管理人管理人

私は先週トラブルを抱えた。Flashの埋め込み動画が数個のサイトで視聴できなくなってしまったのた。しかし、解決方法は簡単だった。その方法を共有しておきたいと思う。[@appleshinja_com]

Flashインストール済みなのに動画が見れねぇじゃねーかっ!!!

とSafariを使っていてイライラしているそこのあなた。安心してほしい。3秒で解決できる方法をこの記事でお伝えしているので以下、読み進めてほしい。(少なくとも私はこの方法で解決できた)

スポンサーリンク
もし、あなたがApple製品に興味があるなら・・・    

以下の情報は今すぐチェックしておこう。(100%後悔しない買い物をするために)


平均15%安いApple認定整備済製品!(当ブログ調べ)

8月22日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする

私が今、オススメしている公式整備済製品はこちら


60,801人が読んでいる超人気記事→Apple製品購入完全ガイド


製品別の選び方→Mac(ノート型)の選び方iMacの選び方iPadの選び方


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ

手順1.Safariの設定画面へ

Safariを開いた状態で左上の方にカーソルを合わせると下記の画面が表示されます。

手順2.セキュリティタブのプラグイン設定へ

セキュリティタブ内の下部にあるプラグイン設定をクリックしよう。

手順3.Flashをオフ→オンへ

あとは、自分がFlash動画を見たいサイトの設定をオフからオンへし直せばOKだ。

注意点

上記の設定で試すとほとんどの場合は改善されるはずだ。ただし、コンピュータの世界は何が起こるか分からない。なぜか改善しない場合もある。

上記の方法で解決しない場合は、落ち着いて、Safariの履歴を消してSafariを終了させて、お持ちのパソコンを一度再起動させてみよう。

なかなか、改善しないとイライラが募るがどうか、再起動させる事は忘れないで欲しい。

今日のお告げ

私はFlashと聞くとスティーブ・ジョブズを思い出す。

Flashを批判し、iPhoneに採用せずに、当時は批判を浴びたスティーブ・ジョブズ。実際、当時はFlashは多くのメディアで使われており、動画が見れなかったりと問題も多かった。(そういえばアメーバピグがiPhoneでは利用できないと若い女の子は嫌がっていた記憶がある)

しかしながら、今、スマートフォンが世界を席巻し、多くのモバイルサイトが誕生したが、Flashはほとんど使われていない。YouTubeもFlashではなく、HTML5へと移行した。

実際、Flashは本当に重かったし問題も多かったと思う。もちろんブラウザ上の動きなら今でも使われているメディアはあるが、モバイルで動かすにはちょっとツラいところがある。まぁ、こういうのは書き始めると止まらなくなりそうなのでいつか記事にしたいと思う。

ただ、Flashと聞くとすぐにスティーブ・ジョブズが思い浮かぶのは、私がApple信者だからなのだろうか?それとも、かつてのApple対Adobeの闘いにワクワクしていた頃を思い出すからであろうか?

テクノロジーの進歩には日々ワクワクさせられっぱなしだ。本当に良い時代に生まれたと心の底から思う。