管理人管理人

新学期応援キャンペーンが2019年もキターーーーーー!!!これから大学生になるかたや現役大学生、教育関係者の方は要チェック。羨ましい・・・!![@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


2月16日(土)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年2月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

キャンペーン会場はこちら

新学期応援キャンペーンの会場は以下のリンク先より確認可能。必ず通常のトップページではなく、学生さん・教育者さん向けのページに入る必要があるので注意。

→学生・教職員向けストアはこちら

キャンペーンの内容は?

キャンペーン内容としては、

  • MacBook Air, MacBook, MacBook Pro, iMac, iMac ProあるいはMac Proの購入で18,000円分のApple Storeギフトカード
  • iPad Proの購入で12,000円分のApple Storeギフトカード

となっている。新年のキャンペーンに似たような感じではあるのだが、学生さん向けの割引された価格に加えてギフトカードがもらえるのでかなりお得になる。

※普段は、Macは数%の割引、iPadは2000円引きなどのそこまで大きくはない割引率。

例えば、新型MacBook Air(2018)だとこんな感じ。

価格:128,800円
ギフトカード:18,000円
実質:110,800円

こちらは、新学期応援キャンペーンではなく通常のApple Storeで購入した価格。

価格:134,800円

つまり、両者を比較すると、

本来の価格134,800 – キャンペーン実質価格110,800円 = 24,000円

通常の価格から24,000円の割引を考えると、18%オフでMacBook Air(2018)が手に入るとも考えられる。

あまり煽るようなことはしたくないが、お得ではあるのでこれを機会に手に入れるのはアリだろう。

ちなみに、新型iPad Pro (2018)は以下のように12,000円のギフトカードがもらえる。

うーん、、学生さんが羨ましい!!

注意点

Apple Store for Educationでの購入にはいくつかの条件がある。必ず以下の規約には目を通しておこう。

返品・送料を含む販売条件 – 教育 – Apple(日本)

簡単に訳すと、

  • 中高生は利用不可(大学進学などが決まっていればOK)
  • 転売は禁止
  • 購入制限台数あり

というところ。

規約に沿ってキャンペーンを利用していこう。

最後に:整備済製品との比較

Appleは整備済製品という最大15%オフの新中古品も販売している。参考→ 【2019年2月】今、買うべきはどれ?Apple整備済製品まとめ|Mac iPad

こちらはギフト券ではなくて、価格がそのまま割り引かれているのでキャッシュが少ない人には良い選択。ただし、入荷しても売り切れまくるというデメリットもある。

そのため、私は正月の初売りセールや、今回のような教育者、学生向けのキャンペーンは利用できる人は利用して、早めに欲しい製品を手に入れることをお勧めしている。時間的損失を避けて、早くApple製品を使いこなして人生をより良くするためだ。

あなたが今回のキャンペーンで最高のApple製品を手に入れられることを願っている。(何か製品を手に入れられた際は喜びの声をぜひ聞かせて欲しい)

→学生・教職員向けストアはこちら