管理人管理人

Macの選び方教えます!という記事がネット上には100、いや1000以上はアップされているが・・・どの記事も核心を得ているとは言えない。Apple信者ではなく、Apple広告ブロガーとしての記事ばかりが散見される。私が、私、そして私の知り合いを通して培ってきたMacの本当の選び方3ヶ条を当記事ではお伝えしよう。スペックなんてむしろどーでもいい。[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


9月22日(日)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2019年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

どれを買っていいか分からないあなたへ

Macが欲しい!
でも、種類が多くてどのMacいいか分からない・・・

あなたはそう思ってはいないだろうか?もし、そうならこの記事はあなたのために書かれたものだ。ぜひ、最後の一文まで読み進めて欲しい。あなたにとって最高のマックが見つかることをお約束する。

さて、Macを探すために必要な知識というのは何が必要なのだろうか?

実は、Macを購入する際に必要な知識は3つ。3つだけだ。私はこれらを「Macの選び方3か条」と読んでいる。それさえ押さえておけば、あなたに最高のMacが見つかるのであまり難しくは考えなくていい。

その3つとは、

  1. Macの種類を知る
  2. スペックごとの選び方を知る
  3. 最高のMacの見つけ方を知る

この3つのうち、1と2についてはすでに当ブログでは解説済のため、以下の2記事に目を通して欲しい。

1、Macの種類を抑える
【超初心者向け】Macとは?iPadとは?最新機種を全比較|最新版

2、スペックごとの選び方を知る(毎月更新中)
【最新版】今、買うべきMac(ノート型)はコレ!全機種を比較してみた

3の「最高のMacの見つけ方」については以下解説していこう。

あなたにとって最高のMacの選び方とは?

まず、結論から。あなたに最高のMacの選び方とは、

スペックを見ずに見た目で選ぶこと。

私が、13000件のコメント、3700名のツイッターのフォロワーさんたちのとのやり取りの中でたどり着いた「究極の選び方」がこの方法だ。

バカかテメーは。

と言われてしまいそうだが、ほんとスペックなんて見ずに自分が美しいと思った製品を「エイやっ!」と選ぶくらいでいいと思う。なぜなら、

あなたが最高に美しいと思った製品だからこそ、長くずっとずっと使っていたくなる

毎日使っていたくなる、毎日ワクワクする

あなたのスキルはグングン伸びる

結果として、人生がよりよくなる

という好循環が始まるからだ。

スティーブ・ジョブズ氏の発言を引用させていただくなら、

「人類が着実に向上するためには、最高のものを手に入れることが重要。」
「Macは愛されている。製品を愛するなんて滅多に聞けるものではないがMacならそんな体験が可能。」
「魂のこもった美しい製品を使えば、人々はひらめきを得る魂を感じることができる。」

彼の言葉を読み漁ると分かるが、彼はスペックや技術的な部分にはあえて触れない。それよりも「直感」「感性」「美意識」に関する発言が多い。そんな彼が指揮する元、Macはそうやって生まれた。

それなら我々もMacをスペックではない何かで選ぶべきだとは思わないだろうか?

もちろんスペックをある程度考慮することは重要だが、1、2年以内に発売されたようなMacであれば、重すぎる作業以外は特に問題なくサクサクこなすことができる。

そもそも、MacはOSのサポートが無料で行われ続けるし、元々のスペックは実用性十分なので、長く長く利用することができる。

実際、私は3年目になる2016年版のMacBook Proを2019年も使っているが、まだ2年3年は使っていくつもり。当ブログの読者さんの中には7年目、8年目にもなるMacを使っている人だっている。

そして、私と彼らの共通点は発売から数年経過した今でもMacを触るとワクワクするし、毎日楽しいと感じられるということだ。自分の気に入った製品とどこまでも行きたくなる。

どうか、あなたも長く長く愛して、楽しく使っていけるMacを見つけてほしい。スペック表を眺めるのではなく、あなたの直感を信じて。

それでも決められないあなたへ。「今」のおすすめMacはこれ。

もう、分からないので、どのMacを買えばいいか決めてもらえませんか?

という感じの質問を私は約2年もの間、浴び続けてきた。だから、一応私の独断と偏見でおすすめMacを1つ挙げるとすれば・・・

この記事を書いている段階では、新型MacBook Air(2018)を買うのが最も良い選択になるだろうと思う。

→MacBook Airの詳細をチェックする(Apple公式)

スペック的には重すぎる作業でない限りはこなせるし、最新モデルゆえの安心感もあるし、キーボードも叩きやすい。

ただし、メモリは16GBに増設しておくことをオススメする。これには賛否両論あるのだが、私の経験上、Macを手にすると多くの知人は、

  • 動画編集がしたくなってくる
  • 画像編集がしたくなってくる
  • Windowsを動かしたくなってくる

ということを考え始める。その時に一番大切なのはメモリ容量だ。メモリ容量が足りないばかりにストレスを抱える作業環境になってしまう人たちを私は多く見てきた。だから、何もやりたいことが決まっていないのであればメモリは16GBに増設しておいたほうがいいのでは?というのが私の持論だ。

最新のMac事情については毎月こちらの記事で更新中なので必ずチェックして欲しい→【最新版】今、買うべきMac(ノート型)はコレ!全機種を比較してみた

最後に。

好きな製品を使い続けた先には、最新のスペックを超える何かがある。

  • 集中力
  • モチベーション
  • 創造力

こういったものをあなたの中に長期的に滞在させるためには、最新の製品を毎年買い替え続けるだけでは絶対にできない。間違いなく。

自分にとって最高のMacを使い続けた先でしか見れない世界のようなものが存在するからだ。

思い出してほしい。大切なおもちゃやぬいぐるみをずっと使い続けた幼少期が誰でもあったはずだ。新しいおもちゃではなく、自分の大切なおもちゃが一番楽しかったし、ずっとずっとそばに置いておきたかったはずだ。

それをMacで行えばいい。Macをそばに置いて毎日毎日触れ続ければ、いろんなインスピレーションが得られるし、楽しいしワクワクするし、結果としていろんなスキルが身について人生がより良いものになる。ただ、それだけの話だ。

余談ではあるが、近年では、プロのスポーツ選手が「ゾーン」と呼ばれる本来の自分の能力を超えた世界へ到達するためのメンタルトレーニングも行うことが多くなってきたらしい。筋力的なトレーニングではなく人間が持つ感性や直感に含まれる「何か」の重要性が認められるようになってきたということだろう。

それならガジェットにもそういったものがあると思う。大切なMacを毎日そばに置き、毎日使い込み続けるければ、新しい世界が見えてくると私は信じている。

この記事を読んだあなたが自分にとって最高のMacを手に入れて、毎日ワクワクした生活を送り、人生がより良くなることを願っている。

→最新モデル全Mac比較ページ(Apple公式)

→【毎月更新】今、買うべきMac(ノート型)はコレ!全機種を比較してみた