管理人管理人

iPhoneSE2を待ち続けている私だが・・・iPhone8Plus を購入した。やむを得ない理由があるのだが、その理由については後述・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年7月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

今だけ3ヶ月無料→Apple Musicのレビューはこちら

【人気記事】→今さら聞けない7つのKindle活用術!読書効果を100倍にするiPad・Macの設定方法

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

開封っ!!!

袋っ!!!Appleッッッ!!!!

久々の新型iPhoneっ!!!!!神々しいッッッ!!!!!

どの角度からでもかっこいい。

箱だけ眺めてても嬉しくなる。(この箱、実は触るとiPhoneが浮き出ているのをご存知だろうか?こういうAppleのサプライズ最高)

文字も赤!!!

ロゴマークも赤!!!

iPhone6の箱と比べてみた。

iPhone6はロゴ入り。iPhone8 Plus REDはロゴなし。

さぁ、いよいよ!!ご対面っ!!!

美しいぃぃぃぃぃ!!!どの角度から見ても綺麗。

お馴染みの付属品。

ぺりぺりを剥がす時がキターーーーー!!!

いやぁ、やばい。綺麗すぎて、泣きそう。

あ゛ぁぁぁぁぁ!!!!!

ふわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!

ふぅ。。隅の隅まで綺麗だなぁ。。

Hello。これからよろしくお願いします。

設定が簡単すぎて号泣

これぞ、Apple、というのが設定のしやすさ。ユーザーフレンドリーなら宇宙一。

iPhone→iPhoneへ買い換える場合は、マジで、ドン引きするくらいに設定が簡単。

新しいiPhoneではこのような画面が表示される。もともと、所有していたiPhoneを近付けるだけでOK。

すると旧型iPhoneで以下の表示が出るので、このまま続行。

以下の画面を読み込めば、完了。

もはや魔法といった方が良いくらいだ。本当に素晴らしい。ガジェットに詳しくない人でもこれは安心だろう。

上記の設定を行うだけで、

  • 使用アプリ
  • アプリの配置

これらがすべてが全く同じ状態で復元される。アプリのダウンロードに時間はかかるが、ただ待てば良い。あぁ・・・ありがとうApple。

カメラが綺麗。ポートレートモードが神。

分かってはいたが、やはりカメラが綺麗。圧倒的に。触りまくって本当に驚いた。

ポートレートモードが神がかっている。後ろのボケが最高。

ぬいぐるみも5倍増しで可愛い。

ただし、寄るとポートレートモードは機能しない。「近すぎます。」というような表示が出てしまう。そのまま写真も撮影できるが、以下のように後ろはボケない。

距離を計測すると、45〜50cmくらいは離れた方が安定して撮影ができそうだ。

もちろん、撮影者の腕による部分もあるだろうが、はっきりいってスマホのカメラ。といわざるを得ない。

ポートレートモードがもてはやされてはいるが、iPhoneはカメラではなく、iPhoneはスマートフォンだということを改めて認識させられた。ボケの綺麗な写真を撮りたいなら、やはりカメラを買うべきだろう。

カメラを所有している人からすれば特に感動はないと思われる。ただ、スマホでこのクオリティを撮影できるようになったという事は素晴らしい。

なぜ、この時期にiPhone8Plusを購入したのか?

実は・・・今回のiPhoneは私が購入したものではあるが、私のためではなく、母のために購入したものだ。

母はiPhone6を使っていたのだが、以前からiPhoneの買い換えを検討していた。というか、猛烈に「買い換えたいっ!!!」とアピールしてきていた。

理由としては、

  • キャリアから格安SIMへ移行したいから
  • iPhone6でカメラのシャッターチャンスを逃しまくっているから

という2点だ。

特に後者は致命的。iPhone6を発売当初からハードに使ってきたこともあり、カメラの起動が10秒とかそれ以上かかることも多かった。

せっかく自分が撮影したいと思った瞬間を自由に撮影できないというのは母にとっては苦痛のようだった。というか、カメラは時間の一部を瞬間的に切り取るために存在するのに、起動が遅いというのはカメラ自体の存在意義が疑われる。

さらに、今月にキャリアを解約しないと解約料がかかってしまうとのことだったので今回の判断に至った。

もちろんSIM業者は「UQモバイル」。安いし、動作も安定している最高。

【2018最新】UQモバイルでおすすめのプランはどれ?通信速度は遅いの?

購入してあげたところ、非常に嬉しそうにずっとiPhone8を触っているので、購入してあげてよかったなぁと思っている。

今日のお告げ

あなたの大切な人へ、Apple製品を。

私が友人へよく主張しているのがこれ。Apple製品の良さは使って見ないと分からない。それなら、大切な人へプレゼントなどをして使ってみてもらおう。その使い勝手ゆえ、気に入ってもらえること間違いなしだ。

私は、自分がApple製品を購入する際は、「ここでiPhoneを自分のために購入するよりも、家族に買ってあげた方が喜ぶなぁ。」とか、「iPadのストレージ容量を一つ下げて、浮いたお金で友人にAirPodsを買ってあげよう。」と考える癖がある。

本当に良いものだからこそ、大切な人に使って欲しい。だから、私のような変態が買いまくるのも良いが、大切な人へ買ってあげることも重要だと思っている。

ぜひ、あなたもApple製品の魅力に気付いているなら、あなたの大切な人へApple製品をプレゼントしてあげてみてほしい。そして、一緒にApple信者を1億人創出しよう!!!

※ちなみに私はiPhone6sをこのまま愛用して、iPhoneSE2を待つ予定。iPhoneSE2はよぉぉぉぉぉ!!!

日本一のiPhoneSE2レビュー (予定)コメント1000件目指す