管理人管理人

iPadを購入する時に、Wi-Fiモデルかセルラーモデルで悩む人は多いだろう。だが、私ははっきりと言える事がある。iPadにセルラーモデルは必要ない。Wi-Fiモデルで十分なのだ。その理由は記事の中でしっかりお伝えしているので必ずを目を通してほしい。[@appleshinja_com]

私は現在、iPadPro9.7インチ128GBセルラーモデルを使っている。すべての機能に満足し、毎日愛用している頼もしい相棒なのだが・・・1つだけ後悔している事がある。それが、、

「なぜ、私はセルラーモデルを購入してしまったのだろうか?」

という事だ。

単純にSIMカードを挿入すればネットが使えるし、iPadでこれから色々とするなら絶対に必要だろー!と安易に購入してしまった感はある。

しかし、悲しい事実をあなたに1つお伝えしなければならない。

私は半年間、1度もSIMカードをiPadに挿入した事がないのだ。いや、その必要が全くなかった。

つまり、私にはセルラーモデルは必要なかった、という事になる。それには明確な理由もある。その理由と、なぜ私がWi-Fiモデルをオススメするのか当記事内で紹介していこう。

※iPadの比較については公式ページの情報も必ずチェックしておこう→iPadの比較ページはこちら(Apple公式)

※2018年4月追記

私の現在のメインiPadはiPad Pro12.9インチだ。もちろんセルラーモデルを買わずに、Wi-Fiモデルを購入した。当記事内の価格データはiPad Pro9.7インチのもののままにしてあるが、私の基本的な考えは今も全く変わっていない。

iPadはWi-Fiモデルで十分。セルラーモデルを買うくらいならiPadケースに投資したり、高価なフィルムを買った方がよっぽど幸せになれる。

ちなみに、3月に発表された新型iPad (2018)の比較記事は以下を参考にしてみてほしい (コメントの量がものすごい。コメント欄だけでも読んで頂ければ幸いだ)
↓↓↓
失敗作?新型iPad(2018)とiPad Proを徹底比較!9つの違いとは?

スポンサーリンク

ーこのページに辿り着いたあなたへ〜

「おまえ、変態すぎるだろwww」

と、私は常に友人に笑われている。私のApple製品への愛が異常すぎるからだ。(たまにiPadの角を触りながらニヤニヤしてたりするらしい)

8年のApple信者ライフの末にたどり着いた、「究極の記事」をあなたにもお届けしたいと思う。ぜひ、参考にしてほしい。

共に、変態Apple信者になろうではないか。

【2018年7月更新!!】→iPhoneおすすめアプリ38選はこちら

iPad→おすすめアプリ55選はこちら

Mac→神が作りし5つの神Macアプリはこちら

今だけ3ヶ月無料→Apple Musicのレビューはこちら

【人気記事】→今さら聞けない7つのKindle活用術!読書効果を100倍にするiPad・Macの設定方法

※新規ウインドウで開くのでとりあえずクリックしておいて後日読むという感じでも良いと思う。

価格差を把握しているだろうか?

私がオススメしているiPadPro9.7インチモデル128GBのWi-Fiモデルとセルラーモデルの価格差は以下のようになっている。

Wi-Fiモデル→72,800円(税別)
セルラーモデル→86,800円(税別)

両モデルの価格差は14,000円。これは余りにも大きな差だ。というか、私は今この記事を書きながらこの事実を改めて思い知った。思っていたより大きい価格差だったのでちょっとショックだ。(1万円くらいしか違わないだろうと思っていた)

結論を言うと、この価格差を埋めるほどの価値を私は感じられなかったという事だ。なぜなら・・・

iPhoneがあればセルラーモデルは必要ない

実はiPhoneがあればiPadProのセルラーモデルは必要ない。iPhoneにSIMカードが挿入されていれば、iPadと連携させてネットが利用できるようになっている。

ソフトバンク公式サイトによればiPhone5以降でデザリング対応している。

以下のようにiPad側で自分のiPhoneの名前が表示されるので、クリックすればiPhoneを通してインターネットが利用できる。

つまりiPhoneを持っていればわざわざ、iPadにSIMカードを入れる必要はない。iPhoneとiPad両方にSIMカードを入れればその分、単純計算で2倍の通信料を払わなくてはいけない。

また、iPhoneにSIMカードを入れずにiPadにだけにSIMカードを入れる人もいないだろう。

もし、あなたがiPhoneを所有しているなら、iPadはWi-Fiモデルで十分だ。外出先で全く不自由なく利用できる。

※注意

私が愛用しているUQモバイルでは、iPhone7以降のモデルではデザリングができないという謎の制限がかかっている。あなたのSIM業者もデザリング対応か?対応していてもそれは有料か?無料か?しっかり確認するようにしよう。
↓↓↓
【2018最新】UQモバイルでおすすめのプランはどれ?通信速度は遅いの?

