管理人管理人

新型iPhoneに関しては多くの噂があるが、その中でも気になるのが「価格」の話だろう。そこで、今回は新型iPhoneの価格の噂についてまとめてみた。私はiPhone X Plusを買うつもり。いや、正確には買うつもりだった。なぜなら、とんでもない価格が予想されているからだ・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


10月24日(水)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2018年10月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

新型iPhoneの3つの噂【価格について】

信憑性の高い情報を基にして、新型iPhoneの価格について2つの噂を考察してみよう。

噂1、エントリーモデルが投入されるから時期iPhone Xは低価格へ

世界中でApple製品の予想的中率の高さで有名なクオさん曰く、以下のような価格構成になるとのこと。

iPhoneX Plus→10万円
iPhone9もしくは iPhone 11→7万円〜8万円
名称不明(安価モデル)→65,000円〜75,000円

クオさん曰く、「Appleは高額すぎるゆえにネガティブな印象を与えてしまうことを恐れている。」とのこと。

ゆえに、2017年のiPhone Xを超えるような価格にはならないのではないか?という予想もできるということだ。

Just a moment…を参考

噂2、ハイエンドモデルは約13万円

一方でハイエンドモデルは約13万円という予想もある。

大手サイトCNETに投稿された記事のアナリストの記事によると、

「Appleの売り上げが20%も上がったのは間違いなくiPhone Xのおかげ。
その流れにSamsungや中華メーカーも続いている。
iPhone X Plusの価格も13万円ほどになり、それでも売れるだろう。」

とのこと。

確かに売り上げ市場主義、さらにブランド価値が今までにないくらいに高まっているAppleなら十分その戦略を取る可能性はあるだろう。

Why iPhone and Android phone prices will get even higher – CNETを参考

【結論】高価格化?低価格化?

私なりに色んな情報を集めたところ、結論としては・・・今回の噂を合わせたような価格設定になると思っている。

エントリーモデル新型iPhone→約65,000円
新型iPhone X→約10万円
新型iPhone X Plus→約13万円

という感じ。

このエントリーモデルとプロモデルの分け方はApple伝統の販売方法だし、このようになる可能性が高い。と個人的には思っている。

iPhone Xの強気な価格設定はAppleを1兆ドル企業へと押し上げた。それなら、価格をさらに引き上げたとしても不思議ではない。

もちろん、価格を上げ過ぎれば売れなくなるとは思うが、そこはエントリーモデルを発売することでカバーできるだろうと考えていそうな気がする。

もし、新型iPhoneが13万円超えになると・・・さすがに手が出ないなぁ。。もはや、MacBookが買えるレベルになってくる・・・