管理人管理人

Magic Keyboardが欲しい。でも、、、iPad Proの在庫はない。3、4週間待ちは当たり前。Apple Storeのウェブ上にも、店舗にも在庫はなし。そんな状況の中、私は第二聖地へと向かうのだった・・・[@appleshinja_com]

第1話はこちら→Magic Keyboardがほしいです。Vol1.「始まりの刻」

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


9月23日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

第2聖地へ到着

私が勝手にそう呼んでいるだけなのだが、大阪にはApple信者の第2聖地とも呼べる場所がある。

それが”ビックカメラ難波店”。

なぜか、ここにはAppleの整備済製品に似た”売り尽くし”と書かれた製品が安く並んでいる。おそらくは旧型の製品が何かしらの理由で販売されていると考えられるが・・・

安い。

以前にもこんな記事を書いたことがある→Apple信者の隠れ聖地。大阪ビックカメラなんば店のセールがとてつもない。

というわけで、ビックカメラなんば店へ。

衝撃の事実

ビックカメラなんば店にはApple Storeが併設されているのだが、そこへ行って驚いた。

うぉずうぉず

おわぁ!!
Magic Keyboardもあるやん!
価格も提示されてるし、ポイント的な説明もある!!!
うぉぉぉぉ!!!!!

もう、そこからは覚えていない。
無我夢中で11インチと12.9インチの叩き心地をチェックした。
この時点では買う気満々になっていた。

(やっぱり12.9インチかなぁ。でも、11インチを試してみたい気持ちもあるなぁ。でも、せっかくならセルラーモデルを試したいな。色は気分を変えてシルバーで。動画編集もしていきたいから容量は512GBくらい積もうかなぁ。)

などと考えていたら、店員さんが近付いてきたので一応確認。

うぉずうぉず

すいません!iPad Proって在庫ありますか?

店員さん店員さん

申し訳ございません。現在、在庫は切らしております。入荷の目処も立っておりません…

うぉずうぉず

あ・・・そうですが・・・ありがとうございます・・・(。´・ω・`。)ショボン

やっぱりなかった。。
と、絶望しながら、例の売り切れ棚の方へ。

あそこなら、、、あそこなら2018年版のiPad Proが並んでいるかもしれない!!!

やっぱり

やっぱりなかった。

Apple Storeにも、オンライン上にも、ビックカメラにもなかった。

もう、やっぱり、、、

整備済製品を待つか、4週間待ちを覚悟して新品を買うか。そうか、、、整備済製品を待ちながら新品の入荷を待つのがベターかな?というか、やっぱり買わなくていいんじゃね?高いし。

と色々と考えていた。

ふらふらと白昼夢の中にいるかのような感覚のまま、いつも通り私はあの場所にいた。

なぜかここに

そう。
私がたどり着いたのはApple Store心斎橋店だった。

ここならどうにかなるかもしれない。
そもそも、久々のApple Storeだしちょっと癒やされよう。
在庫がないのはネットで確認済みだけど、もしかしたら、入荷日がわかるかもしれない。

そう思いながらお店に入ろうとすると、新型コロナウイルスの影響で行列ができている。入店制限をかけているようだ。

すると、、、

店員さん店員さん

予約はされていますかー?

と笑顔でお姉さんが積極的に案内してくれる。

うぉずうぉず

あ、、、してないです。

店員さん店員さん

それでは、あちらの列に並んでいただけますかー?

うぉずうぉず

あ、わかりました!

列の最後列へと並びに行くりんごおじさん。

すると、別のお兄さんが、

店員さん店員さん

本日はどのような目的で来店していただけましたか?何かお探しの商品などございますでしょうか?もし、あれば1人1人スタッフがついてご案内いたします!

うぉずうぉず

あ、、、実はその、、、iPad Proが気になってて。。

店員さん店員さん

かしこまりました。iPad Proですね。あの、、、お客様、それでですね。。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

うぉずうぉず

え゛っ。そうなんですか。。

次回予告

ビックカメラなんば店へ行ったものの、やはりiPad Proの在庫はなし。

ふらふらとしながら、Apple Storeへ向かうりんごおじさん。

だが、そこで店員さんから衝撃の一言を言われてしまう。

Magic Keyboardは購入できるのか?

iPad Proは購入できるのか?

そもそも買わないのか?

次回予告:絶望と買い物運

続き→Magic Keyboardがほしいです。Vol3.「絶望と買い物運」