そもそもiPadを外出先で頻繁にネットに繋ぐ事はない

iPadProを半年使って分かったのだが、外出先で頻繁にネットに繋ぐことはなかった。iPadは閲覧用に使うことが多いので、動画閲覧、PDF閲覧、電子書籍閲覧、といった具合だ。

つまり、ネットはほぼ使わない。外出先でたまにネットで調べたいものがあったりする場合は、前述したようにiPhoneを通じてブラウジングをする事はあるが、それくらいだ。また外出先でガンガンネットを使う人なら、おそらくWi-Fiを利用できるカフェやホテルなどに行くはずだ。

私は、「セルラーモデルにした方が便利だろう。」と思ってセルラーモデルにしたのだが、全くと言っていいほどその利便性を感じていない。たまーに、ipadでブラウジングしたい時に、iPhone経由でネットを使うことがあるが、それくらいだ。

電子書籍や、動画など重いデータは自宅でダウンロードしておくので外出先で使うこともない。それゆえ、私は外出先でネットを使う事が目的でipadのセルラーモデルを購入する必要性はないと思っている。

iPadにGPS機能は必要ない

セルラーモデルにはGPS機能がついているらしい。

らしい、と言うのは私は一切ipadでGPS機能の恩恵を受けるような機能を使っていないからだ。常にGPS機能を使い、気にしているのはカーナビとして使う事を想定している人くらいだろう。

もし、あなたがiPhone利用者なら考えてみてほしい。あなたはiPhoneを使っていてどういう時にGPS機能を使うだろうか?おそらく地図アプリを利用する時くらいのはずだ。

では、質問だ。地図アプリを利用する際、iPadをわざわざカバンから取り出して利用する必要はあろうだろうか?

答えはノーだろう。地図を見るならiPhoneで十分だ。というかiPhoneのサイズの方が便利だろう。それゆえ、私はGPS機能にはあまり有り難みを感じていない。

今日のお告げ

冒頭でもお伝えしたように、Wi-Fiモデルとセルラーモデルの価格差は14,000円。私にとっては大きな金額だ。

ただし、私は自己を成長させるものや、仕事を効率化させるためであればお金は惜しまない。惜しまずに自分へ投資する。だが、無駄なお金は使いたくない。億万長者でもないのだから、それは当然だろう。

私はApple製品をこれまで購入してきた中で、唯一後悔しているのがセルラーモデルの購入だ。理由は今回話した通り。全く使う必要のない機能だったからだ。

もし、あなたがiPadのセルラーモデルかWi-Fiモデルか迷っているなら、もう一度考え直してほしい。「あなたは外出先でiPadを使い、ネットを頻繁に利用するだろうか?」

価格差は14,000円。そのお金でApplePencilやiPadの容量が大きい方を購入するなど、他への投資へ使う事を強く強く強くオススメする。(以下、2記事はiPadの購入検討中のあなたにオススメの記事だ)

【※長文注意】ApplePencilへの愛と熱を2700文字に詰め込んだレビュー記事

【警告】もし、あなたがiPad 32GBモデルを購入すれば後悔するだろう

※追記

2017年10月、私はiPad Pro12.9インチを購入した。もちろん、Wi-Fiモデルだ。やはりWi-Fiモデルでも全く不満がないという事を確信しながら日々iPad Pro12.9インチを使い込んでいる。

ちなみに、iPad Pro12.9インチを使い込んでいる以下の記事もぜひ読んでみてほしい。私は今、現在iPad Pro12.9インチに本気で惚れ込んでいる。iPad Pro12.9インチ最高っっっ!!!

iPad Pro12.9インチを35日間使い続けて分かった7つの真実