管理人管理人

3月25日のAppleイベントが終わった。AirPowerはまた発表されなかった。発売間近の噂がずっと流れ続けてきたが、ここにきて冷め始めた人もちらほら出てきた模様。だからこそ、AirPowerの有益な噂だけを当記事で集めてみた。その結果・・・[@appleshinja_com]

スポンサーリンク
Apple製品を購入検討中のあなたへ

あなたは、平均15%安いApple認定整備済製品をもうチェックしだろうか?(当ブログ調べ) 毎日、新しい製品が入荷されるので必ず確認しておこう。


9月24日(木)の入荷情報はこちら→Apple認定整備済製品をチェックする


私が2020年9月現在、オススメしている公式整備済製品はこちら


Apple公式サイトの比較ページもチェックしておこう


→Mac比較ページ→iPad比較ページ→iPhone比較ページ


Apple公式サイト(TOPページ)

3月30日追記

AirPowerは正式に開発中止が発表された。残念すぎる・・・

詳細はこちら→AirPowerの開発中止にApple信者が思う5つのこと「AirPowerはAirになった」

AirPowerの発売間近を噂とする2つの有益な噂

2019年3月末時点で、AirPower発売を示唆する有力な噂が2つある。まずはそれら2つの噂についてご紹介しよう。

1、Appleが商標を購入

最近になってAppleがAirPowerの商標名を購入したであろう証拠が出回って噂になった。

流れとしては、

他社がすでにAirPowerの商標名を登録済みだった

AppleがApple社の製品やサービスと似ていると異議申し立て

突如、申し立てを取り下げる

商標権の代理人としてApple者の弁護士を指名

おそらく、Apple側がAirPowerの商標を購入するということで和解したと予測される

この流れから分かるのは、商標を購入したのだから、発売は近いというもの。逆に、商標の関係で発売がやや遅れたという可能性も0ではない。

Source: Apple Secures Rights to AirPower Trademark Amid Launch Rumors [Update] – MacRumors

Via: 発売間近?Appleが「AirPower」の商標権を最近獲得したことが判明 – iPhone Mania

2、新型AirPodsのパッケージにAirPowerの使い方の記述あり

新型はワイヤレス充電ケース付きのものを選択できるようになっているのだが、そのパッケージにAirPowerのイラストが描かれているらしい。

こちらも合わせて考えると、AirPowerの発売はかなり近そうだ。

Source: AirPower Pictured on Retail Box for AirPods Wireless Charging Case – MacRumors

Apple信者としてちょっとだけ怒りたいこと

Apple社の製品の発売日が延びまくったり、革新的な機能を持った製品が不具合を起こしまくったりしているのは慣れているので、別に問題ではない。

ただ、問題なのは売り方。

AirPodsのワイヤレス充電ケースを発表したのだから、AirPowerの発表を3月25日のイベントで楽しみに待っていた人はたくさんいたはずだ。それにも関わらず、AirPowerは発表されなかった。話すら出なかった。

その点が残念でならなかった。せめて、AirPowerと新型AirPodsは同時に発表でよかったように思う。それなら消費者も納得するだろうし。。

当ブログにもAirPodsのワイヤレス充電付きケースを買った人たちから「残念です。」という声がたくさん届いている。そういった方達のためにも一刻も早くAirPowerが発売されることを願う。

今日のお告げ「WWDCで発表?サイレントアップデート?」

個人的にはAirPowerはサイレントアップデートされると思っている。iPad miniやiPad Airがサイレントアップデートされたのは記憶に新しい。あのような感じでさらっと発売開始されると思う。

AirPodsのワイヤレス充電ケースまで発表したのだから、WWDCより前に発売されるだろう。というかされて欲しい。というか、はよ。

発売されたら私は購入する予定ではあるのだが、なんとなく初回生産分はかなり少なさそうだと思っている。Apple Storeの情報をチェックし続ける日々は続きそうだ。