管理人管理人

メガネを選ぶためだけの完全にAppleとは関係なのが当シリーズ。だが、前回の第一弾の記事では投稿後、数時間で22件ものコメントを頂いた。メガネに詳しい読者さんに色々と教えて頂きながら、独断と偏見も入れつつ、最高のメガネを探し求める当シリーズ。それが見つかるのはいつになるのか?今回は、読者さんたちのオススメのもと、私は1つの店舗に訪れることになった。そのブランドとは・・・?[@appleshinja_com]

前回の記事はこちら→ 高級メガネ購入化計画vol1.「メガネの選び方。気になる3つのブランド」

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


10月23日(火)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年10月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

昨日、訪れた読者さんオススメの店舗

悩みに悩んだ結果、私は前回の記事までで3つのブランドに絞っていた。

  • 白山眼鏡
  • 金子眼鏡
  • 999.9

どのブランドも実際にかけてみたところ、かけ心地もいいし、デザインも気にいる物が数点あった。

この3つのブランドは、読者さんがオススメしてくれる数も多いし、おそらく素晴らしいブランドなのだろうと思う。

前回の記事でたくさんのコメントを頂き、多くのフォロワーさんからアドバイスを頂いた結果、上記の3つは鉄板ブランドなのかなぁ?と思うようになった。

だが、もう1つ、よく名前を聞くブランドがあった。私が全く聞いたこともないブランド。

それが、「オリバーピープルズ」だった。

敬愛する読者さんたちがオススメするのであれば、行かない理由がない。というわけで昨日行ってみた。

オリバーピープルズへ行ってみた

ホームページもオシャレだが店舗もかなりオシャレ。

なんだかスタイリッシュで洗練されている感じ。フレームも細身で今風の感じがする。

店内は海外っぽい雰囲気。

私は、外国製のものが私は好きではないのだが、オリバーピープルズの店員さん曰く日本の直営店で扱っているものは、日本製らしい。

私が気になったのは以下のモデル。

2015 RS OPTICAL | オリバーピープルズ オフィシャルサイト | Oliver Peoples Official Site

どれもこれもかなりオシャレ。私が気になっている白山眼鏡を古き良きレッツノートだとすると、オリバーピープルズは最新のMacという印象を受けた。

どちらも素晴らしい。普段の服装にもよるだろうが、個人的にはオリバーピープルズのデザインがあれば、Tシャツとデニムだけでもオシャレに見えるような気がした。

白山眼鏡へもう一度行ってみた

白山眼鏡へもついでに行ってみた。

読者さんたちの中にもファンが多く、さらにTOSSというモデルをオススメされたからだ。

TOSS|ORIGINAL FRAME | 白山眼鏡店 – HAKUSAN MEGANE

確かにTOSSのクオリティも素晴らしい。なんだか、完璧に計算された、完成品を見ている気になった。

黒縁メガネを選ぶなら間違いなくこれだろう、そう思うようになった。

が、新たに丸眼鏡にモデルも気になり始めた。帰り際にかけてみたら、割としっくりきた。フォロワーさんが丁寧に写真付きで送ってくれていたのでそれもあって気になる。

特に気になったのは、ST TITAN BOSTON。

かっこよすぎ・・・

かけた時の知的な感じに惚れた。

次点:シャルマン ラインアートを試着してみたい

近所に店舗が見つけられないので、なかなか試着できないのだが、シャルマンのラインアートもかなり良いらしい。

熱心に教えてくれたフォロワーさんや読者さんに感謝。

確かに、調べてみると「ラインアートは設置しているだけでめちゃくちゃ売れる。」というメガネ屋さんの意見も見つかった。

確かにつけ心地も良さそうだし、デザインもいい。あぁ、気になるブランドがたくさん・・・

今の時点で気になるブランドランキング

1位:白山眼鏡
2位:999.9
3位:オリバーピープルズ
4位:金子眼鏡
5位:シャルマン

どれも素晴らしいが、総合的には白山眼鏡が好き。店の雰囲気も眼鏡のデザインなどもドツボ。

999.9は読者さんからぶっちぎりでオススメのブランドだからこそ。

そして、私が高級メガネに興味を持つきっかけとなったのがこの999.9だった。たまたま、店頭に入って見つけたのが999.9。そしてそのあまりの掛け心地に心を奪われた。だからこそ、まずは最初の一本目は999.9で。という気持ちもある。

オリバーピープルズはデザインが圧倒的。どれもこれも見た目が美しくて驚いてしまった。店員さんもスタイリッシュでオシャレ。かつめちゃくちゃ丁寧。値段は変わらないのに高級ブランドっぽい雰囲気があった。ただ、そういうブランドは個人的にはかなり苦手。

金子眼鏡も色んなコラボ製品があって楽しそうだった。ただ、店員さんとの相性が私はあまり良くなかった。

ラインアートはすごく評判がいいのでぜひ触ってみたいが、なかなか本物に巡り会えず。。時間もそこまでないのでサクッと見つけてかけてみたいのだが。。

というか、いろんな眼鏡屋に言って、手当たり次第にかけていると、「おっ、この眼鏡かけ心地いいな。」と思うと大抵は999.9だったりするのでやはり999.9がいいのかなぁとも思ったり。

次回予告:絞り込んだ7つのモデル

悩みに悩みながら、私は7つのモデルに絞り込んだ。

私はいつも買い物時は論理的に考えて、悩みに悩んで絞り込んでいく傾向にある。おそらくこの7つの中から買い物をすることになると思う。

眼鏡の記事なんて書いても大丈夫かなぁ・・・

と思ってこのシリーズを書き始めたのだが、驚くほどの数のコメントを頂き本当に感謝している。ネットの情報よりも読者さん、フォロワーさんの情報を信じて眼鏡選びをしていきたい。

今回紹介したブランドも私自身はつい先月までは全く知らないようなブランドだったので、本当に皆さんに感謝。

さてさて、あとは自分好みのメガネを選ぶだけだが。。果たして・・・

本当に悩んでいる。

黒縁か?
ラウンドか?
ボストンか?
丸メガネか?

何も決められない・・・

次回、私が気になるメガネフレームを7つピックアップ。

あぁ、悩む悩む悩む。。結局は試着しまくっているとどれも綺麗だし、デザインも同じに見えてくるという状況に。ただ、この時間が楽しい。