。

iPhone 11を買うのが無難!と言っておきながらiPhone SE(第二世代)を推奨することにあなたは疑問を持たれるかもしれないが、このあたりのことについては、【比較】買うべきはどっち?iPhone SE2 VS iPhone 11の記事内でも以下のように結論を出している。

ほとんどの人にとって買うべきはiPhone SE2。
iPhone 11のカメラ機能「ナイトモード」「超広角モード」に興味がある場合のみ、iPhone 11を買うべき。

簡潔にまとめると、

カメラ機能、バッテリー持ちを求めるなら→iPhone 11
どちらもそこそこでいい→iPhone SE(第二世代)

ということになる。

この辺りは好みにもよるので最適だと思える方を選んでほしい。

注意:iPhone 12を待つべきなのか?

質問者様のコメントの中にもあったように、iPhone 12を待つべきなのか?ということにも触れておきたい。

個人的にはそれほど情熱的に待つ必要はないと思っている。

5Gに対応すると言われているが、対応したからと言ってすぐに何かが変わるわけでもない。現に、すでに5Gサービスは他社スマホで始まっているが特に大きく変わったわけではない。

また、2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、2020年の9月下旬にiPhone発表会があったとしても発売は伸びるかもしれない。それこそ10月下旬ごろの発売になる可能性だってある。

待つ時間的損失を考えれば欲しい時に買うのが良いのでは?と思っている。

ただ、発売が有力視されているiPhone 12 miniは待つ価値がややあるかもしれないので、現時点での噂はチェックしておくべきだろう。

iPhone 12 miniを待つべきか?iPhone SEを買うべきか?

私なら・・・iPhone発表会が2、3週間後にある、という状況を除き、欲しい時に買ってしまうと思う。

今日のお告げ「それでも悩むあなたへ」

それでもどちらのiPhoneを買うべきか悩むあなたへ私から独断と偏見を伝えるとしたら、

iPhoneを使って夜に写真を綺麗に撮りたいかどうか?
もし、撮りたいならiPhone 11。それほど重要視しないならiPhone SE(第二世代)。

という割り切った使い方で良いと思う。

iPhone 11のレビューを8名分集めてわかった75のことの記事内では読者様たちに送って頂いたナイトモードと非ナイトモードの写真を比較しているのだが、こんなに違う。

非ナイトモード。

ナイトモード。

上記のカメラ性能に興味が湧くならiPhone 11を買ったほうが良い。

iPhone SE(第二世代)のバッテリー持ちについては、モバイルバッテリーや日中の充電で対応は可能だが、カメラ機能に関しては本体の機能なので後から補強することはできない。

そう考えるとカメラ機能でどちらを選ぶ方を考えてしまって良いように思う。

Apple Watchだからと言ってどの機種がいいということは正直ないのだが、個人的には安価で高性能なiPhone SE(第二世代)で十分だと思っている。実際、私はiPhone SE(第二世代)とApple Watch Series 5の組み合わせを日々使っているが十分だと感じている。