管理人管理人

こちらの記事で書いたように私はSafariユーザーだ。ただ、たまにChromeを使うことがある。ブラウザ上で動くアプリやサービスを利用する時に、Chromeを利用する。というけで、今回はMacユーザー向けにChrome拡張機能を紹介していこう。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


10月23日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年10月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

オススメChrome拡張機能7選

では、早速7つの拡張機能をお伝えしていこう。特に6つ目と7つ目のプラグインはマジでオススメ。

拡張機能1、1password

絶対に取り入れるべき拡張機能。ログインIDとパスワードを無尽蔵に登録可能。

1Password extension (desktop app required) – Chrome ウェブストア

ブラウザにどんどんと記憶させていってもいいけど、私の場合はSafariもChromeも使うし、iPadやiPhoneでもすべてのIDとパスワードを共有したいので、非常に重宝している。

有料ではあるが、自分の情報を守るという点でも必須の拡張機能と言えるだろう。

【Mac】1Passwordとは?なぜ必要?ネット犯罪に巻き込まれた私のレビュー

拡張機能2、Evernote Web Clipper

もう、使ってますよね?

Evernote Web Clipper – Chrome ウェブストア

Evernoteをブックマーク保管庫として使うことについては、私が当ブログの初期から言い続けていることですが、これは絶対にやるべき。

ChromeやSafariなど、ブラウザはブックマークを整理するのに面倒な部分が多いし検索機能も弱い。

その点、Evernoteなら、カテゴリ・タグ分けも簡単だし、オフラインで情報を閲覧できる。まさに神アプリ。

ぜひ、Evernoteを生活の一部に。

【Evernote】自称ミニマリストの僕が厳選した7つの使い方を伝授しようと思う

拡張機能3、Personal Blocklist(by Google)

特定のWebサイトを検索エンジン上でブロック可能な拡張機能。

Personal Blocklist (by Google) – Chrome ウェブストア

つまり、自分が嫌いなWebサイトを登録しておいて、検索エンジン上に表示させないようにできる。

私の場合は、海外からただ情報を横流しているだけの無価値なメディアと、悪名高き某画像まとめサイトを登録している。

あんなWebサイトは、Google上に一切必要ない。

※追記
久々に利用しようとしたところ、検索結果表示にブロックする表示が出なかった・・・私だけだろうか?

拡張機能4、AdBlock

広告ブロックのプラグイン。

AdBlock – Chrome ウェブストア

拡張機能5、ato-ichinen

検索エンジン上で更新履歴1年以内のWebサイトだけを表示してくれる便利な拡張機能。

ato-ichinen – Chrome ウェブストア

MacBook Pro13インチの最新の情報が見たいのに2年前の記事とかが表示されてしまう・・・とあなたが思ったことがあるなら、ぜひ導入を。

最新の情報だけを取りれることは今の時代、絶対に必要だ。

拡張機能6、Weblioポップアップ英和辞典

神。確実に神拡張機能。

Weblioポップアップ英和辞典 – Chrome ウェブストア

こんな感じで英文をどんどん、サクサクと読むことができる。

いやぁ、、最高すぎる。

拡張機能7、Savetabs

タブを一括で登録できる神プラグインがこれ。

SaveTabs – Chrome ウェブストア

はっきり言って、ヤバい。私が知り合いに会ったらいつも激推しする拡張機能がコレだ。

あなたは、「ググりまくっていたらタブが10個以上開いてしまっていた。」という経験はないだろうか?

1つずつタブを閉じるのは面倒だし、とりあえず、タブを全部登録しておいて、あとから確認したい、そういう時もあるはずだ。

そんな時に役立つのがこの拡張機能だ。ぜひ、一度使ってみてほしい。病みつきになること間違いなし。

※同じ名前のプラグインがいくつかあるので、注意してほしい。上記のリンク先のもの以外は詐欺のようなプラグインもある。

今日のお告げ

拡張機能は最低限に。最高の効率化を。

便利な拡張機能が多いと、あれもこれもと入れてしまいがちだが、絶対に機能は絞ったほうがよい。

あれ?あのプラグインどこだっけ?

と、思ってしまうようでは、本末転倒だ。

ぜひ、今回の作業効率化プラグインを手に入れて、最高の効率化を目指してほしい。

※あなたがオススメのプラグインがあればコメント欄にて教えて頂ければ幸いだ。